犬山 イヌコ。 ACROSS ENTERTAINMENT

犬山イヌコ(@inuko55inuyama)

犬山 イヌコ

南西に上弦の月が輝いています。 写真は東京にて、先ほど望遠鏡を使って撮影したものです。 雲から姿を現した姿が幻想的でした。 72〜配信版〜」 コミニュケーションフォーム posted at ミッドウィンター祭は曇っていたり風が強かったりだったのですが終わった途端に晴れて穏やかな夜。 27日のオーロラもう1枚。 72〜配信版〜」 コミニュケーションフォーム Retweeted by retweeted at はじまるよー! posted at INU-KERA vol. 72 第二回有料配信終了。 ご参加くださった方、ありがとうございました。 投げ銭くださった方、今度何か奢ります。 アーカイブは水曜21時までチケットは買えます。 水曜一杯アーカイブ有り。 次回は8月8日 土 ですが、明日21時頃詳細が発表できそうです。 よろしくお願い。 「今年はコロナもあって人が少ないね」雨の中、色鮮やかな花を抱えて歩いていきました。 僕の地元、福岡県嘉麻市のご当地キャラクターを描いた。 部分日食とは、月が太陽の前を横切る時、月によって太陽の一部が隠される現象です。 梅雨前線は南に離れるため、日本海側を中心に広く観測できそうです。 げしげし。 前のページ•

次の

犬山イヌコ

犬山 イヌコ

〜」 ニャース 「水木しげるの妖怪武闘伝」 かっぱ 「みどりのマキバオー 黒い稲妻 白い奇跡」 ミドリマキバオー 「グランブルーファンタジー」(ベス) 「にゃんグリラ」 マル役 CX 「コレって変ですか〜!? ポチたま」 2000年~2010年 「スポーツTODAY」 「日曜ビッグバラエティ」 「芸能特ダネゲッター!ワダマヨ社」 BSジャパン 「だいすけ君が行!! ポチたま新ペットの旅」 2010年~2012年 「ポチたまペットの旅」 2012年 「高田純次の年金生活」(2012年~2013年) 「まさはる君が行く! ポチたまペットの旅」 2012年~現在 NHK 「ワンダフルライフ〜私の履歴ショウ〜」 「すずらん」(1999年) 「昨日の友は今日の敵?」 2008年 「課外授業ようこそ先輩」 「日めくりタイムトラベル 昭和52年」(衛星第2放送) NHK 教育 「ひとりでできるもん! 」 2000 年 「どうも! にほんご講座です。 184「微笑みの国」 InterFM 「Pokemon Radio Show! ふんどし部! 」 2001 年 「ポルカ・オ・ドルカ ダンス!! 〜ダンス!! ニャース〜」 2003 年 「スパート! 私、負けない!

次の

ACROSS ENTERTAINMENT

犬山 イヌコ

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 が不足しています。 の記事は特に、を満たしている必要があります。 ( 2017年4月)• または主題と関係の深い情報源のみに頼って書かれています。 ( 2017年4月)• が含まれているおそれがあります。 ( 2017年4月) いぬやま イヌコ 犬山 イヌコ 生年月日 出生地 ・ 身長 155 血液型 職業 、、 ジャンル 、、、、、 活動期間 - 事務所 受賞 第26回・優秀女優賞(2019年) 犬山 イヌコ(いぬやま イヌコ、 - )は、の 、 、。 身長155cm 、O型。 (芸能事務所) および(劇団) に所属。 旧芸名は 犬山 犬子(いぬやま いぬこ)。 代表作に『』シリーズ()、『』(唄子)、『』(スネ公)などがある。 この節には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 が不足しています。 の記事は特に、を満たしている必要があります。 ( 2017年4月)• が含まれているおそれがあります。 ( 2017年4月) 、KERA()を中心に「」を旗揚げ、後継の「」でも旗揚げから参加し、現在に至る。 、『』でアニメ声優デビュー。 起用に関しては似ればよ主人公マキバオーのキャスティングが決まらずに難航していたなか、原作者のが当時犬山がを担当していた深夜を聞いて、「この人しかない」と犬山を推薦したとのこと。 ラジオDJやの比重が高く、アニメ出演は少ない上、役柄は動物系のキャラクターがほとんどである(ニャースは、マキバオーは)。 2月末日に長年所属した事務所から、3月よりアクロス エンタテインメントに移籍。 広い声色を持っており、映像作品では普通の女性声を使用するが、普段はほとんどニャースやマキバオーのような声で通している。 「の8のことを パチと発音する」のを好み、のは「100-8439」(イチマルマルの パチヨンサンキュウ)と言う。 同様に、はがきを「 パガキ」(ポケモンアワー)・を「ニッポン パム」(日本全国ラジベガス)などとわざと読んでいる一方、「ポケモンアワー」放送作家の「はせがわくん」は「 はせがわくん」のままで、番組内の質問コーナーで本人によると『「はせがわくん」は弾けてないから』とのこと。 声優のやとは仲が良く、のとも親交が深い。 とは縁があり、堤が関係する作品にはたびたび起用されている。 受賞歴 [ ]• テレビドラマ [ ]• (1996年、)• (1999年、)• (1999年、) - 第4話 温泉宿の女将 役• (2000年、) - 宇川ゆかり 役• (2002年、テレビ朝日) - 栗栖禎子 役(第1話)• (2004年、) - 林薫子 役• スペシャル「母と娘と」(2005年1月11日、フジテレビ) - おふく 役• (2005年、NHK) - 第3話ゲスト• (2006年、テレビ朝日) - 第8話ゲスト• (2006年、テレビ朝日) - 林田看護師 役(第2話)• (2007年、テレビ朝日) - 第4話ゲスト• ・『さっきよりもいい人』(2008年4月2日、フジテレビ) - 母親 役• (2010年、) - 如呂 役• (2011年3月30日、) - 主婦 役• (2011年5月2日、フジテレビ) - 第3話ゲスト• (2012年、日本テレビ) - 作倉英子 役• (2012年10月6日、) - 米原郁恵 役• (2013年4月22日、TBS) - 山下早苗 役• 第一部「余命」(2013年4月1日 - 4月26日、東海テレビ) - 東堂弥生 役• (2013年6月6日、) - ばあや 役(第9話)• 第2期(2013年12月11日、フジテレビ) - 江上順子 役(第9話)• (2014年1月30日、日本テレビ) - 家政婦・三田村 役(第3話)• (2015年1月 - 3月、) - 唄子 役• (2016年12月10日、) - 女中・梅 役• (2019年10月6日 - 27日、NHK BSプレミアム)- お峰 役 映画 [ ]• (2000年) - TBS局内の人たち• (2001年) - 亜美 役• EGG(2002年、監督:) - 女性警察官 役• (2003年、監督:)• (2005年、監督:) - 高木瞳 役• トントンギコギコ図工の時間(2005年) - ナレーション• (2006年) - ひよこの声• おいしい殺し方(2006年、・・、監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ) - 白石カナエ 役• (2007年、監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ) - ノイズバンド「自分BOX」ヴォーカルのジャイガー 役• (2009年) - 風間涼子 役• (2012年) - 姫野かおる 役• (2015年) - スネ公 役(声の出演)• 予定外(1993年8月) - ユロ・リーシャル、マルチーヌ・ヨークシャ 役• 1979(1994年5月) - 坂井トシオ、牛添マチコ 役• 下北ビートニクス(1996年5月) - 三森ミハエ 役• カラフルメリィでオハヨ'97〜いつもの軽い致命傷の朝〜(1997年4月) - 杉田 役• (1998年8月、2002年7月再演) - 市子 役• テイク・ザ・マネー・アンド・ラン(1999年9月) - 一之江キリナ 役• すべての犬は天国へ行く(2001年4月) - 早撃ちエルザ 役• 東京のSF(2002年12月) - アイゴール、ミタライ(執事) 役• (2003年5月) - モケ美、五十嵐アゲハ 役• ハルディン・ホテル(2003年11月) - フタツモリ(ツアーコンダクター) 役• (2004年12月、2015年12月再演) - ホワイト・スワンレイク 役• カラフルメリィでオハヨ〜いつもの軽い致命傷の朝〜(再演、2006年4月) - 杉田、写真部・ハエトリ 役• わが闇(2007年12月、2013年6月再演) - 柏木立子 役• シャープさんフラットさん(2008年9月) - 園田春奈、煙の母親 役• 神様とその他の変種(2009年4月) - 女2(スズキサチオの母親) 役• 2番目、或いは3番目(2010年6月) - 姉妹・姉 役• 百年の秘密(2012年4月、2018年4月再演) - ティルダ・ベイカー 役• 社長吸血記(2014年9月) - 望月マリィ(演習の担当官)、女2(市子) 役• ちょっと、まってください(2017年11月) - 女4(金持ちの母親) 役 その他の公演• 砂漠監視隊(1989年12月)• BONTAN-DOUROU(1994年8月)• キスしてよ(1995年7月)• ふくすけ(1998年12月)• ロベルト・ズッコ(2000年3月)• 贋作・桜の森の満開の下(2001年6月)• パパ・センプリチータ(2002年4月)• カメレオンズ・リップ(2004年2月)• (2004年7月) - 木之元 役• 労働者M(2006年2月)• 開放弦(2006年7月)• 少女とガソリン(2007年6月)• 犯さん哉(2007年)• (2008年4月)• 東京月光魔曲(2009年12月)• 黴菌(2010年12月)• 奥様お尻をどうぞ(2011年)• 祈りと怪物〜ウィルヴィルの三姉妹〜 【KERAバージョン】(2012 - 2013年)• 夕空はれて-よくかきくうきゃく-(2014年)• 8月の家族たち August:Osage County(2016年)• ヒトラー、最後の20000年~ほとんど、何もない~(2016年7月 - 9月)• 陥没(2017年)• 修道女たち(2018年)• ドクター・ホフマンのサナトリウム 〜カフカ第4の長編〜(2019年) トークライブ [ ]• KERAとのトークライブ「INU-KERA」、にて隔月開催 バラエティ [ ]• () - ナレーション• だいすけ君が行!! ポチたま新ペットの旅()• ポチたまペットの旅()• まさはる君が行く! ポチたまペットの旅(BSジャパン)• まさはる君が行く!ポチたまペット大集合!(BSジャパン)• (フジテレビ) - ナレーション• (テレビ東京) - ナレーション・ニャースの声• (TBS) - ナレーション・ガズべぇの声• (NHK) 教育・子供番組 [ ]• (2000年5月22日 - 26日、) - フランソワーズ・あらドーモ 役• ・(フジテレビ) - クリンの声• (2011年4月2日 - 9月24日、NHK教育テレビ) - そば屋のおかみさん 役 CM [ ]• たまごクラブ・ひよこクラブ• ヨーグルト100• (1998年)• 任天堂 (1999年)• (1997年)• (1998年)• シリーズ(2009年 - ) - 4代目「おけいはん」こと楠葉けい子の母親役で出演• (2015年 - ) ラジオ [ ]• (、1991年10月12日 - 1992年3月28日)• 今夜もブレイク(ニッポン放送、1991年)• (ニッポン放送、1994年4月10日 - 1997年10月5日)• (ニッポン放送、1995年 - 1996年)• (ニッポン放送、1997年10月12日 - 2001年3月29日)• (ニッポン放送、2005年4月- 9月)• (ニッポン放送、2005年10月 - 2006年3月)• 犬山イヌコ ムムム幼稚園(ネットラジオ:ニンニンちくび)• 犬山イヌコのピコピコ団栗くん(ネットラジオ:Klap)• (、2012年7月1日 - 12月23日) CD [ ]• inu cafe(2007年7月4日、CITRON RECORDINGS)• 出鱈目的(2002年8月21日、)• 東京ポーキュパインコレクション Vol. 1〜3(2002年08月21日、)• (1993年10月27日、)(犬山犬子) キャラクターソング [ ]• シリーズ(の声、)• (1997年12月10日)• (1999年10月27日)• (2001年7月21日)• (2003年7月19日)• (2006年6月28日)• ( ミドリマキバオー ) 1997年• (1997年 - 2002年、 、ヤオキ、アンジュの 他) 2000年• ( ニャース) 2001年• ( 小山田まん太 、サリー) 2002年• ( ニャース)• (2002年 - 2006年、 ニャース、ヤオキ 他)• ポケットモンスター サイドストーリー( ニャース 他) 2006年• (2016年 - 2019年、13号 ) - 3シリーズ• (2016年 - 2019年、 ニャース ) 2019年• ( ニャース 、 、) OVA [ ] 1998年• () 1999年• ピカチュウのふゆやすみ2000(ニャース) 2000年• ピカチュウのふゆやすみ2001(ニャース) 2004年• ピカチュウのなつまつり(ニャース) 2005年• ピカチュウのおばけカーニバル(ニャース) 2006年• ピカチュウのわんぱくアイランド(ニャース) 2007年• ピカチュウたんけんクラブ(ニャース) 2008年• ピカチュウ 氷の大冒険(ニャース、ウリムー) 2009年• ピカチュウのキラキラだいそうさく! (ニャース) 2010年• ピカチュウのふしぎなふしぎな大冒険(ニャース) 2011年• ピカチュウのサマー・ブリッジ・ストーリー(ニャース) 劇場アニメ [ ] 1998年• (ニャース)• (ニャース) 1999年• (ニャース)• (ニャース) 2000年• (ニャース)• (ニャース) 2001年• (ニャース)• (ニャース) 2002年• (ニャース)• (ニャース) 2003年• (ニャース)• (ニャース)• (胡桃沢) 2004年• (ニャース) 2005年• (ニャース) 2006年• (ニャース) 2007年• (ニャース)• (ウォルター) 2008年• (ニャース、ヒカリのウリムー) 2009年• (ニャース) 2010年• (ニャース) 2011年• (ニャース) 2012年• (ニャース) 2013年• (ニャース、サトシのハハコモリ)• (ニャース) 2014年• (ニャース)• (ニャース) 2015年• ( バカボン)• (ニャース)• (ニャース) 2016年• カラフル忍者いろまき(赤巻)• (キュウ助)• (ニャース) 2017年• (ニャース)• DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団(、宍戸総理大臣) 2018年• (ニャース ) 2019年• (ニャース) 2020年• (イタ子 ) Webアニメ [ ] 2006年• () ゲーム [ ] 1997年• (かっぱ) 1998年• ( ミドリマキバオー) 2000年• (マスター) 2002年• ( 小山田まん太) 2003年• ( 小山田まん太)• () 2004年• ( 小山田まん太) 2009年• (ニャース) 2011年• (ニャース 他) 2015年• (ベス ) 2018年• ( ) 2019年• (ニャース〈キョダイマックスのすがた〉) - 2作品 吹き替え [ ]• コップ・ベイビー(2018年、占い師)• (2019年、ティムの祖母〈ジョゼット・サイモン〉 ) 著書 [ ]• とつきみそば (文: 犬山イヌコ、絵:)シリーズの1冊 脚注 [ ] []• 2019年8月12日閲覧。 アクロス エンタテインメント. 2019年8月12日閲覧。 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年3月28日閲覧。 タレントデータバンク. 2017年3月28日閲覧。 2019年8月12日閲覧。 布川郁司「第7章 欠落こそが才能なのだ! 成否を分ける声のキャスティング」『クリィミーマミはなぜステッキで変身するのか? 愛されるコンテンツを生むスタジオの秘密』、2013年12月24日、151-152頁。 布川郁司「CHAPTER 2 「匂い」こそが、良い企画の条件である 好奇心がなければ企画もない」『「おそ松さん」の企画術 ヒットの秘密を解き明かす』、2016年7月31日、72-73頁。 Movie Walker. KADOKAWA. 2017年4月3日閲覧。 ORICON NEWS オリコン. 2016年7月20日. 2016年7月20日閲覧。 ぴえろ公式サイト. 2016年5月16日閲覧。 シャーマンキング. 2016年6月27日閲覧。 ポケットモンスター エックスワイ:あにてれ. テレビ東京. 2017年1月29日閲覧。 テレビ東京. 2017年1月29日閲覧。 TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』. 2017年4月3日閲覧。 あにてれ ポケットモンスター サン&ムーン. 2016年10月23日閲覧。 アニメイトタイムズ 2019年10月25日. 2019年10月27日閲覧。 岡部文都子, 編纂. 『』2019年12月号、、2019年10月9日、 32頁。 ステージナタリー. 2016年9月12日. 2016年9月12日閲覧。 2018年4月22日閲覧。 映画ナタリー. 2020年3月26日閲覧。 グランブルーファンタジー. 2015年9月16日閲覧。 映画「名探偵ピカチュウ」公式サイト. 2019年5月3日閲覧。 外部リンク [ ]• inuko55inuyama -• - (2011年12月14日アーカイブ分).

次の