はてなブログ 収入 仕組み。 個人ブログ 収入の仕組みを教えます

ブログ収入の仕組み・始め方を月500万稼ぐボクが初心者に解説

はてなブログ 収入 仕組み

アメブロやライブドアブログといった無料ブログの中でも、広告収入を得てブログを収益化しやすい仕組みで人気があるのが「はてなブログ」。 はてなブログの最大の特徴ともいえるのが「はてなブックマーク」で、はてなブックマークによってブログにアクセスを集めることができます。 では、稼ぐブログを構築するなら「はてなブログ」で決まりかというと、実はそうとも言い切れません。 確かに、はてなブログはスペックも高く、無料ブログの中では比較的ブログへアクセスを集めやすいというメリットがあるのは事実。 しかし、ビジネスとしてブログで稼いでいきたいのであれば、 継続的にビジネス運営ができるかという「リスク」についてもしっかりと考える必要があるのです。 今回は、 はてなブログで収入を稼ぐやり方や仕組みに加えて、 ブログサービスを選ぶ際に考えるべきリスクについてお話ししていきます。 はてなブログを収益化する仕組み• Googleアドセンス• Amazonアソシエイト• 楽天アフィリエイト• ASPアフィリエイト これらのサービスを使って収益化していくことは可能ですが、いくつか気をつけなければならない点があります。 まずGoogleアドセンスを利用する場合は、はてなブログのドメインでGoogleアドセンスの審査は通らないため、 自分で独自ドメインを取得した上で、月額1008円の有料プランに加入する必要がでてきます。 つまり、 はてなブログで稼ぐなら、ASPに登録をしてアフィリエイト収入を得ていくのが一番効率的でベストなわけですね。 ASPにはそれぞれ特色があり、ASPごとに得意なジャンルがあったり、そのASPでしか扱っていない広告案件もあれば、同じ広告案件でも扱っているASPによって報酬単価が異なるケースもあります。 要は、 どのASPがベストかというのは、あなたがおすすめした広告は何なのかによって、選ぶべきASPが決まってくるということ。 そのため、 とりあえず主要なASPは一通り登録しておいて、その都度、最適なASPと広告案件を選んでいく、というやり方がオーソドックスなASPの使い方になってきます。 ここでは最低限登録しておくべき、おすすめのASPをご紹介しましょう。 net(エーハチネット) 国内最大手のASPであるは、幅広いジャンルの広告を扱っていて案件数は業界ナンバーワン。 アフィリエイトをするなら、まずはA8. netに登録しておくべき、と言っても過言ではありません。 初心者はまずA8. netに登録して、どんな広告案件があるのかとそれぞれの成果報酬の相場を一通りリサーチしておくと、アフィリエイト業界の概要がざっくりつかめるのでおすすめですね。 afb(アフィビー) A8. netと並んで国内大手のASPが。 案件数自体はA8. netには見劣りがしますが、管理画面の見やすさや成約したときの画面の演出など使い勝手が非常に優れているだけでなく、A8. netよりは担当者がつきやすくサポートを受けやすいため、初心者におすすめのASPです。 net同様に、ほぼ全ジャンルを網羅しており、中でも化粧品、脱毛、サプリなどの美容系には力を入れており、 美容系ジャンルのアフィリエイターは必須のASPです。 もしもアフィリエイト 物販のアフィリエイトといえば、まっさきに頭に思い浮かぶのがAmazonと楽天のアフィリエイトですが、実は別のASPを経由することで、Amazonや楽天アフィリエイトを直接使うよりもお得に利用できるメリットがあります。 Amazonや楽天アフィリエイトを使うのに、一番おすすめのASPが「 」。 例えばAmazonアソシエイトの場合、報酬の最低振込金額は5,000円ですが、 もしもアフィリエイトであれば最低振込金額は1,000円(振込手数料も無料)。 また、もしもアフィリエイトでは、売りたい商品を検索して手軽にリンクコードを作れてしまう「かんたんリンク」という機能があるので、 わざわざAmazonなどのサイトにいってリンクコードを生成する手間も省くことができます。 Amazon、楽天などの物販アフィリエイトをやるなら、 は必ず登録して活用していきましょう。 バリューコマース 主要ジャンルの案件が豊富なだけでなく、他のASPでは取り扱いをしていない物販案件やEC系、大手企業案件があっておすすめなのが。 有名案件や独占案件も豊富で、「Amazon」「楽天」「Yahoo! ショッピング」といったアフィリエイトも揃っていて、 ガジェット系のアフィリエイトをやるなら必須のASPです。 AccessTrade(アクセストレード) 格安SIMや格安スマホ、WiMAXなどといった 通信系のアフィリエイトをやるならは必須のASPで、2001年からやっている老舗のASPでもあります。 通信系ジャンルであれば、ほぼアクセストレードだけで全ての案件をカバーできるほど、通信系ジャンルの案件が充実しています。 通信系以外にも金融系や美容系、健康食品などの案件も豊富で、他ASPが取り扱っていないオンラインゲーム系の案件も多く取り扱っています。 大手ASPの一つとして、必ず登録しておくべきASPです。 はてなブログのデメリットと無料ブログで収益化するリスクとは? 無料ブログの中でも収益化しやすいといわれている「はてなブログ」ですが、実は、致命的なリスクが存在しています。 それが、商用利用についての「曖昧さ」です。 商用利用とは、お金を稼ぐ目的でブログを利用することで、アフィリエイトやGoogleアドセンスの利用もこれに該当してきます。 はてなブログでの商用利用については、以下のようにガイドライン上に明記されているものの、 商用利用を認めているのか認めていないのかが曖昧でハッキリしません。 はてなブログのガイドライン() 商用サイトへの誘導や収益を得ることを主目的とした、はてなブログの利用を認めません。 ただし、お勧めしたい商品(またはそのリンク)を自身の言葉でレビューし、読者に勧める目的で掲載される広告についてはその限りではありません。 広告の掲載方法や内容に関しては、別途定める「広告における禁止事項」で制限されます。 禁止事項に反さない限り、アフィリエイトプログラムの制限はありません。 すべてのアフィリエイトを利用できます。 つまり、 運営側の都合で、いつ自分のブログが「規約違反」とされて削除されるかわからない高いリスクがあるということ。 仮に、せっかく月収100万稼ぐブログを作ったとしても、あなたのブログが突然削除されて、次の日からブログ収入ゼロ…、なんていう事態が起こり得る可能性があるわけです。 この「高いリスク」は、稼ぐブログを継続的にビジネス運営していく上で致命的です。 また、これははてなブログに限らず無料ブログ全てに共通して言えることですが、 無料ブログには以下のようなデメリットがあり「稼ぐブログ」として使うべきではありません。 運営者側の都合でブログが削除されるリスクがある• 検索経由でアクセスを集めにくい(SEOに弱い) ブログで稼ぐならWordPressがおすすめ! はてなブログは商用利用の利用規約が曖昧でビジネス運営上の高いリスクがあり、中長期的な観点でブログビジネスを運営していくなら使うべきではありません。 また、無料ブログの中では比較的SEOが強いとされているはてなブログですが、実際、検索結果にほとんど上位表示されておらず、メインの集客源となる検索経由でたくさんのアクセスが集められないことも致命的なデメリット。 本気でブログで稼ぎたいなら、そもそも無料ブログを使うべきではなく、選ぶべきはWordPress(ワードプレス)の一択です。 WordPressのメリット• ブログが削除されるリスクがない• 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)• アドセンスやアフィリエイトも自由にできる• デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい) また、無料ブログではなくWordPressを選ぶべき大きな理由の一つになってくるのが、 WordPressを使うことで、運営側の勝手な都合による「ブログの削除リスク」も解消できること。 継続的にブログビジネスを運営していくのであれば、絶対にWordPressを使うべきです。 ただし、WordPressもいいことばかりではなく、当然ながらいくつかのハードルが存在するのも事実。 WordPressを使う上でのハードルは、ドメインの取得やレンタルサーバーの契約に費用がかかることと、無料ブログより機能が充実している分、WordPressの操作に慣れる必要が出てくることです。 WordPressのデメリット• ブログの利用に費用がかかる(年間1万円程度)• ブログの開設が少々めんどくさい• WordPressの操作に慣れる必要がある• アクセスを集めるのに時間がかかる しかし、これらの点はブログを運営していく上で致命的になるものでもなく、ハッキリ言ってデメリットというほどの内容でもありません。 ブログで稼ぐために重要視すべきは、いかにブログへアクセスを集めて収益に結びつけられるかということ。 SEOが強くマネタイズの融通も効くWordPress以外、選ぶべきブログサービスは他にないのです。 ドメインの取得方法 WordPressを利用するためには、自分でドメインを取得しレンタルサーバーと契約する必要があります。 独自ドメインの取得• 稼ぐブログの歩き方. com」の赤字部分のことで、 ドメインを不動産に例えると土地の上に建つ「建物」のイメージですね。 独自ドメインを取得するには、ドメインを販売している以下のようなサービスを使えば、(他の人に使われていない限り)自分の好きなドメイン名(独自ドメイン)を簡単に取得することができます。 レンタルサーバーの契約方法 不動産の「建物」にあたるのがドメインなのに対して 「土地」あたるのがサーバーです。 ドメインを取得してもサーバーを契約しないことにはブログを作ることができません。 レンタルサーバーには様々な種類やサービスがありますが、初心者におすすめの安価で使いやすいレンタルサーバーには以下のようなものがあります。 レンタルサーバーの契約が完了すると、契約したサーバーの設定画面からWordPressをインストールしてブログを構築できるようになります。 WordPressブログの開設については、以下の記事に詳しく書いたのでそちらを参考にしてブログを開設してみてください。

次の

ブログ収入で稼ぐ仕組みと一般人ブロガーが月10万円儲ける方法

はてなブログ 収入 仕組み

初心者のブログ収益化が困難になる理由 初心者ブロガーが生き残る道はあるのか…… ブロガーちる 今回は、なぜブロガーからユーチューバーに移行する方が多くなっているのか なぜ、こんな大事なことが内で話されていないのか この二点において自分の推測を述べる。 私は、 ブログの収益が下がるからユーチューバーへの移行者が多くなっている、 また、所謂、と言われる方たちにはあまりダメージがない もしくは既に対策をとっている から、で話題になっていないのだと考えた。 1について説明する前に、 ITPとは一体何か説明しましょう。 ITP Interigent Tracking Prevention これはユーザーの殆どが使用するブラウザにおいて実装されたブラウザ上でのト防止機能のことを指します。 では一体ブロガーにとってどんな悪影響があるのか。 結論から言えば、広告で稼ぐのが難しくなる可能性があります。 稼ぐブロガーの殆どが広告から収益を得ていると思います。 がメイン収益源の人ってあんまり見ないような。 つまり誰かがこのWebサイトから商品を購入したという履歴を「計測」する必要があるんですよ。 その仕組みはタグやらやら少し複雑なのでここでは割愛しますが、とにかくITPの影響で計測が出来なくなってしまうのが問題なのです。 全く計測が出来なくなるわけではないのです。 広告から遷移したユーザーが「7日以内」に商品購入や体験申し込み、いわゆるCVすれば計測可能なのです。 商品を何かしらで認知し、ネットで詳細を調べ、類似した商品と比較して、そうしてやっと購入に至るんじゃないでしょうか? このプロセスは高単価商材になればなるほと長引きます。 あなたのブログで商品を知り、広告をクリックして詳細を理解し、その後上記の段階を踏んで初めて購入するんです。 今後、がITP2. 1に対応出来なければ高単価商材を扱っていたアフィリエイターは地獄を見る可能性があります。 打ち手は2つあります。 1つはをメイン収益にするためのブログ作りをすること。 そのためにはとにかくPV数を集めるブログにする必要があります。 は特化ブログが向いていましたが、は雑記ブログが向いていると思っています。 11 狭く深くより、広く浅く。 とにかくサイトにさせることが目的になるので、特化ブログほど記事構成を意識する必要はありません。 とにかく記事を増やすこと。 最低限の対策を抑える必要はありますが、で稼ぐためには質より量だと思います。 ユーザーとのを最大化しましょう。 前述した通り、ユーザーが商品購入の直前にとる行動は「比較検討」です。 商品紹介を一つ一つしても正直、購入に結びつくまでに時間がかかりすぎます。 それに対して比較検討段階にいるユーザーは商品購入直前です。 13 この層を狙うことで商品購入までのプロセスを短縮することが可能です。 つまり商品やサービスの比較記事のみでブログを構成する。 これが2つ目の打ち手です。 1は勿論、動画時代の到来など外的脅威が絶えないブログ。 それでもまだまだ稼げると僕は思っています。 これからも皆さんに役立つ知識を発信していくので是非今後ともフォローお願いしまーす! 以上、わたきゅうでした👀 感想 ねぇ、やばない? ざっくりまとめると、 初心者ブロガーはブログで収益あげるために、で稼ぐしかなく なら雑記ブログでふやすこと。。。 でもほとんどの人はクリックなんて、しない 自分もしない。 見るだけ。 だから、イケハヤさんとか、るってぃさんとか、ユーチューブに乗り換えているわけだ。 まぁ、興味の対象がそちらに移ったってのもあると思うけど、これから収益を上げていくのは動画サイトなんだ。 これを読んで衝撃うけた。 今、私が知っているブログで活躍されている方は、 既に他のところで収益上げて、かつブログも副業で始めつつ収入源になっている方たち。 この人たちの真似をすれば、 ブログの収益は、おそらく一定ラインまでいくと思う。 でも、それだけで食っていけるのか? ブログ収益だけでは生活は成り立たないと感じる。 コピーライターの仕事とか、プログラミングの仕事とか、 ブログで培った技術で仕事をしていかないと、生活は成り立たないと感じる。 ブログオンリーでの初心者が稼げる時代はオワコン感。 と、やってもない奴が偉そうに言ってみる。 これからは、自分の収入源ありつつのブログ収益では? 逆はとんでもない人しかできん気がする。。。 できない理由にはしたくないが。

次の

【収入up】月3万円!はてなブログでもアフィリエイトで稼げる理由

はてなブログ 収入 仕組み

ブログサポート60の石黒です。 今回は、ブログの初心者のかたでも分かるように、ブログで収入を得るための仕組みについてご説明させていただきます。 こんな質問をいただきました。 ご質問: こんにちは。 あるサイトを見ていると、ブログで稼げるということを知りました。 ブログで稼ぎたいです。 ただ、ブログで収入を得るための仕組みが全くわかりません。 どうやって稼いでいるのか教えてください。 わたしはパソコンも苦手なのですが、発信したいことはたくさんあります。 文章を書いてみたいです。 今やっている仕事はとても忙しくて、もう少し子供との時間を取りたいと考えています。 もう少し仕事をする時間を減らして、在宅で収入を得られるようになりたいです。 答え: ご質問ありがとうございます。 誰かのブログを読んでいて、「私もこんなブログを書けるようになりたい!」と思う事ってありますよね。 「読者に喜んでもらいながら稼げるなんて楽しそう!」と思われたのではないでしょうか? 読者に喜んでもらえた時は、幸せを感じることができます。 さて、ブログで収入が得られる仕組みについて説明させていただきますね。 ブログで収入が得られる仕組み!初心者向けに解説 収入が得られる仕組みについてご説明します。 ざっくり説明すると、あなたのブログから商品を紹介して、商品が購入されるとあなたに収入が入る仕組みです。 かかる費用は月に1000円程度で、原価がほとんどかからない、リスクなしの稼ぎ方です。 やることは、ブログにアクセスを集めて広告をクリックしてもらう。 ブログで収入を得る仕組みはかんたんです。 人をブログに集めてアクションしてもらう。 このブログで収入を得るための、基本の仕組みを忘れないでください。 あなたも、普段スーパーなどで買い物をしていると思います。 スーパーは、お店に人を集めて商品を販売していきますよね? 簡単に言うと、それをネット上でやって収入が発生する仕組みなんです。 どうやってブログに人を集めて収入を得るのか? 収入を得るためには、ブログに人を集めなければいけません。 ヤフーやGoogleも価値のある検索エンジンを提供して、人を集めて広告収入を得ています。 ヤフーやGoogleの1番目立つところを見てください。 1番目立つところに広告が貼られています。 YAHOOのサイトは、莫大な人を集めていますので、広告単価も超高額です。 さて、どうやったらブログに人を集めることができるのでしょうか? これもいたって簡単です。 読者が「読んでよかったなあ。 」と思う記事を量産していくだけです。 読者の本当に知りたい情報を提供してください。 そのような記事を書く事ができれば、ブログに人が集まってきます。 例えば、あなたがパソコンの操作でわからないところがあったとします。 それを画像付きで解説してくれる記事があれば、あなたは簡単にパソコンの問題を解決できますよね。 このようにブログにアクセスを集めるための基本は、答えを求めているユーザーに対して、わかりやすく答えを提供することなのです。 アクセスが集まったら、ブログから商品やサービスを紹介すると読者が購入してくれます。 あなたは紹介料をいただいて収入を得ることができます。 至って簡単な仕組みです。 読者の役に立った対価として、報酬がもらえると考えて良いでしょう。 読者の役に立つ記事を書いていれば、自然と購入してくれます。 逆に言うと読者の役に立てない記事を書いてしまうと、1円も収入が得られないということです。 これができるようになれば、何もしないでも収入が得られる仕組みを構築することができます。 もう一度言います。 ブログの基本は、アクセスを集めて行動してもらうことです。 全ての稼いでいる人がこの仕組みを使って収入を得ています。 初心者おすすめ!ブログで収入を得るやり方3選 ブログの初心者の方は、広告収入で収入を得ることをおすすめします。 初心者の方は、以下の3つの仕組みでブログ収入を得てみましょう!• 楽天アフィリエイト&Amazonアソシエイト• Googleアドセンス• その他のアフィリエイト(楽天アフィリエイト、Amazonアソシエイト以外) 私は、上記の順番でブログを始めました。 1~3の順番にやってください。 なぜなら、初心者の方がブログで収入を得る王道となる方法だからです。 この順番でやっていくことによって、徐々にレベルがアップしていきます。 習い事でも徐々にステップアップしていくことが大切ですよね。 記事が30記事たまったら、上記の方法で取り組んでください。 なぜ、30記事になってからかというと、初めはアクセスが集まらずに商品や広告を紹介しても購入される可能性が低いからです。 【1】楽天アフィリエイトとAmazonアソシエイト ブログの初心者が一番最初に始めてほしいサービスは、Amazonと楽天のアフィリエイトです。 あなたもAmazonや楽天で購入したことがあるのではないでしょうか? たくさんの人が使っているネット通販サービスなので、購入されやすいという特徴があります。 初心者の方にとっては、簡単に収入が得られるのでおすすめです。 やり方(仕組み)はいたってかんたんです。 まず、紹介したいアイテムやCDや本が、Amazonに販売されていることを確認します。 商品販売ページの特定のコードをコピーして、ブログに貼り付けるだけです。 そのブログを見た読者が、その商品を購入してくれればあなたに紹介料が入ります。 はじめは自分が使っているものを紹介するだけで収入が得られるのでおすすめです。 報酬が少ないうちは楽天ポイントでの報酬になります。 売上が上がってくると、現金で振込をしてもらうことができます Amazonアソシエイトの特徴 Amazonでは、ブログやサイトの審査があります。 審査に通過しないと、商品を紹介できません。 まずAmazonを使用したことがなければ、Amazonのアカウントを作成する必要があります。 作成後、ブログのURLと説明文を入力して審査してもらいます。 わたしは1000文字程度の記事が6記事で、審査に通過できました。 申請したその日に、審査の通知を受け取れました。 Amazonでの購入履歴があったほうが審査が通過しやすいなど、諸説あります。 Amazonで取り扱う5000万点以上の商品を紹介できます。 スーパーや電気屋さん百貨店、ホームセンターで売ってるような、ありとあらゆる商品が存在しています。 ジャンルによって成果料率が変わってきます。 電子書籍の成果報酬が高いので、本が好きな方は収入が得られやすいです。 Amazonプライム会員のアフィリエイトもあります。 ブログでプライム会員のメリットについて紹介して、会員になってくれる人がいると報酬がもらえる仕組みです。 Amazonや楽天では、クリックされた商品が購入されなくても、別の商品が購入されるだけで紹介料(収入)が発生します。 Amazonはクリックされてから購入するまでの有効期限が24時間、楽天は30日です。 とりあえずクリックしてもらうという、収入を増やすための工夫も大事になってきます。 楽天アフィリエイトの特徴 楽天はAmazonのように、審査がありません。 アカウントを持っていれば、楽天で取り扱う商品を紹介できます。 楽天では5000万点以上の商品が存在しています。 原則としてポイントで報酬が支払われるので、注意してください。 たくさんの人が使っているサービスなので、紹介しやすく、売れやすい特徴があります。 しかし、大きく収入を得ることは難しいでしょう。 わたしのブログから1万円の透明テーブルマットが毎月20枚ほどうれますが、うれても2000円の報酬(収入)と低めです。 ブログにアクセスが集まるようになってきたら、楽天やアマゾン以外の報酬の高いアフィリエイトプログラムに移行していくことをおすすめしています。 【2】Googleアドセンス 初心者の方でも確実に稼ぐことができる仕組みがGoogleアドセンスです。 ブログなどで、下の画像のような広告を見たことはありませんか? 上記赤枠のような広告が、アドセンス広告です。 あなたのブログに広告を貼り付けて、クリックされると収入が得られる仕組みです。 グーグルアドセンスの審査と仕組み Googleの審査がありますがコツコツと正しいやり方をすれば、審査に通過しますのでご安心ください。 私ので学ばれているお客様も、約一か月でアドセンスに合格して、収入が得られるようになっています。 合格するまでの手間と、広告を貼り付ける手間がありますが、 1回設定をしてしまえば、あなたのサイトにずっと広告が表示されます。 特定の商品を紹介する必要はなく、あなたは価値のあるブログの記事を書くだけで収入が得られます。 初心者の方にはとてもおすすめの、収入が得られる仕組みです。 読者の興味がある広告を表示させる仕組みになっているので、クリックされて収入が得られる可能性も高くなります。 設定が完了すれば、何もせずに収入が入ってくる仕組みを作ることができます。 広告はジャンルにもよりますが大体1クリック35円と言われています。 私のライフスタイルのサイトは、全期間平均して25円と平均より低くなっています。 私の音声入力の記事について紹介します。 一つの記事だけで大体アクセス数が月に1万5千PV(ページビュー)ほどあります。 この記事のアドセンス広告だけで、毎月5000円ぐらいの報酬が発生しています。 1回良質な記事を書いてしまえば、何もしないで収入が得られる仕組みを構築できてしまうのです。 私もGoogleアドセンス広告によって、継続のモチベーションが上がったことは確かです。 読者に広告をクリックしてもらえるだけで報酬が発生するので、初心者の方でも稼ぎやすいブログ収入の仕組みと言えるでしょう。 (自分でクリックをしてはいけません。 ご注意ください。 ) PV(ページビュー)数に収益は比例します。 PV数に依存するため、アクセスを集めることに意識が向いてしまいます。 商品を販売する文章力を身につけるという面でも、だんだんと「 文章の力で商品を販売していく」ことを意識していきましょう。 文章力も上がっていきます。 【3】アフィリエイト(楽天、Amazon以外) まずは、アフィリエイトの仕組みについてご説明させていただきます。 アフィリエイトはインターネット広告収入の仕組みです。 ブログやホームページなどで商品やサービスを紹介して、読者が購入してくれると紹介者のあなたに報酬が支払われます。 例えば、あなたがファッションに関するブログをやっていたとします。 あなたの記事から洋服のレンタルサービスが売れれば、報酬が得られるといったような感じです。 ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは? アフィリエイトは、ASPに登録しないと利用できません。 ASPとは? ASPは、アフィリエイト・サービス・プロバイダーの頭文字です。 ASPで収入を得る仕組みは、食品流通の流れで考えてみるとわかりやすいです。 ご説明します。 スーパー(消費者)と食品メーカーと問屋さんを考えてください。 スーパー(消費者)と食品メーカーの仲介役をしているのが、問屋さんですね。 この流れで考えてみると、広告主が「メーカー」。 商品を購入するのが「スーパー(消費者)」。 問屋さんの役割をしているのが「ASP」です。 広告主の商品を取りまとめているのがASPなんです。 あなたは、ASPから商品をさがして、ブログへ紹介していきます。 ブログから、その商品を購入してもらえると、報酬がもらえます。 アフィリエイトの報酬は、ASPという代理店から受け取ります。 お金は広告主から直接受け取るのではなく、仲介してくれたASPから報酬受け取るんです。 広告主は、ASPにお金を払っています。 アフィリエイトは、Googleアドセンスとは違う収入の仕組みなのです。 アフィリエイトは、クリックされた広告先で商品を購入してもらったり、お問い合わせをしてもらわなければ収入になりません。 アフィリエイトで商品を売り収入を得る仕組みは、Googleアドセンスよりも難しいです! アフィリエイトは報酬単価が高い案件が多いので、Googleアドセンスである程度収入が得られるようになってきたら挑戦することをおすすめします。 アフィリエイト案件によって、報酬の単価が全然違います。 単価が高いものは競争率が激しいことを覚えておいてください。 例えば、どこでもインターネットができるポケットWiFiの通信契約を、ブログ経由で成約されると1件5000円の収入が得られたりします。 一度読者のためになる良い記事を書くことができれば、検索されるようになり自動的に収入が入ってくる仕組みです。 定期的に記事のメンテナンスをしていくことは必要になりますが、それほど大きな手間はかかりません。 netというASPの案件などは、基本的には楽天やAmazonの商品を紹介する構造と変わりません。 楽天やAmazonと売っているものが違うというだけです。 netなどのASPは、楽天やAmazonよりは「人気」「知名度」「集客力」が低いので、売れにくいというところが最大の難関と言えるでしょう。 レベルが上がってきたら初めてみることをおすすめします。 アドセンス広告で稼げるようになってきたら、徐々にASPから売れそうな商品を見つけ、紹介して収入を大きくしていきましょう。 ブログ初心者のおすすめなASPを3つご紹介 初心者の方が一番初めに登録しておくと良いASPを紹介します。 紹介する3つのASPは管理画面も使いやすく、紹介案件も豊富なので是非こちらから始めるようにしてください。 審査がありますが、無料で登録できます。 気軽に登録しておくことをおすすめします。 登録をしておくと、おすすめな案件をメールなどで配信してもらうことができます。 基本的にはAmazonや楽天のアフィリエイトより報酬が高い傾向にあります。 ほとんどのASPは、報酬の最低振込金額が決められています。 【1】A8. net 一番初めに登録するならこのASPと言われるくらい最大手。 私はバリューコマースの次にに登録したいASPです。 紹介できる案件がとても多いです。 収入が得られそうな広告を探してみてください。 アフィリエイト収入の仕組みを知る上でもおすすめです。 多くの人が使っているASPなので安心感があります。 審査も厳しくないので初心者のかたは登録してみてください。 netはWEBサイトをもっていなくても登録ができます。 最低振込金額 1000円~ 【2】バリューコマース 老舗のASPです。 netに掲載されていない広告が多数存在します。 YAHOO系のアフィリエイトを取り扱っているのは、バリューコマースだけです。 YAHOOショッピングやヤフオクやLOHACOなどの商品を取り扱って収入を得たい場合は、登録しておきましょう。 リクルート系(就職からグルメなど)も独占で取り扱っています。 そういう大手の案件は、初心者にもハードルが低く商品も売れやすい傾向があります。 報酬の振込手数料が無料なのも魅力的です。 最低振込金額 1000円~ 【3】もしもアフィリエイト 管理者画面も初心者にとても使いやすいです。 おすすめの案件もメールで紹介してもらえるので、自分で案件を調べる手間も省けます。 わたしの収入の大半は、もしもアフィリエイトさんからいただいています。 一つの商品で収入が大きく得られるようになったら、お世話になっているASPのかたに相談をしてみるのもおすすめです。 わたしも、担当者様にいろいろとアドバイスをいただいています。 アフィリエイトの仕組みをはじめに教えていただいたのは、「もしもアフィリエイト」さんからでした。 安心してください。 ASPの管理画面で商品の紹介したいコードをコピーして、ブログの管理画面に貼り付ける作業なので初心者の方にも簡単にできます。 転職やダイエット通信サービスなどの案件は報酬が高いです。 そのぶん競合も多いので、初心者の方はいかに強い競合と戦わないようにするかが大事です。 ダイエットはダイエットでも、太もものダイエットに特化するなど、人気はあるけどニッチな分野を狙わないと成果が出ません。 私もこの方法で、強い競合と戦わずに収入を得ることができています。 初心者はどのくらい稼げるのでしょうか? 月に0円の人、月20万円の人もいれば月に100万円以上稼いでいる人もいます。 アフィリエイトは、作業してすぐに収入が得られるものではありません。 仕組みを知り、正しいやり方で続けていけば1ヶ月後には、少なくとも収入は入ってくるようになります。 Googleアドセンスであればクリックされるだけで収入が入りますので、初心者の方にとっては大きなモチベーションとなるでしょう。 初心者はどのくらいで成果が出ますか? これは人にもよります。 更新頻度にもよります。 一概には言えませんが、ブログを教えさせていただいた方はGoogleアドセンスに約1ヶ月ぐらいで合格できました。 記事数は30記事ほどです。 文字数は全て1000文字以上でした。 合格すれば、少なくとも収入は発生します。 月に1万円の収入を得るには、最低でも3ヶ月ぐらいは必要だと考えてください。 私は、正しいサイトの運営を知らずに独学でやっていたので、はじめの1年は、まったく収入が得られませんでした。 正しいブログ運営の仕組みを学んでからは、急激にアクセスが伸び、収入が増えました。 ブログの成長曲線は、正比例で伸びていくわけではありません。 あるところでアクセスが急上昇します。 これは多くのブロガーさんがおっしゃっています。 すぐに収入を得ることは難しいですが、急上昇の段階に手が届けば一気に記事を書くことが楽しくなっていくことは確かです。 その不確実性がアフィリエイトの特徴でもあり、面白いところでもあります。 専門ブログにするか?雑記ブログにするか? 雑記ブログとは、なんでも好きなことを書くサイト運営です。 専門ブログは、専門ジャンルに特化したブログです。 初心者の方は初めは雑記ブログで大丈夫です。 同じジャンルの内容で50記事ぐらい記事が書けそうという方は、専門ブログを目指してください。 書いているうちにどんどんと書きたいことが変わってくることもあります。 続けてみてから判断してください。 ただ忘れてはいけないことは、読者の役に立つ記事を書くことです。 これだけを意識していれば、だんだんとアクセスは集まり、収入が増えてきます。 続けていると書きたいジャンルは絞れてきますので、だんだんと絞っていくのがいいでしょう。 絞っていくと詳しい専門家と認識されるので、だんだんとコアなファンができてきます。 まとめ(ブログで収入を得る仕組み) いかがだったでしょうか? ブログの収入の仕組みについて、大まかに把握できたのではないでしょうか? 在宅で収入が得られそうな感覚を得られたのなら幸いです。 在宅で稼げるようになるアフィリエイトの収入の仕組みを学んで、お子様との関係をよりよいものにしていってください。 アフィリエイトで収入を得るための基本は、読者に価値のある記事を提供して対価を得るということです。 これだけ覚えていただければ、ほかにはなにもいらないというほど大事なことです。 アフィリエイトをはじめても、収入が得られないからといって辞めてしまう人が大半です。 記事作成はコツコツした作業が多いです。 成果が出るのが遅いため、つまらなくて辞めてしまう方がとても多いです。 タイトルの付け方だけでも、ノウハウがたくさんあります。 そういうノウハウを、早い段階で習得されることをおすすめします。 ブログのモチベーションは、始めの60日が非常に重要です。 はじめの60日でいかに収入を得られるかが、今後のサイト運営の継続のカギになっています。 その60日の間に成果を出せるかどうかで、継続できるか、できないかの分かれ目になってきます。 60日のうちに報酬が得られれば続きます。 60日で効果をだすには、人に教えてもらうことです。 自分で学ぶより圧倒的に早いです。 初心者のかたは「はてなブログ」がおすすめです。 難しい操作がないので、初心者の方が収入を得る、おすすめのブログです。

次の