原田 龍二 若い 頃。 本宮泰風と原田龍二の若い頃がヤバい!喧嘩最強説!│ごちゃブロ!

原田龍二 座敷わらしに話しかけると玩具が動いた!

原田 龍二 若い 頃

もくじ• プロフィール 芸名 原田 龍二 はらだ りゅうじ 本名 平井 雅章 ひらい まさあき 生年月日 1970年10月26日 48歳 出身地 東京都足立区竹の塚 血液型 A型 身長 178cm 趣味 散歩 特技 剣道 所属事務所 株式会社ブロー 御徒町中学 聖学院高校 聖学院大学政治経済学部政治経済学科中退 1990年第3回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト 準グランプリ 1992年ドラマ「キライじゃないぜ」で芸能界デビュー 2001年結婚 2002年長男誕生 2006年長女誕生 本名は? 原田龍二さんの 本名は 平井雅章 ひらい まさあき です。 高校時代は結構荒れていて暴走族の一歩手前くらいまでいっていたとのこと。 原田龍二という芸名に慣れてしまったせいでしょうか、本名の平井雅章より芸名の原田龍二の方がカッコいいと感じます。 デビューのきっかけ 原田さん1990年に 第3回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト 準グランプリを受賞して、1992年にドラマで芸能界デビューしています。 原田さんジュノーンボーイってイメージ全くないので、ジュノーンボーイの準グランプリを取っているとはかなり意外でした、知らない方多そうです。 芸能界を辞めようと思っていた若手時代 若くしてデビューしたのですが芸能界という場所にずっと違和感を感じ続けていたそうです、下積みもなくデビューして演技が全然できなくて。 今なら考えれば出来ることもその頃は出来なかったらしく、自分には向いていないと思っていて、いつ辞めよういつ辞めようと何年も考えていたそうです。 物凄く意外でした、演技ができないことで辞めたいと何年も苦悩していたなんて、現在では演技に違和感もありませんし上手です、どこら辺が転機で演技が出来るようになったのでしょうか?あと今でも俳優をやめたいと思うことがあるのか気になります。 俳優の尾美としのりさんも、俳優業に苦手意識を持っていて今でもやめたいと思うことがあるそうです、他の俳優さんたちも俳優業に違和感や苦手意識を持っていて、やめたいと思っている方いたりするのでしょうかね、これまた気になります。 原田さんの代表的な役といえば、相棒の陣川くんと里見浩太郎さん水戸黄門の5代目助さんでしょうか。 相棒の陣川くんといえば、寅さんみたいに一目惚れして一方的に頑張るけど結局は振られて、もうお約束です様式美ってやつです。 そんな陣川くんにも春がやってくるのでしょうか?陣川くん幸せになって欲しいですけど、なってしまったら振られる陣川くんが見れなくなるのでそれは困るかも。 水戸黄門の5代目助さん役を7年も演じていたのですが、私的には、えっ!!って感じです7年も演じていたのですね、もっと短い期間だと思っていました。 水戸黄門の助さんも惚れっぽい性格をしていた気がします、陣川くんと似ていますが剣の達人でそこらへんは陣川くんと違います。 Sponsored Link 結婚相手と子供は? 原田さん 2001年30歳のころに一般の女性と結婚しました、一般の方なので名前やプロフィール等はわかっていません。 奥さんは3歳年下で現在43歳で10年間の交際の経ての結婚です、芸能界デビューの前後あたりから付き合っていたことになります、10年も愛を温めるなんて簡単ではありません。 お子さんは 2002年に長男・一徹さんが誕生、 2006年に長女・さくらさんが生まれています、長男の一徹くんと一緒に旅番組に出演したこともあります。 お子さんお二人とも原田さんに似ている部分があり、上の子 一徹さん は涙もろい所が似ていて、下の子 さくらさん は面白いと思うもののセンスが似ているそうです。 長男の一徹さん現在はクラブチームに所属していて、ゴールキーパーとしてプロ選手を目指しているそうです。 弟も俳優! 原田さんの 弟は俳優の本宮泰風さんです、 本宮泰風さんお兄さんの芸能界入りをきっかけにスカウトされたそうです、これも黄金パターンのひとつですよね、身内の芸能界入りでのスカウトって。 本宮泰風さんの 奥さんはなんと松本明子さんです、松本明子さん原田龍二さん弟さんと結婚したのは知っていたのですが、弟が本宮泰風さんとは知らなかったんです・・・ これはあくまでも噂なんですが、原田龍二さんと本宮泰風さんの平井兄弟は、ケンカがかなり強いという噂話があります。 原田さん荒れていた時期がありますし武道もやるので強いのでしょうが、外見からはそんな風に見えません本宮泰風さんは物凄く強そうに見えます。 まとめます。 1990年の第三回ジュノーンボーイコンテストで準グランプリ受賞 若い頃は演技ができず苦悩して、芸能界を辞めたがっていた 2001年に3歳年下の一般の女性と結婚、子供は一男一女 弟は本宮泰風で、弟の嫁義理の妹は松本明子 原田さんの学歴や荒れていた頃の事が書いてある記事です。 ドラマ「相棒」で共演している、神保さんと山西さんの記事です。 山村美沙さんのドラマで共演している山村紅葉さんの記事です。 俳優業に苦手意識を持っている尾美としのりさんの記事です。

次の

原田龍二の嫁愛は元女優!若い頃からイケメン兄弟の喧嘩番長で超有名

原田 龍二 若い 頃

中野英雄の談 また18歳の頃は「少年ヤクザ」を自称し、一世風靡の哀川翔に完敗するまでは肩で風を切っていたという中野英雄も、『5時に夢中!』(TOKYO MX)に出演した時、「本当に今現在で強いと思うのは、本宮泰風」と本宮の強さに太鼓判を押しました。 下は中野英雄のインスタ画像で、原田龍二・本宮泰風の二人(平井兄弟)と写ったもの。 中野英雄は弟の本宮泰風に、「兄貴とケンカしたことはないのか?」と尋ねたことがあるらしく、その時本宮は「ウチの兄貴は(自分と喧嘩するほど)馬鹿じゃないですから」と答えたということです。 諸星の談 諸星和己は、 「この兄弟は、今でも有名ですよ。 芸能界の中でもダントツでトップに入るくらいのケンカの強さ。 だから、俺はテレビで会ってもイジらないようしてる。 後が怖いから」 と話しています。 原田龍二のエピソード 当時の原田龍二さん ビリヤードしていた友人が刺される 原田は以前番組で、視聴者からの質問に答えて、隣でビリヤードをしていた知り合いが突然ナイフで刺された、という話を披露。 「いきなり隣の奴が、僕の友達だったんですけど、刺されて」「でも、死ななかったから。 死ななきゃいいんですよ!」などと話しました。 歯が拳に刺さる 原田龍二さんは自身のポリシーとして「素手でしか喧嘩をしない」というものを持っていたそうです。 パンチ力も相当なもので、喧嘩で相手の顔を殴った時、相手の歯が自分の拳に突き刺さったことがあるらしいです。 平井兄弟とアルファライン アルファライン 平井兄弟の噂として、「アルファライン」というチームに関わっていたという話があります。 だとすれば、テレビなどで聞く原田・本宮兄弟のヤンチャ伝説も、このアルファラインに関わるエピソードと考えていいと思います。 アルファラインについての情報は少ないですが、池袋、新宿、渋谷などで活動していたという話です。 原田龍二(平井雅章)はチームには参加せず テレビ出演時の視聴者の質問では「渋谷のチーマーを潰そうとやって来た暴走族に素手で応戦した」というものもあったらしいですが、これは原田龍二さんは否定しています。 否定というのは、チーマーの一員として暴走族を迎え撃ったというのを否定したようです。 この時、原田龍二は「 僕はチーム員ではなかったんです」「友達は多かったですね。 っていうか、みんなそうです」と話しています。 ということで、原田さん自身はチームには所属していなかったそうです。 しかし仲良くなると、お祭りに参加するような感じでそういう揉め事に顔を突っ込むことがあったそうで、「血の雨が降るお祭りです」「フェスみたいな感じです」と話しました。 本宮泰風(平井康之)はアルファラインのトップだった? しかし、兄の原田龍二がチームに参加していない一方で、弟の本宮泰風さんはチームのトップだったという噂があります。 つまり、おそらく当時のアルファラインのトップが本宮泰風さんだったという可能性があるということです。 原田龍二さんが「シティ見学」と称して街のチーマーを見に行ったという話をしていますが、これはたぶん弟の本宮さんのチーム(アルファライン)を見に行き、そこでチーマーの友人ができたということではないでしょうか。 暴走族とチーマー 都内の暴走族、特に関東連合のような硬派暴走族は、毛色の違うチーマーのような集団を嫌って抗争を仕掛けていたそうですが、本宮さんの参加していたアルファラインも暴走族と衝突していたようです。 おそらくテレビで視聴者の質問として出た、原田さんがチーマーを潰しに来た暴走族と素手で戦ったというのは、その話かと思われます。 ただ平井兄弟の原田龍二(平井雅章)は「S45年生まれ」、本宮泰風(平井康之)は「S47年生まれ」で、関東連合でもっとも有名な見立真一の「S53世代」、工藤明男(柴田大輔)の「S54世代」とはだいぶ世代が違います。 関東連合関係者の有名どころでは川名毅 S46)と世代が近いですが、川名はPBBというチームを結成したという話もあり、必ずしもチーマーと敵対していないかもしれません。 本宮泰風(平井康之)の噂 他にも弟の本宮泰風(平井康之)さんについては、掲示板には「山の手のチーマーのケツ持ちをしていた」とか、「住吉の福田さんの息子の〇ちゃんとかとヤンチャしてた」という書き込みがあります。 「住吉の福田さん」というのは、おそらく住吉会の現会長・福田晴瞭(ふくだ・はれあき)の子息と当時仲が良かったということではないかと思われます。 以上です。

次の

原田龍二の本名・プロフィールは?結婚相手と子供は?弟も俳優!

原田 龍二 若い 頃

プロフィール 名前:本宮 泰風(もとみや やすかぜ) 本名:平井 康之(ひらい やすゆき) 生年月日:1972年2月7日(44歳) 出生地:東京都 身長:185 cm 血液型:O型 所属:トリプルエー ・ 1994年:ドラマ「シュプールは行方不明」で俳優デビュー。 ・ 1995年:ドラマ「SALE! 」に出演。 ・ 1998年:松本明子と結婚。 ・ 2000年:長男が誕生。 ・ 2004年:「仮面ライダー剣」に出演。 ・ 2013年:映画「藁の楯」に出演。 本宮泰風のチーマー時代の喧嘩の強さがヤバイ!? 本宮泰風さんは、俳優としてこれまで多くの作品に出演をしていますよね。 Vシネマから普通のドラマまで、多くのジャンルのドラマに出演をしています。 そんな本宮さんなのですが、チーマー時代の喧嘩の強さが話題になっているそうです。 本宮さんのチーマー時代の喧嘩の強さとは、一体、どのようなレベルなのでしょうか。 スポンサーリンク そこで調べてみると、本宮さんは若い頃に渋谷や池袋、新宿などでチーマーとして活動をしていて、かなり悪かったそうです。 本宮さんがチーマーとして活躍をしていたのは90年代だそうなのですが、当時はチーマー全盛の時代で様々なチーマーが活動をしていましたよね。 そんな中、本宮さんは兄の原田龍二さんと共に兄弟で超大物の不良としてその名前が知られていたそうなのですが、喧嘩の腕もかなりのものだったのだとか。 本宮さんは空手などの格闘技をやっていたとも言われているそうなのですが、俳優になってからも元プロレスラーの船木誠勝さんと相撲をやって船木さんが本宮さんを強いと評したこともあったそうです。 船木さんと相撲を取って強いと言わせるだけでもかなり喧嘩が強いことがわかるのですが、同じ俳優の小沢仁志さんなどの強面の俳優からも本宮さんの腕っ節の強さは認められているのだとか。 なので、生意気な俳優がいると本宮さんを送り込むとも言われているそうなのですが、こうしたエピソードを聞くだけでも本宮さんの喧嘩の強さが分かってヤバイですよね。 2013年にはホストが行う格闘技大会「宴」に元不良やチーマーなどの俳優を集めた本宮塾というものを結成して参加するなどしていたそうなのですが、そうしたメンツを集めてリーダーになるだけでも本宮さんの喧嘩の強さや男としての格を他の俳優が認めていることがわかりますよね。 現在の本宮さんを見てもそうした喧嘩の強さを感じさせるオーラがあることがわかるのですが、そうしたものもVシネマなどに出演する際に大きく発揮されているようです。 スポンサーリンク 本宮泰風の性格の驚きの実態とは!? 本宮泰風さんは、Vシネマなどの作品に多く出演をしていますよね。 なので、演じる役柄と整った顔立ちから怖い人のように見られがちなのですが、そんな本宮さんの性格の実態について注目が集まっているそうです。 本宮さんの性格の実態とはどのようなものなのでしょうか。 そこで調べてみると、本宮さんは怖そうな見た目をしているものの、実際には子煩悩で寡黙ながらもまっすぐな性格をしているそうです。 本宮さんはタレントの松本明子さんと結婚をしていて男の子を一人もうけているのですが、そんな息子さんが平成仮面ライダーシリーズの大ファンだったことから仮面ライダーごっこをしたりして遊ぶことが多かったのだとか。 それだけでも意外な感じがするのですが、そこで 「息子が喜ぶだろう」 と考えて、「仮面ライダー剣」という作品に出演をしたそうです。 しかし、劇中では悪役を演じたことから息子さんにはあまり喜んでもらえなかったそうなのですが、かなりお子さんのことを大切にしていることがわかりますよね。 スポンサーリンク また、本宮さんは妻が松本明子さんということで驚く人も多いのですが、そんな松本さんとの結婚についても本宮さんの性格を現すエピソードがあるのだとか。 本宮さんと松本さんは本宮さんのお兄さんの原田龍二さんが松本さんとドラマなどでよく共演をしていたこともあり、原田さんの紹介で知り合ったのだとか。 初めは、原田さんを含めた三人でお茶をしていたそうなのですが、途中で原田さんが帰ってしまったことから二人っきりになった本宮さんと松本さんは、そのまま松本さんの実家に行って松本さんの両親と一緒に食事をすることになったそうです。 ほぼ初めて会った二人が松本さんの実家で食事をすることになったそうなのですが、そんな二人を見て松本さんの両親が本宮さんと松本さんが結婚をする仲だと勘違いをして、結納のようなものまで交わしてしまったのだとか。 そして、そこから二人は交際をスタートさせたそうです。 まるで順序が逆のように感じるのですが、本宮さんと松本さんは、次に本宮さんの実家に行って本宮さんの両親とも一緒に食事をしたそうなのですが、そうした経緯もあって松本さんが本宮さんに 「結婚する気があるんですか、ないんですか?」 と聞いたところ、本宮さんが 「結婚させていただきます。 」 と答えたことから結婚に至ったそうです。 こうしたことから本宮さんと松本さんは、ほぼ出会ったその日に結納まで交わしたということになるそうなのですが、かなり驚きの馴れ初めですよね。 ただ、そんな驚きの馴れ初めでも、本宮さんはそのままそれを受け入れて現在も松本さんと幸せな家庭を築いているということで、かなり真面目でまっすぐな性格と言えそうです。 松本さん曰く、本宮さんは 「寡黙で男らしいタイプ」 だそうなのですが、そんな本宮さんの性格に松本さんは惚れてしまったのだとか。 松本さんに言わせると、本宮さんとの出会いは運命的なものだったそうなのですが、おしゃべりな松本さんと寡黙な本宮さんのコンビは相性もピッタリと言えそうです。 兄の原田龍二さんと共に若い頃にはチーマーの超大物として知られて喧嘩も強かったと言われる本宮さんなのですが、子煩悩で寡黙でありながらも真面目でまっすぐな性格をしているということで、そうしたところが俳優としてもにじみ出ていて人気であるのかもしれませんね。 スポンサーリンク 続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

次の