絵 フランス語。 かわいいフランス語#53 絵、絵画に関する単語

板垣李光人の神秘的な絵がスゴい!タイトルのフランス語の意味は?

絵 フランス語

絵で見るフランス語 MP3 CD付き French Through Pictures I・A・リチャーズ 共著 、クリスティン・ギブソン 共著 、M・H・イレスリー 共著 フランス語はフランス語のまま覚えよう! 絵を見て覚える楽しいフランス語入門! MP3 音声CD付き! 本書は日本語を使わずに、系統的に配列された絵を見ていくだけで、フランス語の意味を理解できるように作られています。 日本語に置きかえず、フランス語そのもので覚えていくため、発想や感覚など本物のことばが身に付きます。 基礎単語 300語ワークブック付き! 注1:本書は、既刊の『絵で見るフランス語新装版』にMP3音声CD-ROMをセットしたものです。 内容は既刊のものと同じです。 注2:本書のCD-ROMはMP3形式になっており、パソコンやMP3プレーヤーで聴くことができます。 音声の転送・再生につきましてはお使いの機器の説明書をご参照ください。 「ページ中の4つの絵をじっくりと見比べ、同時にそれらの絵に添えられた文を吟味してみましょう。 そうすれば、絵が変化するにつれて、文がどのように変化し、そしてなぜ変化しているのかがわかってくるでしょう。 順を追っていけば、文が何を示しているのかが見つかります。 新しい単語の意味は学習が進むにつれてわかってきます。

次の

フランス語|語学学習サイト紹介|一橋大学語学ラボラトリー

絵 フランス語

絵で見るフランス語 MP3 CD付き French Through Pictures I・A・リチャーズ 共著 、クリスティン・ギブソン 共著 、M・H・イレスリー 共著 フランス語はフランス語のまま覚えよう! 絵を見て覚える楽しいフランス語入門! MP3 音声CD付き! 本書は日本語を使わずに、系統的に配列された絵を見ていくだけで、フランス語の意味を理解できるように作られています。 日本語に置きかえず、フランス語そのもので覚えていくため、発想や感覚など本物のことばが身に付きます。 基礎単語 300語ワークブック付き! 注1:本書は、既刊の『絵で見るフランス語新装版』にMP3音声CD-ROMをセットしたものです。 内容は既刊のものと同じです。 注2:本書のCD-ROMはMP3形式になっており、パソコンやMP3プレーヤーで聴くことができます。 音声の転送・再生につきましてはお使いの機器の説明書をご参照ください。 「ページ中の4つの絵をじっくりと見比べ、同時にそれらの絵に添えられた文を吟味してみましょう。 そうすれば、絵が変化するにつれて、文がどのように変化し、そしてなぜ変化しているのかがわかってくるでしょう。 順を追っていけば、文が何を示しているのかが見つかります。 新しい単語の意味は学習が進むにつれてわかってきます。

次の

秋なので…アートで学ぼう!芸術フランス語 [フランス語] All About

絵 フランス語

1962年 ビクトリア国立美術館蔵 怖い動物、といえば何といってもオオカミだ。 童話、絵本、小説、映画、アニメ……。 数えきれないほどのお話に、 オオカミは「悪者」として登場してきた。 獰猛 どうもう でずるがしこいイメージは、もはや無意識に刷り込まれている、といっても過言ではなかろう。 そしてその原点は、やはり「赤ずきん」ではないだろうか。 赤ずきんのお話を知らない人はまずいるまい。 「一人でどこへ行くんだい?」とオオカミが少女に語りかけている挿絵も、誰もが一度は目にしたことがあるだろう。 だが、この絵は何だ。 赤ずきんちゃんだ。 たしかに赤ずきんちゃんなのだが、 何だか異様な印象をうける。 赤ずきんちゃんの恐怖の表情が生々しい。 さらにはこのオオカミだ。 オオカミというと、牙 きば を剥 む き出して舌なめずりをしている、マンガ的なキャラクターを思い浮かべてしまう。 この絵の、タヌキ寝入りをきめ込むオオカミも、なるほど滑稽 こっけい だ。 だが、その一方で、何だかケダモノの匂いがぷんぷんと漂うようなリアルさがある。 ベッドで寝返りをうって、こんなのが横に寝ていたら、総毛立つ。 恐怖をはらんだ表現なんです。 『ペスト・オオカミ・オスマントルコ』という言葉もあり、これは 『地震・雷・火事・親父』のヨーロッパ版。 宗教戦争は熾烈 しれつ です。 ウィーンは二回も包囲されてますし、コンスタンチノープルは陥落して、イスタンブールになってしまいました」 なるほど、 オオカミは、そんな強大な帝国に匹敵するほど怖かったというわけだ。 赤ずきんといえば、何といってもグリム童話だ。 ではオオカミを悪役として世界に知らしめたのは、やはりグリム童話なのだろうか。 「グリムも有名ですが、それより前に17世紀フランスのシャルル・ペローが古い民話を集めて 『ペロー童話集』を出版しています。 彼はブルボン王朝の最盛期を築いた太陽王、ルイ14世に仕え、古代より今の方が優れていると、いわばルイ太陽王をヨイショした人でもあります。 宮廷詩人でしたからね。 赤ずきんのイメージを決定づけたのは、ペローといってもいいでしょう。 「主人公の少女に赤い頭巾をかぶせて『赤ずきんちゃん』と名づけたのは彼だといわれています。 ちなみに、シンデレラにガラスの靴をはかせたのもペローです」 つまり素材の民話をきちんとストーリー立てし、「キャラクター設定」をしたのがペローだったというわけだ。 民話には生物と同じく、進化系統樹があると聞いたことがある。 民話は、語り伝えられるうちに、時代や地域に合わせて変化していく。 逆にいうと、それを遡れば、祖先がわかるのだ。 生物と同じような進化過程をたどるわけで 「赤ずきんちゃん」と「オオカミと七匹の子ヤギ」は、原典は同じ話だという説もある。 つづく.

次の