富山 金沢 高速バス。 大宮・東京・新宿⇔富山・高岡・金沢

東京・さいたま・群馬〜富山・金沢線 時刻表・運賃表

富山 金沢 高速バス

電車 あいの風とやま鉄道・IRいしかわ鉄道 料金:片道 1,240円 所要時間:54分~ 北陸新幹線開業に伴って第3セクターに移管された、旧JR西日本 北陸本線です。 10回分の運賃で、11回乗車できる回数券もあります。 乗り方はJR在来線と同じく、目的地までの切符を券売機などで購入し、改札を通ります。 SUICAなど ICカードも近年利用できるようになりました。 富山駅の改札。 車内は自由席。 平日の朝晩通勤時間のみ、快速「あいの風ライナー」が運行しています。 高速バス 料金 : 片道 930円 所要時間 : 約75分 金沢駅東口バスターミナルと富山駅バスターミナル間を、地鉄と北鉄が共同で高速バスを運行してます。 安く行くならこちら。 平日は18往復、休日は20往復運行しています。 時刻表は地鉄・北鉄のサイトへ。 10回分7,700円の回数券もあり、頻繁に利用するのであれば片道770円となる回数券がお得。 東口のにある自販機では、片道860円の格安チケットも販売。 車内ではおつりが必要な場合は事前に両替しなければならないので、こちらで事前にチケットを購入しておくと便利。 金沢駅のバス乗り場は、東口の2番。 電車よりも安いので、バスは人気です。 だいたい出発15分前ぐらいから列ができます。 金沢駅の時刻表。 バスの乗車に予約は不要。 2番乗り場の列に並んで、バスが来たら乗るだけです。 スーツケースがあればトランクルームへ。 この路線は「富山地方鉄道」と「北鉄金沢バス」が共同で運行しており、時間によって運航する会社が異なりますが、回数券などは共通して使えるのでバスマニア以外は特に違いを意識する必要はありません。 地鉄のバスはこちら。 北鉄が運行するバスはこちら 座席は自由席。 開いているところに座ります。 乗車時に料金の支払いや整理券の受け取りは不要。 50人前後しか座れないので、相席になることもしばしば。 金沢駅に来るまでに、兼六園などを経由しているので、先に乗客がいることも。 一般的な観光バスです。 4列シート。 補助席あり。 コンセントがある車両もあります。 携帯が充電できます。 金沢駅出発後、いくつかの停留所に立ち寄ってから、高速道路に乗って金沢東IC-富山IC間を走行します。 途中サービスエリアには立ち寄らないので、トイレは先に済ませませておきましょう。 高速を降りてから、富山駅に着くまでに何回かバス停に停まります。 降りるバス停が近づいたら、ボタンを押す必要があります。 支払いは、バスから降りる際に運賃箱に現金930円を入れます。 回数券や格安切符をお持ちの方は、切符を投入。 料金一律なので整理券などは特にありません。 車内で紙幣や小銭の両替ができます。 たまに10円玉が釣り銭切れになるので、小銭はできれば事前に用意したほうがいいでしょう。 クレジットカードやICカードは使用不可。 富山駅に到着。 バス降り場がこちら。 富山駅から乗る際は、南口のバスターミナルから 金沢駅行きは、富山駅南口2番のりばから出ています。 富山発-金沢行きは、旧 都ホテル前のバス停に到着します。 北陸新幹線 料金:片道 自由席 2,860円、指定席3,190円 所要時間:19分~23分 最短で移動したい場合はこちら。 北陸新幹線「つるぎ」「はくたか」の自由席であれば、「2,860円」で所要時間23分となります。 お急ぎの場合「かがやき」を使うと、新高岡駅を通過し所要時間は19分となります。 ただし、かがやきには自由席は無いので指定席料金「3,190円」となります。 きっぷは券売機や、みどりの窓口で購入します。 新幹線の乗り方解説は、の記事へ。

次の

金沢 |名鉄バス

富山 金沢 高速バス

電車 あいの風とやま鉄道・IRいしかわ鉄道 料金:片道 1,240円 所要時間:54分~ 北陸新幹線開業に伴って第3セクターに移管された、旧JR西日本 北陸本線です。 10回分の運賃で、11回乗車できる回数券もあります。 乗り方はJR在来線と同じく、目的地までの切符を券売機などで購入し、改札を通ります。 SUICAなど ICカードも近年利用できるようになりました。 富山駅の改札。 車内は自由席。 平日の朝晩通勤時間のみ、快速「あいの風ライナー」が運行しています。 高速バス 料金 : 片道 930円 所要時間 : 約75分 金沢駅東口バスターミナルと富山駅バスターミナル間を、地鉄と北鉄が共同で高速バスを運行してます。 安く行くならこちら。 平日は18往復、休日は20往復運行しています。 時刻表は地鉄・北鉄のサイトへ。 10回分7,700円の回数券もあり、頻繁に利用するのであれば片道770円となる回数券がお得。 東口のにある自販機では、片道860円の格安チケットも販売。 車内ではおつりが必要な場合は事前に両替しなければならないので、こちらで事前にチケットを購入しておくと便利。 金沢駅のバス乗り場は、東口の2番。 電車よりも安いので、バスは人気です。 だいたい出発15分前ぐらいから列ができます。 金沢駅の時刻表。 バスの乗車に予約は不要。 2番乗り場の列に並んで、バスが来たら乗るだけです。 スーツケースがあればトランクルームへ。 この路線は「富山地方鉄道」と「北鉄金沢バス」が共同で運行しており、時間によって運航する会社が異なりますが、回数券などは共通して使えるのでバスマニア以外は特に違いを意識する必要はありません。 地鉄のバスはこちら。 北鉄が運行するバスはこちら 座席は自由席。 開いているところに座ります。 乗車時に料金の支払いや整理券の受け取りは不要。 50人前後しか座れないので、相席になることもしばしば。 金沢駅に来るまでに、兼六園などを経由しているので、先に乗客がいることも。 一般的な観光バスです。 4列シート。 補助席あり。 コンセントがある車両もあります。 携帯が充電できます。 金沢駅出発後、いくつかの停留所に立ち寄ってから、高速道路に乗って金沢東IC-富山IC間を走行します。 途中サービスエリアには立ち寄らないので、トイレは先に済ませませておきましょう。 高速を降りてから、富山駅に着くまでに何回かバス停に停まります。 降りるバス停が近づいたら、ボタンを押す必要があります。 支払いは、バスから降りる際に運賃箱に現金930円を入れます。 回数券や格安切符をお持ちの方は、切符を投入。 料金一律なので整理券などは特にありません。 車内で紙幣や小銭の両替ができます。 たまに10円玉が釣り銭切れになるので、小銭はできれば事前に用意したほうがいいでしょう。 クレジットカードやICカードは使用不可。 富山駅に到着。 バス降り場がこちら。 富山駅から乗る際は、南口のバスターミナルから 金沢駅行きは、富山駅南口2番のりばから出ています。 富山発-金沢行きは、旧 都ホテル前のバス停に到着します。 北陸新幹線 料金:片道 自由席 2,860円、指定席3,190円 所要時間:19分~23分 最短で移動したい場合はこちら。 北陸新幹線「つるぎ」「はくたか」の自由席であれば、「2,860円」で所要時間23分となります。 お急ぎの場合「かがやき」を使うと、新高岡駅を通過し所要時間は19分となります。 ただし、かがやきには自由席は無いので指定席料金「3,190円」となります。 きっぷは券売機や、みどりの窓口で購入します。 新幹線の乗り方解説は、の記事へ。

次の

富山・金沢→仙台(百万石ドリーム政宗号)

富山 金沢 高速バス

乗車券は出発15分前まで販売しておりますが、お早めにお買い求めください。 また、乗車券をお持ちの方でも出発時刻までに、のりばにお越しにならないと、ほかの方に席をお譲りする場合がありますのでご了承下さい。 乗車券の変更・取り消しは、ご予約された便の発車時刻までに乗車券をお求めになられた窓口にて手続きをおこなってください。 発車時刻を過ぎますと無効となり、変更・払い戻しは一切できません。 なお、お電話での手続きもできませんので、ご注意ください。 小学生(6歳)未満は無料ですが、小学生未満の未就学児であっても座席を占有する場合は、原則として子供運賃を申し受けます。 なお、子供運賃は半額(10円未満は切り上げ)です。 全線座席指定制(松本線、富山線、白川郷線は予約の必要はありません)になっております。 座席は乗車券購入時にお知らせ致します。 なお、座席の希望についてはお受け致しかねますので、ご了承下さい。 高速バス・特急バスは共同運行しております。 路線と時刻により運行会社が異なりますのでご注意ください。 また増発便は運行会社が異なる場合もございますので、ご了承下さい。 ペットは各運行会社毎に取り決めがございます。 乗車前に各運行会社の窓口にお問合わせ下さい。 床下トランクを用意していますが、大きさによってはお断りする場合もございます。 乗車前に各運行会社の窓口にお問合わせ下さい。 道路状況(事故、渋滞、異常気象等)により到着時刻が遅れる場合がございます。 その場合、延着しても運賃の払戻はいたしませんのでご了承下さい。 高速バスや一部の特急バスには、車体下にトランクルームがあります。 荷物の積み込み,取り出し等は、お客様ご自身でお願い致します。 (係員がお手伝いさせていただく場合もあります)• 貴重品や壊れやすいもの,なま物等は,トランクにお入れにならないようお願い致します。 お預けになった荷物は、次のお客様の荷物を重ねたり、場所や角度を変える場合があります。 その際、お荷物の破損,汚損,紛失等につきましては、いかなる場合も当社では保証致しかねます。 また、荷物のお取り間違いには充分お気を付けください。 高速バス、特急バス全路線、小動物の持込を原則お断りしております。 ただしケージに入れていただく事でお持込いただける路線のございます。 詳しくはお問い合わせください。 盲導犬、介助犬、聴導犬は、この限りではありません。 車体下トランクルームには、生き物は入れられません。 走行中のバスは、周囲の状況により急ブレーキをかける場合があります。 必ず席におかけください。 バスを降りる際は、バスが完全に停車してドアを開けてから席をお立ちください。 高速バスにご乗車の際は、お客様自身の安全のため、シートベルトの着用をお願いします。 バスの車内は禁煙です。 バスご乗車中は、携帯電話はマナーモードに設定し、通話はお控えください。 バス車内に危険物、多量のマッチ、硫黄、腐食物質、不潔なもの、臭気を発するもの、ほかのお客様に危害を及ぼしたり迷惑をかける恐れのあるもの等を持ち込む事は出来ません。 濃飛乗合自動車株式会社• 〒506-0026• 岐阜県高山市花里町6丁目125番地•

次の