渡辺 美里 小室 哲哉。 渡辺美里「My Revolution」誕生秘話や小室哲哉への思いを告白

渡辺美里 Tokyo 歌詞

渡辺 美里 小室 哲哉

「Tokyo」渡辺美里 作詞:渡辺美里 作曲・編曲:小室哲哉 1990年リリースの渡辺美里の6枚目のアルバム「tokyo」に収録。 アルバムの表題曲である「Tokyo」 中学生の時、本当によく聴いた。 このアルバム自体がすごく好きだったのだ。 Power サマータイムブルース 虹をみたかい POSITIVE DACE Boys Kiss Girl 特に岡村靖幸作曲の「虹をみたかい」 今聴いてもファンキーでカッコ良い。 今回紹介する、 「Tokyo」は、小室さんが美里に提供した曲の中ではめずらしく、 かなりロック調な楽曲である。 まずイントロのディストーションギターがカッコ良い。 そこに小室さんとウツのコーラス。 そしてなんといっても後半の曲調の変化がカッコいい。 シンセとベースのラインがゾクゾクとする。 関連記事はこちら.

次の

My Revolution

渡辺 美里 小室 哲哉

転調が好きすぎる!聴く度にテンションが上がる転調する曲10選 gori. me(ゴリミー)はてなブックマーク — 転調が好きすぎる!聴く度にテンションが上がる転調する曲10選 gori. me(ゴリミー) 転調する曲、すごく共感しました。 聴く度、確かにテンションが上がります。 そんな中、ブコメに度々登場する名が… 転調といえば小室哲哉。 そしてベストオブ転調は、MyRevolutionだと思う。 古いかな。 小室哲哉の作品が一曲も紹介されていないではありませんか。 それではいっその事…ということで、小室哲哉の代表的な楽曲の中から、 これぞ転調の真骨頂と言うべき珠玉の10曲を選んでみました。 個人的な趣味と、そこそこ大衆に知れた代表的な曲、という観点で選んだので、異議などあるかと思いますがご容赦ください。 実異調数:2 <注> 実際に演奏される調の数を、ここでは「実異調数」と呼ぶことにします。 このように、同じ調性を持つブロックが複数ある場合には、その種類の総数をカウントして「実異調数」とします。 小室哲哉の楽曲の中でも、転調が際立っていてゾクゾクっとします。 サビ前の「悲しみなんて自分一人で癒すものさ」から「分かり始めたMy Revolution」の音形が、スムーズに下降するので、聴いていて心地よいのだと思います。 サビで半音下げる、という転調である点も、普段聞き慣れた音楽の進行と違い、かえって斬新でドキッとさせられるのだと思います。

次の

渡辺美里、デビュー・アルバムを完全再現する名盤ライブ『eyes』を開催 | ガジェット通信 GetNews

渡辺 美里 小室 哲哉

渡辺美里は結婚しているのか? 小室哲哉との過去とは? 激太り理由とは? マイレボリューションは 渡辺美里は結婚しているのか? 渡辺美里さんは結婚しているのか? 結婚をしていた過去があるのか 気になるところですね・・・・ 渡辺美里さんは 1966年7月12日生まれで 2014年で48歳になりますね 現在まで結婚をしたことはありません 過去には「マイレボリューション」という 渡辺美里さんの大ヒット曲であり 代表曲の楽曲を提供した小室哲哉さんと 噂があったんです。 「美里」「哲ちゃん」と呼び合う ラブラブぶりを発揮しているぐらい でしたが・・・ アーティストの大江千里さんが その中に入ってきて三角関係に なったという噂もありました・・・ その三角関係によって、小室さんは 大江さんに負けたということらしいですが その後、渡辺さんと大江さんが結婚する ことはありませんでした。 こういうことを言うのはなんですが もしかすると渡辺美里さんは守られた のかもしれませんね。 渡辺さんは社長のような運命を持って いるようですね。 そのために男性的で強情な部分があって その男性的な部分が恋愛の邪魔をしてい るのではということだそうです。 どうやら渡辺美里さん自身に結婚願望が ないわけではないそうですが ものすごく結婚したいという気持ちが わかないようですね。 しかし、歌手活動で充実した人生を 送っているのでそれもまた 人生ということなのでしょうね 渡辺美里の激太り(太った)理由とは? 渡辺美里さんを最近見た人は ひどく太ったと思う人が多いようですね そもそも渡辺さんは太りやすい体質に あったようです。 若い時代の売れていた時には ロッカーという立場上胸の大きさが強調 されることを嫌がっていて 渡辺さん自身も太らないようにかなりの 努力をしていたようですね。 渡辺さんが38歳ぐらいのころから 徐々に体重が増えて行ったようです 実際に活動内容と照らし合わせると この頃から精力的な活動が減っているようです ピーク時の売れている時期には ライブを年間数十本をこなすなどかなりの 運動量があったようです。 太りやすい体質の人が体型を維持することの 難しさを感じますよね。 芸能人でもなかなか維持のできない 体型を一般人が維持することは 本当に大変なことだと実感します。 声の質が落ちたや変わらないといった 意見もありますが、声に関しては 一概に体型だけが関係しているわけでは ありません。 年齢的に年を重ねることによって すべての機能がおとってくることも 事実です。 人によってさまざまな違いがあることも 事実でしょう。 まだまだ渡辺美里さんの歌声は 健在だと思っていますのでこれからも 歌声を聴かせてほしいですね。 スポンサードリンク.

次の