メリー クリスマス。 メリークリスマスが言えない

二宮和也(嵐) メリークリスマス 歌詞&動画視聴

メリー クリスマス

I wish you a merry christmas! あいさつ的に使われるフレーズなので、誰かに言われたら、 Thank you. You too! (ありがとう、君も楽しんでね!)とか、 Same to you! (あなたもね!) と返します。 なんて言うんだっけ?とわからなくなったら そのまま「メリークリスマス!」と返しておけば問題無いと思います(笑) ただ、これ、 現在はアメリカではもう使われてないんですよね。 その理由と、いまはなんて言うのがナウいのか!見ていきましょう。 メリークリスマスはもう古い!? アメリカ、とくにニューヨークなど世界中の国々から人があつまっている地域では、 それぞれの宗教への配慮からキリストの誕生を祝う「クリスマス」という言葉を避けて ハッピーホリデイ!(Happy holiday! 休日を楽しもう!という言い回しが主流になっています。 イギリスのほうでは「クリスマス」は使うものの、メリーとは言わず 「Happy Christmas! 」という言い方がよく使われているんです。 アメリカの人にもイギリスの人にも「メリークリスマス!」が通じないってことはなさそうですけど、ひょっとしたら 「うわ~、まだメリーとか言ってるよwww」 なんて思われてたら恥ずかしいですね(汗) スポンサーリンク• 直訳は「笑い楽しむ」「お祭り気分の」• 羊でも結婚でもない(笑)• 本来は「 I wish you a merry Christmas! アメリカでは他の宗教への配慮から近年は 「ハッピー ホリデイ!」• イギリスでは 「ハッピークリスマス!」が主流 という感じで調べてみましたけど、現在の日本ではメリークリスマス!が主流ですから、 へんにアメリカではどうのこうのと言わず、 メリークリスマス!と言っておけばいいんじゃないかなと思います。 郷に入っては郷に従え、です。 アメリカ行った時にはハッピーホリデイ! イギリス行ったらハッピークリスマス!ってことで。

次の

戦場のメリークリスマス

メリー クリスマス

このページの読了時間:約 8分 6秒 そもそも クリスマスって何なのでしょうか?「 メリー・クリスマス!」もみんな知っている挨拶ですが、 いつ言えばいいのか不安な方も多いと思います。 この記事では クリスマスの本来の意味から、 メリークリスマスの使い方、さらに 昨今のアメリカにおけるクリスマス事情まで解説しました。 編集部の遠藤と今井による対談形式でお送りします。 今井 この前、友だちから「クリスマスに恋人と過ごす予定なんだけど、 『メリークリスマス!』っていつ言えばいいの? クリスマスイブ? それともクリスマス当日なのかな?」という質問があったんですが、よくわからなかったので教えてください! 遠藤 クリスマスはすっかり定着していますが、 クリスマスがそもそも何なのか知らない方も多いですよね。 それではクリスマスの本来の意味から解説していきましょう。 クリスマスの意味 遠 クリスマスは英語で Christmas と書きますが、実は 2つの単語が組み合わさったものなんです。 わかりますか? 今 いま言われて気がついたんですが、スペルに「 キリスト」が入ってます? 遠 そうです、 Christ は「 キリスト」です。 後の mas は「 ミサ/祭礼・礼拝」という意味なんです。 mas は Michaelmas(聖ミカエル祭、9月29日)など、他の祭礼にも使われていますよ。 今 Christmas は「 キリストの祭礼」ってことですか~。 クリスマスは「キリストの誕生日」ではない? 今 あれっ? それじゃあ、もしかして クリスマスって「キリストの誕生日」って意味ではないんですか? 遠 そうですね。 あくまでも「 祭礼」であって「誕生日」を意味しているわけではないのです。 キリストの誕生日は記録に残っていないので、後世の人々が 「冬至祭」のあった12月25日に誕生したってことにして、お祝いをするようになったみたいですね。 (参考:) 今 クリスマスの起源も結構適当なんですね(笑) クリスマス・クリスマスイブはいつ? なぜイブにお祝いするの? 今 クリスマスが「12月25日」だとすれば、 クリスマスイブは「12月24日」ですよね。 でも、 どうしてクリスマスイブまでお祝いするんですか? 遠 実は、 クリスマスイブもクリスマスの一部だったんです。 というのも、クリスマスという記念日が制定された頃は、 一日の始まりが日没から始まっていたからです。 ユダヤ暦という暦の時刻系なんですけどね。 今 えぇっと、 クリスマスという一日は太陽が沈んでから始まるってことですか? 遠 その通りです。 イブとは evening を省略したもので、 クリスマスイブは本来「 12月25日の始まりである晩」を表していました。 それが「午前0時」から一日が始まるように変更されたときに、「 クリスマスイブ(12月24日の晩)」と「 クリスマス当日(12月25日/正確には12月25日の日没まで)」に 分断されてしまったわけなのです。 今 へぇ~。 ということは、 本来はクリスマスイブから教会に集まってミサを行っていたってことですか? 遠 そういうことですね。 一日の区切りを変えたことで、 クリスマスにやることが12月24日と25日の二日間にまたがってしまったというわけです。 メリークリスマスはいつ言う? メリークリスマスの意味は? 今 じゃあ、 メリークリスマスという挨拶はクリスマスイブから使っていいってことですね。 遠 日本だとそれで大丈夫です。 でも、 海外だとメリークリスマスという挨拶は12月上旬頃から使われるんですよ。 今 えぇ!? 12月上旬に「メリークリスマス!」って違和感ありまくりですね…。 うーん、どうしてなんでしょう?「 メリークリスマス!」って「 クリスマスを楽しもう!」って意味じゃないんですか? 遠 それではメリークリスマスというフレーズについても解説しておきましょうか。 merry のイメージは「 愉快な、笑い楽しむ」です。 遊園地のメリーゴーランドも英語では Merry-Go-Around と書きます。 自然と笑顔にさせてくれるような楽しいグルグル回るモノということですね。 今 言われてみれば確かに! メリーはクリスマス以外にも使われていますね。 「 あなたが愉快なクリスマスを過ごせますように」ということですね。 (参考:) 今 そうであってほしいと願ってるわけですか。 クリスマス当日の挨拶は「願い」というよりも 「楽しんでね」って感じになるのは自然なことだと思いますが、 省略されている言葉が違っていると考えればいいんですね。 遠 そうですね。 あと、私たちは「メリークリスマス」を パーティーなどを盛り上げるフレーズとして使いがちですが、 本来はもう少し落ち着いた意味合いの言葉だということは知っておいてもいいですね。 遠 アメリカには、キリスト教以外にユダヤ教・イスラム教・仏教など 信仰の異なる人たちがたくさんいますからね。 今 あっ、それで思い出しました。 なんとなくいつもキリスト教とケンカしているイメージがあるので。 そして、キリスト教が出てきて以来、 ユダヤ教徒はキリスト教徒によって、ずっと迫害され続けてきました。 そのような 自分たちを迫害してきた人たちの象徴をお祝いする掛け声なんて心中穏やかに聞いていられない、というわけですね。 今 あ~、自分をいじめ続けてきた、 いじめっ子軍団のボスの記念日をお祝いしようっていう風に聞こえてしまうというわけですね。 遠 簡単に言えばそういうことです。 まあ、味気ない気もしますが…。 遠 そうですね。 こういうのをポリティカル・コレクトネス(通称ポリコレ)と呼ぶのですが、やはりマイノリティー(社会的少数派)に配慮した表現なので、 マジョリティー(社会的多数派)の中には不満を持つ人もいるようです。 「 どうして我々が昔からの言い方を変えなければいけないのか」という感じですね。 特に、トランプ大統領はそのような保守的なアメリカ人を支持層としているので、より一層この傾向に拍車がかかっていますね。 (参考:) 今 なるほど。 「メリークリスマス」という表現ひとつ取っても、難しいところがあるんですね…。 そういう意味では、なんでもありの日本に生まれてよかった気がします。 しかし、今回の話でクリスマスについて一通りわかった気がします。 ありがとうございましたー。 遠 こちらこそありがとうございました。 【イベントの関連記事】•

次の

「Merry Christmas」アメリカではNGワード。“A” Happy New Yearは英語として間違い?!

メリー クリスマス

概要 [ ] 原作は、の『影の獄にて』 に収録された2作品、「影さす牢格子」()と「種子と蒔く者」()に基づいている。 作者自身ののでの、体験を描いたものである。 に出品され、グランプリ最有力と言われたが受賞は逃した。 あらすじ [ ] 、にあるレバクセンバタの日本軍俘虜収容所で、軍属カネモト()がの男性兵デ・ヨンを。 日本語を解する俘虜(捕虜)のジョン・ロレンス()は、ともに事件処理にあたった粗暴なハラ()と奇妙な友情で結ばれていく。 一方、ハラの上官で所長のヨノイ()は、日本軍の背後に空挺降下し、輸送隊を襲撃した末に俘虜となったジャック・セリアズ()を預かることになり、その反抗的な態度に悩まされながらも彼に魅せられてゆく。 同時にカネモトとデ・ヨンの事件処理と俘虜たちの情報を巡り、プライドに拘るの俘虜長ヒックスリー()と衝突する。 東洋と西洋の観、観、組織論が違う中、各人に運命から届けられたの贈りものが待っていた。 セリアズとロレンスはを無断で所持し、ヨノイ大尉に独房入りを命じられる。 セリアズもロレンスも一緒に戦ったことのある仲で顔は知っており、独房は隣り合っていた。 ロレンスは自分の彼女の話し、セリアズは昔、弟に悪い思いをさせてしまったことを回想する。 その日はで、セリアズとロレンスはハラに呼びだされた。 ハラは酔っぱらっていて、「ファーゼル・クリスマス」と叫び、セリアズとロレンスを釈放する。 ハラは自分をだと言い、これはプレゼントだと言う。 ハラの対応に怒りを覚えたヨノイ大尉は、捕虜の全員集合を命じる。 そこには病棟の捕虜も含まれており、これはに違反していた。 重症の捕虜が1人倒れて死亡し、捕虜を庇おうとする捕虜長を、ヨノイ大尉は刀で斬ろうとした。 そこへ、セリアズが歩み寄り、ヨノイ大尉にをした。 予想外の展開にヨノイ大尉は倒れこむ。 その後、ヨノイ大尉は更迭され、新しい大尉はセリアズを首だけだして生き埋めの刑罰に処した。 セリアズは弟のことを思い出しながら死ぬ。 大戦は終わり、時は1946年。 日本軍は負け、ヨノイ大尉は処刑されていた。 1946年のクリスマス、処刑前日を迎えたハラの元へロレンスがやってくる。 4年前のクリスマスのことを思い出し、2人は笑い話に花を咲かせる。 ロレンスが立ち去ろうとしたとき、ハラはロレンスを呼び止め「メリークリスマス。 メリークリスマス、ミスターロレンス」と叫ぶ。 キャスト [ ]• ジャック・セリアズ英軍少佐 - (青年期)/(少年期)• ヨノイ大尉(レバクセンバタ俘虜収容所所長) -• ハラ・ゲンゴ軍曹 -• ジョン・ロレンス英軍中佐 - 吹き替え:• ヒックスリー俘虜長 -• 拘禁所長 -• イトウ憲兵中尉 -• カネモト(朝鮮人軍属) -• カール・デ・ヨン(オランダ軍兵士) -• ウエキ伍長 -• ヤジマ一等兵 -• ゴンドウ大尉 -• 軍律会議通訳 -• フジムラ中佐(審判長) -• イワタ法務中尉(軍律会議審判官) -• 軍律会議検察官 -• 日本兵(俘虜収容所勤務) - ,• セリアズの弟 - 作品解説 [ ] をテーマにしたでありながら、戦闘シーンは一切登場しない。 また、主要な出演者はすべて男性という異色の映画でもある。 撮影はので行われた。 ハラ軍曹らに見られる当時の日本軍による捕虜に対する扱いや、イギリスなどにおけるへの蔑視行為や()におけるしごきなど、歴史の闇の部分も容赦なく描いている。 配役 [ ] 大島が「『』と『』に出た役者だけは使いたくなかった」と話した。 当初、ハラ軍曹役には やがキャスティングされていたが、緒形はスケジュールの都合、勝とは脚本の変更を要求したため折り合いがつかず、ビートたけしに変更となった。 ヨノイ大尉役も、、 、、らが予定されていたが、各々スケジュールなどが合わず、坂本がキャスティングされた。 また、セリアズ役にもや 、映画監督の甥で当時高校生だった等にオファーをしていたが、両者とも断ったため、セリアズ役はデヴィッド・ボウイが演じる事となった。 デヴィッド・ボウイはオファーを了承した後、2年間、体を空けて待っていたという。 演技 [ ] 台本をまったく覚えずに現場入りした坂本は当然上手くセリフが言えず、絶対に監督から怒られるシチュエーションを自ら作ってしまったが、監督はなぜか相手役に「お前がちゃんとしないから坂本君がセリフ話せないんだろう! 」と怒ったという。 この監督の一種の配慮により、たけしと坂本は無事クランクアップを迎えることができた。 演技についてたけしは、「NGは監督からほとんど出されなかったけど、代わりにアフレコはさんざんやらされた」と語っている。 これは、監督からオファーを受けた際「自分は漫才師であり、俳優でありませんから、きちんとした演技はできません」と前もって伝えていたことから、監督なりの配慮がされた結果と言える。 加えてたけしがNGを出すと、代わりに脇にいた助監督が叱られたというエピソードが残っている。 当時、たけしと坂本は、2人で試写のフィルムを見て、たけしが「オレの演技もひどいけど、坂本の演技もひどいよなぁ」と語りあい、ついには2人でこっそりフィルムを盗んで焼こうという冗談を言い合ったという。 また監督の大島渚はできない俳優を激しく叱責することで有名だったため、たけしと坂本は「もし怒られたら一緒にやめよう」と約束をしていた。 演出 [ ] 作品の終盤、反抗的な俘虜長を処刑しようと日本刀を抜いたヨノイ大尉()に、セリアズ英軍少佐()が近づき頬にキスをするシーンで、画面が微妙に揺れ動いているが、これは意図して行った演出ではなく撮影機材の故障により偶然生じたものであった。 その後に撮り直したものと比較して、画面が微妙に動く前者の方が心理描写を的確に表現できているとしてこれを採用した。 後に監督は「奇跡だよ」と周囲に語ったという。 たけしがドアを開けるシーンで散々リハーサルするもタイミングが上手く行かず、ついに監督が怒り出し、「このタイミング!このタイミングがこの映画で一番大事なんだ!」と怒鳴るものの、本番直前にドアは壊れてしまう。 仕方なくドアなしで撮ったが、直後にドアが壊れた件について監督が「え?何?ドア?あんなのどうでもいいんだ!」と答えて、たけしは呆然となったという。 製作費 [ ] 約600万ドル(当時約15億円 とも 、650万ドルとも 、16億円ともいわれる。 企画を始めた1978年は、が全額出資すると言っていたが 、資金集めは難航し 、日本国内だけでの資金調達は不可能で 、松竹は大島に「途中から外国で半分持ってくれる所を探して来い」と言った。 日本人でを買って出る人物がおらず 、製作に漕ぎ着けるまでに時間を要した。 『戦場のメリークリスマス』の製作とのオープニング上映作品を探していたのが、監督の『』買い付けで知り合った同作の・に『戦場のメリークリスマス』のプロデュースを打診し、ジェレミー・トーマスが『戦場のメリークリスマス』のプロデューサーになった。 ようやく資金の目途がついたら松竹は「もう製作には参加しない、配給だけやる」と言い出した。 大島がそこで諦めていたら全て終わりだったが、大島は全財産をはたき、個人的借金をして、日本側が大島渚プロとがから、ジェレミー・トーマスが外国側の製作費を全額の銀行から引き出した。 撮影地をニュージーランドの国内、またはニュージーランド領で行うということは、ニュージーランド側からの条件の一つだった。 、、三ヶ国の合作映画だが、ニュージーランドは金を出しただけで、基本的には日英合作である。 大ヒットした後、松竹は「製作もすればよかった」と言ったという。 反響・評価 [ ] 試写会で自分の演技を見たたけしは、「自分の演技がひどすぎる」と滅入ってしまったが、共演の内田裕也やジョニー大倉は「たけしに全部持っていかれた」とたけしの存在感に悔しがったという。 一方で、大島は周辺に「たけしがいいでしょう」と漏らし、同席した作家・に、滅入っているたけしを褒めるよう要請している。 後にたけしは「すぐれた映画監督というのは、その俳優が一番見せたくない顔を切り取って見せる人を言うんじゃないかな?」と、自分の演技を引き合いに大島監督の力量を絶賛した。 後日、ビートたけしは「坂本もオイラもこの映画に客観的に参加していた、映画がこけちゃえばいいとさえ思っていた。 ほかの役者のように大島監督からエネルギーを吸い取られるようなことはなかった」と語った。 テレビ放送では1984年12月23日に23. 考察 [ ] この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2012年7月) 日本人がメガホンを取った戦争映画ながら、表面的なメッセージ性は薄い。 しかし、日本軍の捕虜への待遇 と、その根底にある日本独特の「」、「・観」や「、」、明治以降の日本人が抱いた強い欧米への劣等感と憧憬 、そして、欧米人・日本人にある「意識・意識」、「心」、「誇り」、「死と隣り合わせの」(弟の歌う 「」の曲にのって描かれる、故国ののの「」)などがより尊く描かれ、また、それを超えた友情の存在とそれへの相克がクライマックスにまで盛り上げられていく。 また、後期の大島作品に底流する「異常状況のなかで形作られる高雅な」というテーマも、登場人物らの的な感情として(婉曲的ながら)描写されている。 特別番組 [ ] テレビ朝日では大島渚、ビートたけし、デヴィッド・ボウイなど勢揃いした特別番組が制作された。 オープニングでは「レッツ・ダンス」に合わせて若い男女が踊る中デヴィッド・ボウイが登場し、笑顔でビートたけしに握手を求めた。 エピソード [ ]• も俳優として撮影に参加しているが、すべてカットされた。 これは、きよしが言う予定だった台詞を別の役者によって撮影してしまった為である。 当時、坂本と同じ事務所に勤務し坂本の付き人をしていたが、捕虜役のエキストラとして出演している(「」1982年放送から)。 当時はまだ無名の俳優だったが日本兵役として出演している。 たけしは、スケジュールの関係でほかのスタッフらより早く撮影を終えてロケ地より帰国したことから、映画の情報をとして「」などで流布した。 一例を挙げると、大島が撮影に使ったトカゲが演出意図どおりに動かないことに腹を立て「お前はどこの事務所だ!」と怒鳴りつけたことや、差し入れのうな重をたけしらが食べてしまったことに坂本が腹を立て、かわりにたけしが手配したうな重を涙を浮かべながら食べていた、などである(後に坂本とたけしの対談で、「あの時俺は泣いていなかった」、「いや泣いていただろ」といったやりとりがあり、あのような状況は食事の話題が異様になると結論づけた)。 カンヌ映画祭受賞作の発表前日に、社の記者が「明日の朝刊に間に合わないから、今、受賞したという前提で喜びの写真を撮らせて欲しい」とたけしを訪れた。 翌朝、そのスポーツ新聞には、たけしの写真の横に大きな文字で「たけし ぬか喜び」と書いてあった。 たけしは、自身がパーソナリティーを務める『』で、このことをネタに自嘲気味にトークをした。 ラストでたけしがアップになり「メリークリスマス、ミスターロレンス」と言うシーンについて、後に『』でたけしは「オレのあの顔で世界が泣いたんだぜ」と自慢した。 しかし、にはそのシーンをちゃかされ、には「世界は泣いたか知らんがな、オレは笑ったわ!」と言われ、ネタにされた。 たけしが出演していた『』のコーナー、「」でも、「戦場の」というパロディコントが放送され、カンヌ映画祭で受賞を逃したところまでネタにしていた。 撮影中、坂本龍一がたけしの部屋を訪ねると、真っ暗な部屋の中のベッドで、天井までとどくかというほど本を積み上げて勉強するたけしの姿に出くわすという場面があった。 メイキング映像の製作も企画されたが、デヴィッド・ボウイが拒否したことから、大島も許可しなかった。 のアーケードゲームの『』の収録曲「Everlasting Resort」中に『戦場のメリークリスマス』のテーマソングに類似したメロディーが存在する。 受賞 [ ]• () - ()• (1983年) - ()• 日本映画大賞• 男優助演賞()• 監督賞()• 脚本賞(大島渚)• 音楽賞()• 優秀作品賞• 優秀監督賞()• 優秀助演男優賞()• 優秀音楽賞()• 優秀美術賞(戸田重昌)• 作品部門・話題賞 脚注 [ ] 注釈 [ ]• 「邦画フリーブッキング配収ベスト作品」『』(59年)下旬号、、1984年、 115頁。 新版『影の獄にて』、訳、新思索社、2006年。 映画版『戦場のメリークリスマス』同、2009年• 春日太一『天才 勝新太郎』(文春新書)• 『内田裕也 俺は最低な奴さ』(白夜書房)• の訃報に接し、談。 (2016年1月16日、(系列)内にて。 ゲスト大島渚 息子が初めて私の映画に関心を持ってくれた」『』1983年6月19日号、、 40-44頁。 : pp. 12 - 13• - ハラ・ゲンゴ軍曹のモデル。 - 「Forbidden Colours」(禁じられた色彩)は、『戦場のメリークリスマス』のテーマ曲「メリー・クリスマス ミスターローレンス」のヴォーカル・バージョン。 外部リンク [ ]• - 原作者のローレンス・ヴァン・デル・ポスト来日記念パーティー写真など。 - (英語)• - (英語).

次の