劇場 版 ま ど マギ 天井。 パチスロ 劇場版まどマギ3

SLOT 劇場版 魔法少女 まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語 スロット新台

劇場 版 ま ど マギ 天井

0 97. 8 98. 2 100. 1 103. 1 106. 5 111. 0枚、マギカボーナス(20G)、エピソードボーナス(40G) マギカラッシュ(AT):純増3. 0枚、差枚数管理型、初期枚数は100枚以上。 天井恩恵:有利区間移行後699Gでマギカボーナス当選。 コイン持ち:51G 通常時は、ゲーム数消化やレア役からボーナス当選、もしくはスイカからCZ経由のボーナス当選を目指します。 ボーナスは、マギカボーナスとエピソードボーナスの2種類です。 前者は演出成功で、後者はAT突入確定です。 AT・マギカラッシュは、差枚数管理型です。 初期枚数は、5Gのホーリークインテットで決まります。 登場キャラクターで上乗せ枚数期待度が変化します。 さやか<マミ<杏子<ほむら<まどかの順に期待できます。 業界を盛り上げる方向で記事作成を。 天井恩恵はマギカボーナス当選のみです。 1万円以内(500枚)で遊びたい場合、有利区間移行後200G以降の台を打つことをオススメします。 天井までハマって単発なら-429枚、途中でマギカボーナス単発でも500枚以内の負けで済むと思われます。 5千円以内(250枚)で遊びたい場合、有利区間移行後400G以降の台を打つことをオススメします。 天井までハマって単発なら-233枚、途中でマギカボーナス単発でも250枚以内の負けで済むと思われます。 本機は、天井が699Gと浅いので遊びやすいです。 ただし、有利区間移行後である点には注意です。

次の

ぱちんこ劇場版 魔法少女まどか☆マギカ スペック・ボーダー狙い目【パチンコ】

劇場 版 ま ど マギ 天井

メーカー 型式名 S/叛逆の物語/FH タイプ AT,チャンスゾーン,コイン持ち良し,天井,擬似ボーナス,1Gあたり3. キュゥべえチャレンジは突入した時点でボーナス確定!? ボーナス 1ゲーム3. 0枚純増のATによる擬似ボーナス。 マギカボーナス 20ゲーム継続 とエピソードボーナス 40ゲーム継続 の2種類が存在する。 AT「マギカラッシュ」 1ゲーム3. 0枚純増のATで、継続システムは差枚数管理型。 突入時は必ず特化ゾーン「ホーリークインテット」からスタート。 上乗せ特化ゾーン マギカラッシュの差枚数上乗せ特化ゾーンは「ほむらVSマミ」「くるみ割りの魔女」「悪魔ほむらゾーン」の3種類。 天井について 有利区間開始から699ゲーム消化で、マギカボーナスに当選。 ボーナスからAT当選を目指すゲーム性は初代を踏襲しつつ、「劇場版[新編]」をモチーフとした演出群や豊富な特化ゾーンを搭載。 基本仕様は、1ゲーム3. 0枚純増のAT機で、主にボーナスからAT「マギカラッシュ」突入を目指す。 通常時は、前兆ステージ「記憶の回廊」やチャンスゾーン突入でボーナスのチャンス。 キュゥべえチャレンジは突入した時点でボーナス確定!? ボーナスはATによる擬似ボーナスで、マギカボーナス 20ゲーム継続 は、通常時ならマギカラッシュ突入を、それ以外の場合は差枚数上乗せや上乗せ特化ゾーンの1ゲーム連を抽選。 エピソードボーナス 40ゲーム継続 は、突入した時点でマギカラッシュ確定となり、上乗せ特化ゾーンへ突入するエピソードも存在する。 マギカラッシュは差枚数管理型ATで、初当り時は特化ゾーン「ホーリークインテット」で初期差枚数を決定。 消化中は、差枚数上乗せやボーナス、上乗せ特化ゾーンなどを抽選。 高確率移行でチャンスとなり、レア役が成立しなくてもベル回数テーブルによる抽選もある。 差枚数上乗せ特化ゾーンは「ほむらVSマミ」「くるみ割りの魔女」「悪魔ほむらゾーン」の3種類。 その他、プレイヤーに不利な状況発生で蓄積する「穢れシステム」や、ロングフリーズなども搭載している。 キュゥべえチャレンジは突入した時点でボーナス確定!? 【ボーナス】ATによる擬似ボーナスで、マギカボーナス 20ゲーム とエピソードボーナス 40ゲーム が存在。 【ボーナス】マギカボーナスは、通常時ならマギカラッシュを、それ以外の場合は差枚数上乗せや上乗せ特化ゾーンの1ゲーム連を抽選。 【ボーナス】エピソードボーナスは突入した時点でマギカラッシュ確定。 上乗せ特化ゾーンへ突入するエピソードも存在する。 【AT】マギカラッシュは差枚数管理型ATで、特化ゾーン「ホーリークインテット」で初期差枚数を決定。 【AT】差枚数上乗せやボーナス、上乗せ特化ゾーンなどを抽選。 【AT】高確率移行でチャンスとなり、レア役が成立しなくてもベル回数テーブルによる抽選も存在。 【AT】差枚数上乗せ特化ゾーンは「ほむらVSマミ」「くるみ割りの魔女」「悪魔ほむらゾーン」の3種類。 【その他】プレイヤーに不利な状況発生で蓄積する「穢れシステム」や、ロングフリーズなども搭載している。 通常時・AT「マギカラッシュ」中のハズレ、チャンスゾーン失敗時、規定ゲーム数消化など、様々な箇所で「穢れ」を獲得。 <「穢れ」の獲得> 「穢れ」獲得時は、筐体上部にある「ダークオーブ」に吸収。 「ダークオーブ」は「穢れ」の蓄積量を示唆することもあり。 <「穢れ」の発動> AT非突入時のボーナス終了時やAT終了時に「穢れ発動煽り」が発生すればチャンス。 「穢れ」の蓄積量が多いほど発動に期待でき、発動すれば上乗せ特化ゾーン「くるみ割りの魔女」へ突入する。 それぞれマギカボーナスに当選しやすいゲーム数や恩恵が異なっている。 継続ゲーム数は40Gで、突入した時点でマギカラッシュ確定。 <差枚数上乗せ> 消化中のレア役成立時は、マギカラッシュの差枚数上乗せ確定!? <エピソード> 全6種類あり、エピソード内容に応じてボーナス終了後の移行先が変化する。 ・もう日曜なんていりませんわ! 終了後はマギカラッシュへ。 ・優しすぎて強すぎる 終了後はマギカラッシュへ。 ・いったい何が目的なの? 終了後は上乗せ特化ゾーン「ほむらVSマミ」へ。 ・このまま魔女になってやる 終了後は上乗せ特化ゾーン「くるみ割りの魔女」へ。 ・まるまる太って召し上がれ~ 終了後は、いずれかの上乗せ特化ゾーンへ。 ・もう二度とあなたを放さない 終了後は上乗せ特化ゾーン「悪魔ほむらゾーン」へ。 「なぎさ」登場でキャラクターが昇格。 「さやか」から「まどか」へ一気に昇格することも!? さらに、ベル回数テーブルによる抽選も搭載している。 <高確率> 移行すればボーナスや上乗せ特化ゾーン当選のチャンス。 ・超高確率 エピソードボーナスの高確率抽選ゾーン。 ハズレを含む全役でエピソードボーナスを抽選し、ほむら図柄揃いorレア役成立でエピソードボーナス確定!? テーブルは「通常モード」「チャンスモード」「天国モード」「引き戻しモード」の4種類。 満月のバス停ステージ<魔女の井戸ステージ<マユの塔ステージの順に期待度がアップする。 <ナイトメアステージ>.

次の

パチスロ 劇場版まどマギ3

劇場 版 ま ど マギ 天井

456濃厚画面も その後のATで456濃厚の画面が出ました。 実践データ 後ヅモだったので個人のデータは少ないですが、参考にしてください。 ぶっちぎりの設定6です。 とは言え弱チェはそこまで設定差はないのでアテにしすぎないように。 スイカCZ確率 スイカ33回でCZは10回。 確率にして約30%。 こちらも6以上です。 チャンスモード移行率 カウントできたのは10回中2回。 (初期ソウルジェム赤以上があればチャンスモードとしてカウント) ATマギカラッシュ直撃回数 直撃は通常時1,778Gで1回。 前任者と合わせると5,124Gで5回。 十分6並の数値です。

次の