レゾナンス シンフォニー。 アバウトなデレステ日記

【デレステ】3シナジーを超えるレゾナンスの最強編成

レゾナンス シンフォニー

イベント【Sing the Prologue】が終了しました。 今回はキュート属性のアタポンイベントだった訳ですが、属性曲で初めて金トロ(スコアランキング5000位以内)を取れました。 喜びと嬉しさでブログ記事を書きます。 そもそも私はキュート属性のプリンセスやユを一枚も所持してないです。 ユやプリンセスがあるのはパッション属性のみ。 なので属性曲のスコアランキングは基本捨ててたんですが、今回はなんの因果か、取れました。 報告しますね。 そもそもの話 度重なるフェスでの天井によってレゾシンフォ編成がほぼ完成してました。 これによってゲストこみの全属性曲ではほぼほぼ金トロが取れるくらいスコアが出せるようになってました。 しかし、基本月末限定はスルーしてますので、属性曲はボロボロ。 ユもプリンセスもないのでスコアが出ません。 当然です。 しかし、今回は取れました まじでギリギリ、ドキドキしました。 それでも金トロは金トロである。 飾ってしまれば、1位でも5000位でもわからない。 編成はこれ これでマスプラフルコンで取れました。 下で詳しく解説します 編成はこの記事も参考にどうぞ レゾセンター編成の参考にどうぞ このレゾナンス編成を参考にちょろっと改変しただけの編成ですね。 そもそもレゾナンスセンターにしてどう編成したらいいのかというと 一言で言うとこれ 詳しく解説すると センター レゾナンスorール どちらを編成してもいいですが、スキル自体の強さの関係でレゾナンスをセンターにした方が基本的にはスコアが出ます。 属性曲になると色々変わってきますけどね。 レゾナンスをセンターに置いたらゲストをールに ールをセンターに持ってきたら逆にレゾナンスをゲストに呼びます。 ほぼ必須 ール・シンフォニー レゾナンスセンター編成の要はこれ。 ない場合はスキルブーストで代用できますが、かなりスコアは落ちます。 そもそもレゾナンス編成はシンフォニーの強さに頼った編成です。 ール・シンフォニーはスキルブーストの上位互換で強いですが、スキルブーストに比べてカバー範囲が狭いのが弱点。 そこでレゾナンスを使って全ての特技の秒数をシンフォニーに合わせればスコアが跳ね上がるよっていう仕組み 今のところール・シンフォニーは9高しかないので基本は全ての特技を9高に揃えていきます。 必須 コーディネート1枚 こういう特技です。 恒常で引けます。 当然秒数は9高。 特化値さえ合わせればOKです。 必須 ール・2枚 レゾナンスは特価値のみスコアに適応されるので、特価値が高いは基本二枚入れないとスコアが上がりません。 11高と7高は曲の相性によっては逆転します。 これによって特訓前が最強編成に入ってくるという歪な構造。 運営早く改善して。 つまり現状Da特化の最強編成は これの蘭子を特訓前のしゅがはに変えたものです。 そして今回の編成はこれです センターをールの幸子に変えてみました。 そのため元の編成だとセンターのかれんと2人が不一致になり、特技の発動率の関係でスコアがハイパーぶれますので幸子に変えました。 幸子は6中のスコアボーナスで9秒とも相性がいいので変えてみました。 ゲストはレゾナンスかれんです。 は特価値高すぎでスコアに大貢献するのでそのまま入れてます。 9高は秒殺合わせのために必須。 11高は7高のこっひに変えた方が当然キュート属性なのでスコアが上がるうえに安定しますが、未所持なので諦めてます。 そしてレゾナンス編成の最大の注意点。 特技の発動率がとても重要ということ。 なので全員特技発動率にポテンシャルを全振りしてください。 属性曲のレゾナンス編成のスコアのブレ幅は凄まじく今回の編成であればマスプラで140万〜160万くらいまでスコアがぶれます。 なので何回もフルコンしていいスコアが出ることを祈る作業が必要になるんですが、なかなかフルコンできなくて心が折れました。 多分全体で6〜7回くらいしかできてないはず。 デモプレイでは157万まで出ましたね。 多分そこらへんが限界値じゃないかなと思います。 特技が全部発動すれば160万までいきそうな感じでしたがそこまで詰めるとなると何十回フルコンするんだ… レゾナンスが強いのか、シンフォニーが強いのか、ついにプリンセスとかユとか無しでも金トロが取れる環境になってきました。 レゾ編成が強いのはゲストありの環境なので、パレードとかはしんどいですが、それも今後の の登場次第で変わってくるかもしれないですね。 属性曲でもシンフォニーとコーデとを属性一致させれば結構なスコアになりそうなので今後のスコアアタックの環境はガラッと変わってきそうですね。 やっぱりフェス限は正義、ール編成は正義でした。 以下ただのイベントへの愚痴 今回のイベント3DMVないのどう思います?最悪ですよね。 凪センターのMVをドキドキしながら待ってた私の期待を返して欲しいです。 もうイベント予告の時点でMVないよって出してくれ。 今回のイベ曲は私の好きなキャラばっかりで構成されててMVがすごく楽しみだったので、その分ショックもでかかったです。 コロナの影響でこれ一回きりならいいけど、以後この方式されたらどうしようって嫌な意味でドキドキしますね。 某攻略板も荒れてましたけど、まあそりゃ荒れるわな。 やる気も当然でなかったよね。 凪上位だったから、10000位狙おうかなとか思ってたけど、普通に嫌になってスルーしたよね。 はい、以上ぐち終わり。 zarazaraazarashi.

次の

レゾセンター編成の参考にどうぞ

レゾナンス シンフォニー

今回の限定ガシャ ニュージェネユ のキャラを使うことで GRANDライブのスコアが壊れると話題になってるとで知ったので自分も中々組む気がしなかったGRANDライブの編成をいよいよ本格的に考えてみようと思います! GRANDライブ自体自分にとって難しくてまだフルコン出来てる楽曲が1つもないのでPRPアップに繋がるかは分かりませんが、ある程度のハイスコア編成ができればフルコン出来なくても通常ライブよりスコアが稼げるのでは?と期待ができます。 3時間くらい検証して今の自分の手持ちで一番スコアが出るであろう編成を1つ導き出しました。 理想編成とは全然程遠い 組める気がしない笑 ですが、今回はこの編成について詳しく見ていきたいと思います。 記事の内容は「理想編成について」ではなく、「今の私の手持ちの中で組めるベストな編成について」なのであくまで 参考程度に軽く見てください。 編成を紹介する前に今の私の手持ちのを確認する必要が出てくるのでこの機会に紹介したいと思います! これが現在私が所持している全です。 未特訓や特技レベルを上げていないのも結構ありますがご了承下さい。。。 因みに私が初めて引いたは森久保です笑 まずはこの中から考えて必要に応じてSRも使っていくという流れになります。 自分だけだと見落としている所もあるかもしれないので何か気づいたことがあれば気軽にコメントしてくれると嬉しいです! それで最終的に自分が考えた編成がこちらになります。 スコアが この楽曲をフルコンは自分には到底できませんが、このスコアは ランキング圏内になるので個人的に頑張って組めたのではないかと思います。 ではここでユニットAから分解して詳しく見ていきたいと思います。 を参考にすると レゾナンス編成 モチーフ、アクト、コンボナ、コーディネート、フォーカス で秒数を被せるのが一番強いらしいですが、自分の手持ちだと秒数が被らないので結果的にこの ール編成が一番強くなりました。 試してはいませんがSRも含めて考えると大半がSRになってしまうので流石に火力不足かなと思います。 次にB編成を見ていきたいと思います。 こちらは ブースト編成になります。 ユニットBもユニットAと同じく 全キャラがダンス特化の ール編成になります。 こうすることでユニットAのダンスモチーフのスコア率アップに繋げます。 因みにセンターは クールのールステップのを持っていなかったので全編成の中で 唯一SRで代用しました。 最後にユニットCを見ていきます。 ここで今回当てたクールアンサンブルのしぶりん登場です。 クールアンサンブルを最大限に発揮するためにユニットCは全キャラがクールで統一してあります。 実はユニットA、Bもそのために可能な限りクールで揃えました。 ユニットA、Bのールシンフォニー、スキルブーストがクールだったらもう一段階スコアが上がったのではないかと思いますが今回はキュートです。 ユニットCは全てのキャラがダンス特化ではありませんが、 クールフォーカス編成ではこれが一番スコアが出ました。 なぜかは自分でもよく分かりませんが、スコアアップとコンボナが1体ずつなのでバランスは良いと思います。 コンボナはオールラウンドで、コンセはアンサンブルと秒数が合うスコアアップで代用してます。 GRAND編成のまとめ• ールシンフォニー以外の全キャラの属性を合わせる。 アンサンブルを最大限に発揮するため• レゾナンス編成では秒数を合わせる。 フォーカス編成では秒数をばらけさせる ブーストはできるだけ合わせる GRAND編成は言うなればこれまでのの集大成だと思います。 通常編成と比べてやりこんでいる人といない人の間での差がかなり出てくるのでより総合力が求められます。 GRAND編成の実装は長期間プレイしている人に配慮されており、これにより平等性が生まれ、さらにやりこみ要素も増えるので非常に上手く考えられているなと思いました。 編成の複雑さは増しますが考えるのは楽しいですしね。 今回の編成を組むまでSRの必要性をあまり感じていませんでしたが、センター効果や特技次第ではよりもスコアが出ることが知れたのは自分としては新たな発見になったと思います。 これでも理解の抜け漏れはあると思うので引き続き気づいたら検証を繰り返して改善していきたいと思います。 以上になりますが、あくまで参考程度でもここまで読んでいただいた方、ありがとうございました。 これも1つの編成例としてGRAND編成を考える際の一助になればよいと思います。 Charloe531.

次の

レゾセンター編成の参考にどうぞ

レゾナンス シンフォニー

レゾナンスって、 いろいろと調べてみたんですけど、 「いかがでしたか」系の記事とか、 サムネ満載で当たり障りない記事とか、 身にならない内容ばかりで 辟易していました。 この記事を見た方が、 レゾナンスの使い方を 確認をしてもらえればと思います。 いろいろと調べましたところ、 この編成でそれなりのスコアを だせるとのことでした。 こっひをしゅがはに変えれば可能なので、 さっそく自身でもスコアの違いを 確認してみました。 そんでは結果です。 3シナジー レゾナンス レゾナンス(おまけ) ハイスコアはレゾナンスの方に 軍配があがりました。 10万近くの差が でるのは正直驚きました。 すべての秒数を揃えるというより、 コーディ, シナジー , シンフォの 秒数を揃える事の方が 重要かなと思います。 これでレゾナンスは復権?! とはいかず、 この編成はサポメンが 使える時のみに限ります。 使用不可の時は、 スコアが大分劣りました。 スパークルとコーディネイトの どちらが良いかは、 秒数の兼ね合いもあるので、 正直なんとも言えません。 しかし、調達のし易さを考慮すると、 コーディネイトの方が良いかも。 レゾナンスで最強スコアをだせるのは いろいろと検証をやって解りました。 gannzu.

次の