井出 産婦 人 科。 【佐久総合病院】

出産で、産婦人科を何件かかけもちで通っていた人はいますか?私もいろんな所を...

井出 産婦 人 科

治療方針 総合的に産婦人科全般にわたる診療を行っています。 専門領域の外来を設け、外来での待ち時間を少なくするため予約制をとっています。 現在、診療におきましては、主に周産期グループと婦人科腫瘍グループ、生殖医療グループの3つのグループに分かれて行っています。 周産期 超音波検査を十分に活用し、胎児発育異常や形態異常の診断だけでなく、胎児循環動態の評価も行うことにより、ハイリスク妊娠を厳重に管理しています。 特に糖代謝異常妊婦の管理に力を入れています。 新生児集中治療施設(NICU)を併設する周産母子センターがあり、小児科・小児循環器科・小児外科との連携を図って、診療を行っています。 また産科オープンシステムとして中勢地域の地域周産期母子医療センター「国立大学法人三重大学医学部附属病院」をオープン病院とし、中勢地域の18箇所程度の産科診療所(津市10箇所・名張市3箇所、鈴鹿市3箇所・伊賀市2箇所)の他三重県下全域を対象とした参加登録施設を集い、地方における産科施設の集約化と機能分担を図れるシステムの確立を目指しています。 独自ホームページは です。 主な診療内容• 妊娠合併症 : 切迫流産・早産、妊娠高血圧症候群 等• 母体合併症 : 糖代謝異常・甲状腺機能異常などの内分泌疾患合併妊娠、膠原病、精神疾患合併妊娠 等• 胎児異常 : 正常妊娠においても、約2%の頻度で先天異常が生じる可能性があります。 染色体や遺伝子に異常が認められた場合には、臨床検査部と連携して染色体・遺伝子検査前・後の「遺伝カウンセリング」が受けられる体制を整えています。 適応がある場合には羊水除去術や胸水吸引・シャント術などの胎児治療も行っています。 臨床研究 :• : 病気のために薬を飲んでいるけれど、妊娠した、またこれから妊娠したいと思っている方に対して、最新のデータをもとに薬の妊娠への影響について相談させていただきます。 無痛分娩:• その他 現在行っている産科研究は 腫 瘍 子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんを中心に診断から治療を一貫して行っています。 婦人科悪性腫瘍に対しては、放射線科・病理部・外科の協力を得て、集学的治療(手術・化学療法・放射線療法)を行っています。 当科では、インフォームド・コンセントの精神にのっとり、治療を受けられるすべての悪性腫瘍患者さんについて、患者さん本人にがん告知を行っております。 がんの治療・予後についてできるだけ多くの情報を患者さんおよび家族の方に提供し、納得して頂いたうえで、治療方法を決めております。 独自ホームページはです。 腹腔鏡下手術:婦人科疾患(良性卵巣腫瘍・子宮内膜症・子宮筋腫・子宮頸がん・子宮体がんなど)や異所性妊娠に対して積極的に腹腔鏡下手術をおこなっており、入院期間の短縮・美容面・手術後の社会早期復帰に大きな効果をもたらしています。 子宮頸がん :• 子宮体がん :• 卵巣がん :• 臨床研究 : 医学の進歩において臨床研究から情報や結果を得ることが不可欠であり、当院でも臨床研究に取り組んでいます。 過去にさかのぼって研究を行う場合(後方視的研究)、すべての患者さまに研究同意をいただくことが困難であり、ホームページでのお知らせとさせていただいております。 当院の倫理委員会の承諾の上、カルテ情報・検体データ等を個人情報を隠した形で使用させて頂いておりますが、研究の解析にそういった情報を用いてほしくないという場合は申し出て頂ければ使用いたしません。 現在行っている研究内容(がん種別)はこちら• 周産期精神科 外来にて女性特有の心のケア、特に妊娠、出産にかかわる心のケアを行っています。 高度生殖医療センター 2015年より高度生殖医療センターを開設しました。 特に難治不妊症患者や、治療によって生殖機能が障害されうる若年の悪性腫瘍患者などを対象として、体外受精、顕微受精などの高度生殖医療技術による不妊治療を提供すると共に、遺伝子診断や再生医学などさらに先進的な生殖医療技術を開発し、臨床に応用していきたいと考えています。 独自ホームページは です。 特徴的な検査・医療設備 周産期 新生児集中治療施設(NICU)を併設する周産母子センター 糖代謝異常妊婦の管理 腫 瘍 集学的治療(手術・化学療法・放射線療法) 自己血輸血による悪性腫瘍手術 子宮体がんに対する腹腔鏡下子宮体がん根治術について 2014年4月に『腹腔鏡下子宮体がん根治術』が健康保険適応となりました。 従来法と同様子宮及び両側付属器(卵巣・卵管)・骨盤内リンパ節を摘出する術式ですが、創部が小さいため創部痛の軽減や合併症の低下・早期退院といった効果が期待できます。 この術式には高度な技術と婦人科がん治療の幅広い知識が必要なため産婦人科内視鏡手術ガイドライン(2013年)にも、婦人科腫瘍専門医と婦人科内視鏡技術認定医の両方が立ち会うことが推奨されています。 当院では保険収載前より厚生労働省から先進医療施設認定を受け本術式を施行しており、3名の婦人科腫瘍専門医と1名の内視鏡技術認定医を中心となって安全に本手術を行うことに努めております。 スタッフ紹介 2020. 29 更新 月 火 水 木 金 初診 前沢忠志 池田智明 午前 婦人科医師 午前 大阪 優 午前 阪本美登 二井理文 午前 榎本尚助 午前 吉田健太 午前 西岡美喜子 鳥谷部邦明 午前 金田倫子 午前 近藤英司 午前 前沢忠志 田中博明 午前 二村涼 午前 真木晋太郎 午前 前沢忠志 午前 桂木真司 午前 高倉 翔 午前 北野裕子 午後 再診 前沢忠志 池田智明 午前 田中佳世 午後 婦人科医師 午前 大阪 優 助産師・母乳外来 阪本美登 二井理文 榎本尚助 吉田健太 午前 助産師・母乳外来 西岡美喜子 鳥谷部邦明 金田倫子 近藤英司 大里朱里 午後 助産師・母乳外来 前沢忠志 田中博明 二村涼 真木晋太郎 助産師・母乳外来 前沢忠志 午前 桂木真司 北村亜紗 午前 高倉 翔 北野裕子 午後 助産師・母乳外来.

次の

口コミでおすすめ!兵庫県西宮市の産婦人科・婦人科15選 [ママリ]

井出 産婦 人 科

当院5Fにはアロマトリートメント専用ルームがございます。 専任のアロマ&リフレスタッフがアロマテラピー(英語ではアロマセラピー)とリフレクソロジーを組み合わせた独自のメニューで皆様のケアーを行います。 ヨーロッパから伝えられた民間療法ですが、近年日本でもご存知の方が増えてきました。 産後の方には、お産のお疲れを取っていただくためのメニューを中心に、また不妊の方には治療からの解放感とまた治療効果の増強を目的としたメニューを考えております。 アロマテラピーとは、日本語で「芳香療法」と訳されます。 植物の葉・花・樹皮…などを蒸留して採取した芳香物質100%の天然成分を、目的によって使い分けます。 リフレクソロジーは、足の裏や手のひらを優しく刺激することで全身のエネルギーの流れをよくするマッサージです。 体は勿論、疲れた心までも癒してくれます。 リフレクソロジーは、足の裏や手のひらを優しく刺激することで全身のエネルギーの流れをよくするマッサージです。 体はもちろん、疲れた心までも癒してくれます。 また、手や足のみならず、お顔やデコルテ(胸元)そしてリラックス効果のとても高い頭部のマッサージもメニューに加えました。 ご妊娠・ご出産前後の不安定な感情を「瓶の中の精霊」とも称されるアロマオイルが、その神秘的な香りによってそして絶妙なマッサージタッチによって、様々なストレスを和らげ心身のバランスを回復するお手伝いをいたします。 皆様のご希望に添いながら、心を込めてトリートメントにあたらせていただきたいと、スタッフ一同考えております。 どうぞよろしくお願いいたします。 所要時間 料金 アロマトリートメント (フェイシャル、またはフット) 30分 3,000円(税込み) アロマトリートメント (ボディ) 60分 6,000円(税込み)• (他施設よりかなり安価でご利用いただけます。 )但し、ご入院中の方が優先されますので、ご予約をお受けしにくい場合もございます。 その節はご了承くださいませ。

次の

医療法人井出産婦人科

井出 産婦 人 科

はじめての自然分娩で不安一杯でしたが、疑問点や不明点など親身に教えてくれました。 分娩、入院両方できる部屋があり、広く綺麗です。 破水から20時間後の出産でしたが、誘発剤の使用、帝王切開また会陰切開等は緊急を要する意外では行われず、産後も母乳育児を推進する自然派の医療体制。 母子同室ですが、母子ともに回復や体調を毎日定期的にモニターしてくれていて、母乳の出が悪かったり、黄疸で赤ちゃんが心配だったりしていると、とても親身に乳のマッサージをしてくれたり、お乳の開通具合をチェックして、開通を促してくれたり、黄疸のレベルを毎日チェックしたりしてくれました。 ベビー室では、お風呂の時、眠りたいとき等必要なときはいつでも預かってくれます。 沐浴、母乳育児等について教えてくれます。 皆さんとても親切で親身になってくださり、心地よく入院生活を送れました。 母乳育児に力を入れていると聞き、こちらの病院を選びました。 自然分娩を基本とし、陣痛促進剤や会陰切開、帝王切開等は必要と判断された時に行うようです。 産後は母子同室ですが、お願いすれば赤ちゃんを預かってくれますし、母親の体調を見て声をかけてくれることもあります。 少し前に病棟が改装されたので、分娩室やバースセンターがとてもキレイになっています。 分娩室は産婦が1人ずつ入れる部屋になっており、旦那さんや実母だけでなく、上のお子さんの立ち会いも可能です。 妊婦検診のついでに、看護師さんが乳首の状態を確認してくれ、突出の少なかった私にはアドバイスと対処法を教えてもらえました。 検診の時にもらえる冊子には、出産前の乳首の手入れの仕方が詳しく書かれています。 有料ですが、トコちゃんベルト教室もやっていました。 出産後、授乳室に行くと、看護師さんが丁寧に吸わせ方を教えてくれました。 搾乳やマッサージ等でもお世話になり、どなたも親切な方が多かったように感じました。 産後も母乳育児をサポートしてくれるので心強い味方です。 次回もこちらでお世話になりたいです。

次の