テラハ コスチューム 事件。 テラスハウスのコスチューム事件の内容とは?何話の話なの?youtube動画も!

【テラハ】木村花さん事件 「あいのり」出演者が明かすフジの「台本」と「口封じ契約」 [鉄チーズ烏★]

テラハ コスチューム 事件

テラハの時も、絵が上手で花さんも「描いて!」と言っていたほどなので、デザインや色合いが素敵ですね。 また個展を開いたりと、アーティストとしても精力的に活動しているよう! 「EDDIE HARK」のトークイベントや、インスタライブにも積極的なようですが、現在はコロナの影響もあって出来ていないようですね…。 更に 、快さんのインスタグラムに貼ってある「EDDIE HARK」のリンクは表示されないようになっているのですが(2020年5月時点 ) 、現在は営業していないのでしょうか? 今回の花さんの一件と何か関係があるのかな.. ? 実際、快さんのインスタグラムには、快さんのことを心配するコメントが殺到しています。 カイくんのせいじゃないよ 生きてくれ コメントなんか気にするなー 元気出せよー 快君大丈夫ですか…凄く心配です しかし、励ましのコメントと同じくらいか、もしくはもっと多くの罵倒の言葉も並んでいます。 快さんのメンタルも心配になります…。 スタンダップコメディアンとして活動? 快さんはテラハ出演当時、スタンダップコメディアンを夢見ていました。 スタンダップコメディ:マイクを片手に、ユーモラスな物語やジョーク、人間観察、下ネタ、政治、宗教、人種差別など幅広く、演者が皮肉交じりにしゃべるショー ブラックジョークや社会風刺のような話題にも突っ込んでいくのが、快さんの目指したスタンダップコメディアンなんですね。 テラスハウスでも、快さんが舞台に立っている場面あり、快さんがいかに本気でコメディアンを目指しているかが映し出されていました。 またこちらはインスタグラムに投稿された、 インスタでは短い動画ですが、快さんのコメディアンの一面を覗くことが出来ます。 身振りも大きくて、アメリカな雰囲気がありますね 笑。 快さんがスタンダップコメディアンを目指すようになったきっかけは、「失恋」! 2016年~2017年頃に結婚まで約束した彼女と、時間が合わなかったりと、すれ違いがあり別れてしまったんだそう。 2016年に快さんは来日しているので、日本で彼女がいたんですね。 失恋のショックでめちゃくちゃ落ち込んでいた快さんを元気づけてくれたのが、「スタンダップコメディ」だったんだとか。 コメディアンになるために、悩みも尽きなかったようですが、快さんも当時の自分のように、誰かを元気づけたくて、スタンダップコメディを目指していたんじゃないでしょうか。 しかし、快さんは卒業後コメディアンになったという情報はありません。 むしろ、ファッションの方に惹かれてコメディアンの夢はなくなってしまったのかも。 小林快のテラハ卒業のきっかけ 第37話で、テラハメンバーの新野さん、夢さんと快さん、花さんの4人で京都へダブルデートすることに! しかし、この旅行中に快さんがほとんど支払いをせず、新野さんがほとんどお金を出していました。 また、快さんが旅行に慣れていないのか、頼りなさげなところもあり、 京都旅行中の快さんに不満が溜まっていったよう。 今までは快さんに恋愛感情があったような花さんでしたが、ダブルデートで逆にときめきがなくなてしまったようですね。 テラスハウスに戻ってきたとき、花さんと夢さんは快さんの目の前で、新野さんに京都のお礼のプレゼントを渡していました。 若干快さんへの当てつけのようにも見える場面で、花さんの快さんに対するネガティブな気持ちが伝わってきました。 コスチューム事件 そして京都ダブルデートの次の38話で、花さんの怒りが大爆発する「コスチューム事件」が勃発。 【コスチューム事件の経緯】• 花さんが大事にしている試合のコスチュームを洗濯機で洗濯• 洗ったコスチュームをそのまま洗濯機に放置し外出• 快さんが、コスチュームが洗濯機に入っていることに気づかず自分の洗濯物を入れ、洗濯機を回す• さらに乾燥までする 2回もコスチュームが洗われてしまった上に、乾燥までかけられてしまい、コスチュームが縮んでしまいました。 10万円ほどもするオーダーメイドの衣装が、着れなくなってしまうことに…。 その結果花さんは快さんに激ギレ! 今まで花さんは快さんに好意を持っていて、甘えた様子も見せたりしていました。 しかし、この「コスチューム事件」で花さんの怒りは収まらず、快さんの帽子を叩き落とすという事態に発展。 以前は恋人未満のような2人でしたが、京都旅行から溜まっていた花さんの快さんへの不満が、コスチュームを現れてしまったことで爆発してしまったようですね。 人付き合いがあまり得意ではなく、元々花さんくらいしかいい関係を築けていなかった様子の快さん。 この「コスチューム事件」で、唯一と言っていいくらい快さんの味方だった花さんとの関係も悪くなり、テラスハウスに居づらくなってしまったのかも。 コスチューム事件のあと、快さんは卒業を発表。 テラスハウスを出る時に、メンバーとハグをしていく快さんでしたが、花さんとは握手のみ。 花さんと快さんの間には溝があるまま、快さんはテラハを去ってしまいました。 卒業後も花とは連絡を取っていた? 恐らく、小林快さんと花さんは卒業後は連絡を取ったことはないと思われます。 何故なら、花さんがコスチューム事件の後に快さんと連絡が取れないと言っていたから。 快さんは「コスチュームを弁償して返す」と花さんに約束したと言います。 実際、快さんは卒業時のインタビューでも10万貯めて返すと断言! 働いてお金を貯めたら花さんのコスチュームを弁償するという言葉を信じて待っていた花さん。 しかし、連絡は来ないまま。 そこで、花さんは自ら快さんに「お金溜まった?」と軽くLINEをしたそうですが、快さんはなんと未読スルー。 更に、未読スルーしていたのにインスタライブはしていたり、社長(新野俊幸さん)とは飲みの約束をしていたことが明らかになり、花さんはかなり落ち込んでしまったよう。 電話もLINEも通じなかったという花さんなので、コスチューム事件以降は花さんと快さんは連絡を一切取っていなかったのではないでしょうか。 しかし、喧嘩別れみたいになってしまった快さんと花さんが、仲違いしたままだったのなら悲しいですね..。 終わりに 小林快さんの現在についてまとめました。 現在はTシャツのデザインなどをしていることが分かりましたが、ブランド「EDDIE HARK」のサイトが表示されないのが気になります。 近い内に何かコメントを出してくれるのでしょうか? 最後まで読んでいただきありがとうございました!.

次の

【テラハ】木村花さん事件 「あいのり」出演者が明かすフジの「台本」と「口封じ契約」 [鉄チーズ烏★]

テラハ コスチューム 事件

テラスハウス(通称テラハ)で快くん(小林快)と花ちゃん(木村花)の伝説の事件といえば「コスチューム事件」ですね。 花ちゃんの10万円以上もするコスチュームを快くんがうっかり乾燥機にかけてしまって縮めてしまって花ちゃんがブチ切れる、という内容でした。 この時の花ちゃんの態度があまりに激しく、花ちゃんへはSNSで誹謗中傷が相次ぎました。 また、この事件が原因で快くんはテラハ卒業することになりました。 卒業するときに10万円返すって言ってた快くんでしたが、その後どうなったのでしょうか? また、5月23日に木村花さんの訃報が入り、誹謗中傷で溢れていたSNSは一転「可哀想」という展開に・・・。 世間の声もまとめました。 卒業インタビューで番組スタッフに対し、「10万は返しますけど…いかついな…」と言いつつも「(10万円は)返しますよ。 」と答えていた快くんでした。 ところが、2020年5月14日に41th WEEKの未公開映像が配信され、その中で衝撃の事実が発覚しました! なんと、快くんは卒業後、花ちゃんからの連絡を無視していたことが分かりました。 電話も出ず、同じ時間帯にインスタをUPしていたりしたそうです。 また、お金がないと言ってたのに、「お金貯めて弁償するって言ったのに、連絡一切よこさずに、社長と裏でって言ったら言い方悪いけど飲みに行く約束している」という驚きのエピソードも飛び出しました。 これにはビビも「1ミリも返すと思えない」とバッサリでした。 結局、その後快くんが「10万円を返した」という確定的な発信は確認されておらず、返さずにバックレたのでは!?という憶測が飛び交っていますが真相はわかりません。 コスチューム事件の全貌 花ちゃんがプロレスのコスチュームを洗濯機に入れっぱなしにしてしまっていたところ、快くんがそれに気づかずに自分の洗濯物を突っ込んで洗濯機を回し、乾燥をかけてしまいました。 このコスチュームは、花ちゃんがデザイナーさんと相談しながらオーダーメイドで作った10万円以上もする「命と同じくらい大事」なものだったのですが、縮んでしまいもう着れない状態になってしまったのでした。 このことをみんなが集まるリビングで花ちゃんが糾弾! 快くんはすぐに「ごめん」と謝りますが、花ちゃんの怒りは収まらず、なんとかなだめようとする社長やビビにも耳を貸さず、黙っている快くんに 「てめーなんか言えよ!」 と怒鳴りつけました。 「ファック」「限界だよもう!」「自分のことしか考えてないじゃん!」「ナメすぎだよ、マジ人のこと」と罵り続けます。 そして去り際に 「ふざけた帽子かぶってんじゃねえよ!」と快くんの帽子を手で払い飛ばしてしまいます。 翌日、快くんは改めて花ちゃんに謝罪し、花ちゃんも一旦は謝罪を受け入れたようでした。 しかし快くんはテラハを卒業する決意をしたのでした。 悪いのは花? このコスチューム事件以前に、快くんにはお金にルーズな点やダメ男を露呈してしまうような京都旅行事件もあり、世間もテラハの女子たちからも残念な目で見られていた快くんでした。 それでもコスチューム事件では一方的に怒られまくって謝罪していた快くんへは同情票が集まり、逆にブチ切れまくっていた花ちゃんに批判が集まりました。 そもそも「命の次に大事」なものを洗濯機に置き忘れて放置とかあり得ないという意見は最もですよね。 そして、快くんを罵倒していた際の花ちゃんの言葉遣いや荒々しい態度には引いてしまった視聴者が多かったようです。 まぁ花ちゃんはプロレスラーですから・・・。 でもダメ男なりに素直にすぐ謝罪の言葉が出た快くんの態度や、これまで花ちゃんが落ち込んだ時には支えてあげてた姿は指示されていましたし、他のメンバーの前で公開処刑されたことや帽子を投げられてしまったことにも世間は同情したのですね。 かくして被害者であるはずの花ちゃんがSNSで袋叩きにあってしまうという事態が起こってしまいました。 まじで早く消えてくれ その他、ここには書けないようなひどい言葉が溢れていました。 こんなひどいバッシングのメッセージが毎日100件も届いていたそうです。 いくらハートが強かったとしても、平気な訳ありませんよね・・・。 そして、2020年5月23日、花ちゃんは「愛されたかった人生でした。 」という言葉を残して自ら命を絶ってしまいました。 まだ22歳という若さでした。 言葉で簡単に人は殺せるんだよ? 彼女に向けて心無い言葉を吐いていた人達へ。 コメントやアカウントは簡単に消せるけど今アナタの心の中に在るその罪悪感は一生涯消える事は無いよ。 木村花さんへ寄せられた誹謗中傷のリプ。 怖くなったのかアカウントごと削除。 アカウント消したって花ちゃんを追い詰めた事実は変わらないけど、もう二度と同じことは繰り返さないでほしいです。 今度は快に批判集中? 快は「弁償したい」と自分から言い出したんだ 花ちゃんは快を男にさせたいと思ってる 10万円の弁償が客観的に妥当かどうかじゃないんだよ 自分から言い出したんだから、快がそれをやり遂げたらいいんだ — ヒュリオン hylion rosigcua 花ちゃんの死で誹謗中傷の発端となったコスチューム事件が話題になり、先日の未公開映像の内容もあって今度は快くんに批判が集中しているようです。 やってる人たちってどうして懲りないのでしょうか? 公の舞台や番組に露出する人はある程度の批判や誹謗中傷は覚悟の上だと思いますし、番組を見て欠点や間違いを指摘したり、自分の意見を発信することは悪くないと思います。 ただ、その人の個人的な部分を攻撃したり、悪口を拡散するのは違いますよね。 花ちゃんに向けられた「消えろ」とか「ブス」とかは行き過ぎだと感じます。 今さら本当に遅いけど、もう誰も指殺人には加担しないでほしいし、「 誹謗中傷」なんてワードがトレンド入りするのを見たくないです。 今快くん叩きをしている人たちが早く過ちに気づきますように。 木村花さんのご冥福を心からお祈りします。 まとめ テラスハウス 「インスタはあげるがラインは無視」で 花が泣きビビが泣きついでに夢も叩かれてえらい事になってるのに 「俺がデザインしたTシャツ2名にプレゼント!ジャジャーン!!笑」って快。。 花の血管切れるぞ。 快くんにも事情はあったのだろうけど、10万円返せずにいたとしたら、今後彼はとても重いものを背負って生きていくことになるのだと思います。 テラスハウス始まって以来の大事件「コスチューム事件」は衝撃的な幕引きとなりましたが、木村花さんの死がSNSの誹謗中傷への抑止になれば少しは花ちゃんも報われるのではないでしょうか。

次の

【喧嘩動画】テラハは台本なし?木村花がコスチューム洗濯で激怒事件

テラハ コスチューム 事件

テラスハウス(通称テラハ)で快くん(小林快)と花ちゃん(木村花)の伝説の事件といえば「コスチューム事件」ですね。 花ちゃんの10万円以上もするコスチュームを快くんがうっかり乾燥機にかけてしまって縮めてしまって花ちゃんがブチ切れる、という内容でした。 この時の花ちゃんの態度があまりに激しく、花ちゃんへはSNSで誹謗中傷が相次ぎました。 また、この事件が原因で快くんはテラハ卒業することになりました。 卒業するときに10万円返すって言ってた快くんでしたが、その後どうなったのでしょうか? また、5月23日に木村花さんの訃報が入り、誹謗中傷で溢れていたSNSは一転「可哀想」という展開に・・・。 世間の声もまとめました。 卒業インタビューで番組スタッフに対し、「10万は返しますけど…いかついな…」と言いつつも「(10万円は)返しますよ。 」と答えていた快くんでした。 ところが、2020年5月14日に41th WEEKの未公開映像が配信され、その中で衝撃の事実が発覚しました! なんと、快くんは卒業後、花ちゃんからの連絡を無視していたことが分かりました。 電話も出ず、同じ時間帯にインスタをUPしていたりしたそうです。 また、お金がないと言ってたのに、「お金貯めて弁償するって言ったのに、連絡一切よこさずに、社長と裏でって言ったら言い方悪いけど飲みに行く約束している」という驚きのエピソードも飛び出しました。 これにはビビも「1ミリも返すと思えない」とバッサリでした。 結局、その後快くんが「10万円を返した」という確定的な発信は確認されておらず、返さずにバックレたのでは!?という憶測が飛び交っていますが真相はわかりません。 コスチューム事件の全貌 花ちゃんがプロレスのコスチュームを洗濯機に入れっぱなしにしてしまっていたところ、快くんがそれに気づかずに自分の洗濯物を突っ込んで洗濯機を回し、乾燥をかけてしまいました。 このコスチュームは、花ちゃんがデザイナーさんと相談しながらオーダーメイドで作った10万円以上もする「命と同じくらい大事」なものだったのですが、縮んでしまいもう着れない状態になってしまったのでした。 このことをみんなが集まるリビングで花ちゃんが糾弾! 快くんはすぐに「ごめん」と謝りますが、花ちゃんの怒りは収まらず、なんとかなだめようとする社長やビビにも耳を貸さず、黙っている快くんに 「てめーなんか言えよ!」 と怒鳴りつけました。 「ファック」「限界だよもう!」「自分のことしか考えてないじゃん!」「ナメすぎだよ、マジ人のこと」と罵り続けます。 そして去り際に 「ふざけた帽子かぶってんじゃねえよ!」と快くんの帽子を手で払い飛ばしてしまいます。 翌日、快くんは改めて花ちゃんに謝罪し、花ちゃんも一旦は謝罪を受け入れたようでした。 しかし快くんはテラハを卒業する決意をしたのでした。 悪いのは花? このコスチューム事件以前に、快くんにはお金にルーズな点やダメ男を露呈してしまうような京都旅行事件もあり、世間もテラハの女子たちからも残念な目で見られていた快くんでした。 それでもコスチューム事件では一方的に怒られまくって謝罪していた快くんへは同情票が集まり、逆にブチ切れまくっていた花ちゃんに批判が集まりました。 そもそも「命の次に大事」なものを洗濯機に置き忘れて放置とかあり得ないという意見は最もですよね。 そして、快くんを罵倒していた際の花ちゃんの言葉遣いや荒々しい態度には引いてしまった視聴者が多かったようです。 まぁ花ちゃんはプロレスラーですから・・・。 でもダメ男なりに素直にすぐ謝罪の言葉が出た快くんの態度や、これまで花ちゃんが落ち込んだ時には支えてあげてた姿は指示されていましたし、他のメンバーの前で公開処刑されたことや帽子を投げられてしまったことにも世間は同情したのですね。 かくして被害者であるはずの花ちゃんがSNSで袋叩きにあってしまうという事態が起こってしまいました。 まじで早く消えてくれ その他、ここには書けないようなひどい言葉が溢れていました。 こんなひどいバッシングのメッセージが毎日100件も届いていたそうです。 いくらハートが強かったとしても、平気な訳ありませんよね・・・。 そして、2020年5月23日、花ちゃんは「愛されたかった人生でした。 」という言葉を残して自ら命を絶ってしまいました。 まだ22歳という若さでした。 言葉で簡単に人は殺せるんだよ? 彼女に向けて心無い言葉を吐いていた人達へ。 コメントやアカウントは簡単に消せるけど今アナタの心の中に在るその罪悪感は一生涯消える事は無いよ。 木村花さんへ寄せられた誹謗中傷のリプ。 怖くなったのかアカウントごと削除。 アカウント消したって花ちゃんを追い詰めた事実は変わらないけど、もう二度と同じことは繰り返さないでほしいです。 今度は快に批判集中? 快は「弁償したい」と自分から言い出したんだ 花ちゃんは快を男にさせたいと思ってる 10万円の弁償が客観的に妥当かどうかじゃないんだよ 自分から言い出したんだから、快がそれをやり遂げたらいいんだ — ヒュリオン hylion rosigcua 花ちゃんの死で誹謗中傷の発端となったコスチューム事件が話題になり、先日の未公開映像の内容もあって今度は快くんに批判が集中しているようです。 やってる人たちってどうして懲りないのでしょうか? 公の舞台や番組に露出する人はある程度の批判や誹謗中傷は覚悟の上だと思いますし、番組を見て欠点や間違いを指摘したり、自分の意見を発信することは悪くないと思います。 ただ、その人の個人的な部分を攻撃したり、悪口を拡散するのは違いますよね。 花ちゃんに向けられた「消えろ」とか「ブス」とかは行き過ぎだと感じます。 今さら本当に遅いけど、もう誰も指殺人には加担しないでほしいし、「 誹謗中傷」なんてワードがトレンド入りするのを見たくないです。 今快くん叩きをしている人たちが早く過ちに気づきますように。 木村花さんのご冥福を心からお祈りします。 まとめ テラスハウス 「インスタはあげるがラインは無視」で 花が泣きビビが泣きついでに夢も叩かれてえらい事になってるのに 「俺がデザインしたTシャツ2名にプレゼント!ジャジャーン!!笑」って快。。 花の血管切れるぞ。 快くんにも事情はあったのだろうけど、10万円返せずにいたとしたら、今後彼はとても重いものを背負って生きていくことになるのだと思います。 テラスハウス始まって以来の大事件「コスチューム事件」は衝撃的な幕引きとなりましたが、木村花さんの死がSNSの誹謗中傷への抑止になれば少しは花ちゃんも報われるのではないでしょうか。

次の