クスクス サラダ。 簡単!クスクスのサラダレシピ♪チーズとハーブの組み合わせが最高!

フランスの国民食ブルグル、クスクスとパセリのグリーンサラダ【タブレ】ってどんなの?

クスクス サラダ

カンタンに作れるタブレ 実は東地中海レバノン、シリアの中東料理! パスタの原材料でもあるデュラム小麦のセモリナから作られるブルグルやクスクスと刻んだパセリ、長ネギ、フレッシュレモンにトマトにオリーブオイル 地中海を象徴するような素材を合わせるだけで、あっという間にできるカンタン料理。 鉄分やビタミンが豊富なスーパーフードのルーツは中東なんです! 材料 パセリ 1束 青ネギ パセリに対して半分〜3分の1 トマト レモン汁 塩 コショウ オリーブオイル 動画にあるようにこれらの素材を切って混ぜるだけ! こんなにカンタンで、栄養豊富なのでフランスにも国民的な食として受け入れられたのでしょうね。 ブルグルってなんだろ? ブルグルはパスタの黄色い小麦粉セモリナを湯通しして乾燥させたもの つまりちいさいちいさいパスタなんです! 湯通ししてあるので、お湯を注いで少し蒸らせばすぐに食べられる 栄養価の高いフスマなども含んでいる全粒穀物なので繊維質も豊富。 北アフリカのクスクスもインスタント用に限って同じ手法で作られているので クスクスでも代用可能です。 お米みたいな大きさの粒のものもあり、トルコではピラフのコメの代わりにブルグルが使われることもあります。 外国食材を扱うお店でも購入できますが、アマゾンとかでもカンタンに購入できるみたい、参考までにリンクを貼っておきますね 地中海、中東料理はカンタンでかわいいサラダレシピの宝庫! タブレの他にもフムス、焼きナスのデイップ、ヨーグルトデイップなど すごーくカンタンで盛りつけの楽しいレシピが東地中海にはたくさんあるのです。 地中海料理というとイタリアやスペインをイメージされる方が多いのでしょうが、古代からの伝統と歴史を継承するのはギリシャを含めたトルコ、レバノン、シリアなどの東地中海エリア。 古来様々な民族、文明の十字路として栄え、スパイスや野菜、ハーブ中心のレシピが多いのが特徴。 さっぱり系のサラダだけではなく、 野菜たっぷりのラザニア【ムサカ】もとってもオススメです。 当サイトには比較的カンタンレシピばかりなので、ぜひぜひチャレンジしてみてくださいね.

次の

簡単!クスクスのサラダレシピ♪チーズとハーブの組み合わせが最高!

クスクス サラダ

クスクスは一見するとキヌアや、雑穀米の粟にも似ています。 小さな粒状の外見から植物の種子かと勘違いされますが、 実はこれ、パスタの一種なのです。 世界最小のパスタとも言われるクスクス、その原料はデュラム小麦です。 小麦と水をこねて、網でこす作業を何度も重ねてできあがるクスクスは、私たちが普段食べているスパゲッティやマカロニの原料となんら変わったところがありません。 最近では輸入食品店やスーパーなどでもクスクスをよく見かけるようになりました。 が、どこの国の料理なのか、どうやって食べればいいのかわからず、なかなか買うまでには至らないということはありませんか? 現在、クスクスは発祥地のアフリカやアラブ各国はもちろん、パスタ大国であるイタリアやフランスをはじめとするヨーロッパの国々、アメリカやブラジルでもよく食べられている、とてもポピュラーな料理になりました。 クスクスは13世紀半ばに発行されたアラビア語の料理本に、そのレシピが記されているほど、歴史が古い料理です。 現在のモロッコやチュニジアなど、北アフリカ地域に住んでいたベルベル人の主食がクスクスの初めとされ、当初は蒸したクスクスにスメンと呼ばれる 有塩澄ましバターを混ぜて食べられる簡素な料理でした。 その後、北アフリカがフランス領となった歴史的背景や、地中海を挟んだ隣国という地理的要因からスペインなどヨーロッパ各地に広まっていきます。 さらに、クスクスは同じアフリカ大陸の各国へも、人の移ろいとともに広がっていくのです。 もともと淡白な味わいのクスクスはどんな料理にも合います。 その後、ブラジル、アメリカなど各地に伝播したクスクスは、各国のお料理と出会うことによって、様々な味わいを持つ現在の姿に変化していったのです。 クスクスは小さな粒状のパスタなので、わざわざ鍋でゆでる必要がなく、手軽なお料理として愛されています。 クスクスを日常的に食べる地域では、各家庭に1台、クスクス鍋という調理器具が常備されているほど。 蒸してバターを絡め、スープやシチューなどソース状のものと混ぜながら食べるのが一般的です。 スープのような汁ものがパラパラとしたクスクスとよく馴染み、食べやすいうえ腹持ちがいいそうですよ。 日本のカレーライスのような感じですね。 クスクス鍋とは蒸し器のような2層式の鍋で、下の鍋でスープなどを煮込むと同時に、上の鍋ではクスクスを蒸すことができるという便利な鍋です。 毎日のようにクスクスを食べる地域では、時短調理器具として愛用されています。 また、 クスクスはサラダなどでもよく食べられます。 パスタ特有の淡白な味わいとプチプチとしたクスクスの食感が好まれ、フランスではクスクスを使ったサラダをタブレと呼びます。 お惣菜としてスーパーで売られているほど、タブレはポピュラーなお料理なのです。

次の

簡単!クスクスのサラダレシピ♪チーズとハーブの組み合わせが最高!

クスクス サラダ

西アフリカ雑穀は、健康補助食品として高評価をいただいている注目の食品です。 美味しくて健康的な西アフリカのスーパーフード3種のクスクス、フォニオ・チェレ・チャックリーを是非ご賞味ください。 玄米のようなつぶつぶ感があり、満腹感が得られるグルテンフリー食材です。 チェレ・チャックリーは、西アフリカで食されているクスクス。 ドイツパンのような複雑な香りがするグルテンフリー食材です。 玄米のようなつぶつぶ感があり、満腹感が得られます。 主食として、またはサラダ、スープ、炒め物に入れてお召し上がりください。 栄養価が高く、繊維質、鉄分、タンパク質を豊富に含むため、セネガルでは昔から消化 器系や泌尿器系の治療にも利用されており、現在でも子どもや妊婦のためのすぐれた栄養補助食品として、糖尿病患者さんや、減量中の人の低脂肪食として利用価値の高い食材です。 さらに、フォニョは独特のこくがあるため、蒸したり、スープに加えたり、野菜や肉 のソースと食べたりと利用価値が高く、「アフリカで、もっともおいしいシリアル」と称されます。 【原料】フォニオ(フォニョ) (学名:Digitaria exilis) 【産地】セネガル 【特徴】雑穀、グルテンフリー、栄養価が高い(特に必須アミノ酸)、西アフリカに 多く分布、貧弱な土地でも収穫できる 【味の特徴】玄米のような粒粒感があり、満腹感が得られる。 【栄養価】 炭水化物 85%、タンパク質 10%、脂肪 3. 5%、ビタミン B1 0. 24%、ビタミン B3 1. 9% カルシウム 40%、繊維質 17. 7%、脂質 3. 3%、リシン 46%、イソロイシン 72%、バリン、トリプトファン、トレオ ニン、フェニルアラニン 90~100% 【食べ方】1 人分=約 1 カップ 軽く水洗いし、ざるにあげて水を切り、小さじ1程度の油をかけて混ぜ(ダマになるのを 防ぐため)、20~30 分蒸す。 (10 分蒸した後に塩水を少々振りかけて混ぜると、ふっくら 仕上がります。 お米の代わりとして、カレーや、野菜やお肉、魚介類の煮込みをソースとしてかけて食べ る。 現地ではお粥にしたり、団子状にしたりもするそうです。 AFRICAN TABLE アフリカの雑穀 フォニオFONIO G3005 150g 税抜価格 600 円 G3004 400g 税抜価格 1200 円 素材: イネ科雑穀 ・ チェレ ・チャックリー トウジンビエとトウモロコシを粉状にし、水と混ぜてクスクス状にした後、蒸して乾燥させたものです。 通常のサイズは チェレ、大きめの粒を チヤックリーと呼びます。 アフリカ原産のトウジンビエは、少雨、貧栄養土壌、高温という栽培条件に適し 、西アフリカで多く栽培されている穀物です。 主に実を粉にしてパンやクスクスなどに加工したり、粥や酒の原 料にします。 ドイツパンのような感じ。 (10 分蒸した後に塩水を少々振りかけて混ぜると、ふっくら 仕上がります。 オリーブオイルと塩のみでもおいしい。 サラダにいれても。 お米の代わりとして、カレーや、野菜やお肉・魚介類の煮込みをソースとしてかけて食べる。 チャックリーは、現地ではヨーグルトなどと混ぜてデザートとしても食べられています。 ・ミントは細かく刻み、キュウリは1cm角にカット。 ・材料を混ぜ、仕上げにアルガンオイルレモンで調える。 ・お好みで 塩少々 チキンとヒヨコ豆のクスクス マスタード風味 【材料】 ・チェレまたはチャックリ- カップ1杯 ・鶏もも肉・トマト・玉ねぎ・にんじん・ひよこ豆 ・マスタード・バルサミコ酢・ベイリーフ・ローズマリー ・バジル・にんにく・オリーブオイル 【作り方】 ・1 カップ 軽く水洗いし、ざるにあげて水を切り、小さじ1程度の油をかけて混ぜ(ダマになるのを 防ぐため)、20~30 分蒸す。 (10 分蒸した後に塩水を少々振りかけて混ぜると、ふっくら 仕上がります。 ) ・鶏とヒヨコ豆のトマト煮込みを作る。 ・マスタード・バルサミコ酢・ハーブで味を調える。 【画像転載について】弊社ホームページカタログの画像転載は固くお断り申し上げます. 本社:〒350-1172 埼玉県川越市増形3-2 TEL:049-241-9186 FAX:049-248-5480 E-Mail: Copyright C 2010 AfricanSquare. ,ltd. All rights reserved.

次の