ドコモ キッズ ケータイ。 ドコモのキッズ携帯(ケータイ)2020年の料金やスマホや本体0円はあるか?

ドコモの「キッズケータイプラン」徹底解説。12歳以下限定プランの料金・利用条件・特徴は?

ドコモ キッズ ケータイ

ドコモのキッズケータイの解約方法と注意点 解約金がかかるケースとかからないケース ドコモでは2019年10月1日以降の契約に関しては2年縛りのない契約となっています。 そのため、2019年10月以降の契約者に関しては特別な解約金は発生しません。 それ以前の契約者(2019年9月末までのキッズケータイ契約者)に関しては 基本的には2年縛りでの契約になっている人がほとんどです この場合、2年以上の契約であればいつでも解約は無料ですることが可能です。 通常の2年縛りの更新月というものがキッズケータイプランにはないため、2年以上使えば特別な料金は発生しません。 しかし2年未満の解約に関しては解約金9500円がかかります ポイントとまとめましょう ・2019年10月以降の契約者はいつ解約しても解約金はかからない ・2019年10月以前の2年契約では2年以上であればいつでも解約金はかからない ・ 2年契約のプランでの契約者は2年未満の解約で9500円の違約金が発生する ということです。 解約手続きに必要なもの キッズケータイの解約は「ドコモショップ(店舗)」でのみ可能となります 必要なものは以下となります ・キッズケータイに利用しているSIM(本体をそのまま持っていけばOK) ・契約者の本人確認書類(この場合親の本人確認書類となります) 非常にシンプルですね。 SIMだけ持って行ってもいいですが、それだと取り出す面倒もあるし なくしたらいやなので、SIMいり本体そのまま持っていきましょう。 端末自体は自分の元にかえってきますよ。 解約ちょっと待った!機種変更をしてみない? 例えば今小学校高学年であるとか、習い事などでどうしても携帯が必要な場合もありますよね。 このキッズケータイの解約だけでなく、タイミングとして合えば「ドコモで機種変更」してみてはどうでしょうか。 もう1機種オススメなのがAQUOS sense3ですね。 AQUOS sense3もかんたんモードがありお子さんでも楽に使える機種となっています。 こちらの機種もはじめてスマホ購入サポートで15000ポイント還元対象端末となっています 他にはiPhoneSE(第二世代)もオススメです 端末代は57024円ですがスマホおかえしプログラムの対象機種で38016円で利用することができます。 iPhoneはシンプルに使えるので分かりやすいというのもありますし 親もiPhoneであればファミリー共有でアプリが使えたり、逆に制限したり iPhoneを探すをONにしていれば お子さんがiPhoneをどこかにやってわからない場合にも探せるなどいろいろとメリットもありますよ。 もし年齢や状況的に「スマホを持ってもOK」と思えるのであれば 解約ではなく「機種変更」をしてみることをオススメします。 ドコモでスマホを購入したり機種変更するなら ドコモでスマホを購入するならオンラインショップがおすすめです。 オンラインショップで機種変更?と思う方もいるでしょう。 ネットで機種変更ができる事はまだまだ知らない人も多いでしょう。 ドコモオンラインショップを利用すれば、ネットだけで機種変更ができちゃいます。 1台あたり15000円ちかく店舗より安く購入できる事もあります。。 またもちろんオンラインショップなんで、待ち時間はありませんし、 オンラインショップで心配な送料も2,750円以下の機種はないので送料もかかりません ただ、オンラインで購入するのにあたり、心配事もありますよね。 どの機種を買えばいいのか、料金プランを相談したなんて人多いでしょう。 そんな時に使えるのがオペレートチャット機能です。 ドコモオンラインショップでは、個別にチャットを行う事ができ、購入前の心配事を相談する事ができます。 また他の心配事としては、購入後の設定や電話帳の以降でしょう。 それはしっかりした説明書がありますので、自分でもできます。 もしどうしても心配な人は またドコモショップで12月より新しくお客さまサポートの強化がはじまりました。 しかし、今のスマホは説明書を見なくても、スマホの指示通りやればできちゃうくらい初期設定や電話帳の移行は非常に簡単です。 どうしてもできない場合はショップにもちこめばいいでしょうし、 ドコモオンラインショップなら、頭金も事務手数料も無料なので、トータルするとオンラインショップで購入した方がおとくです。 ドコモで機種変更するならオンラインショップがおすすめです。

次の

ドコモ・キッズケータイプラスの落とし穴 (機械持ち込みの場合)

ドコモ キッズ ケータイ

概要 [ ] GPS測位機能を搭載し「子どもへの配慮と保護」をコンセプトにした携帯電話。 初の対応端末になるは、に発表、に発売された。 ドコモ初のローティーン層(主に小中学生)向けの端末で、GPS機能や、アラーム・緊急発呼連動型防犯ブザー等を搭載する。 またFOMA端末の位置確認サービス「」に対応している。 これまで発売された端末は全て、クリエイティブディレクターのがデザインを担当している。 SH-03Mではキッズケータイで初となるとFOMAのデュアルモード端末となり、に対応した。 スマートフォン for ジュニア [ ] スマートフォン for ジュニアは小中学生向けのスマートフォンで、小学校高学年から中学1年生の利用が想定されている。 また、FOMAに加え、Xiにも対応するデュアルモード端末となる。 既存の端末()をベースに、spモードフィルタや電話帳・メール利用制限が用意されるほか、Googleアカウントを利用しないためやが非対応となる。 なお、8代目まで発売されているキッズケータイとは異なり、2代目となるを最後に新たな機種は発売されず、生産終了をもって廃止された。 () - 2006年3月4日発売• () - 2007年12月20日発売• () - 2009年2月1日発売• () - 2011年9月28日発売• () - 2012年9月5日発売• () - 2014年11月7日発売• () - 2013年2月1日発売• () - 2014年2月1日発売 料金プラン [ ] 2016年11月1日に「キッズケータイプラス」の名称でキッズケータイ専用の料金プランが設定された。 「カケホーダイプラン(「カケホーダイライトプラン」を含む)」及び「パケットパック」を契約している代表回線があり、シェアグループとして登録される12歳以下の子供1人につき1回線のみ契約可能である。 子供が13歳以上となった場合には本プランの継続が不可となる。 通話料は「」グループ内の通話が無料となり、それ以外は所定の通話料がかかる。 また、「2年定期契約あり」で契約した場合、定期契約期間内に回線解約や定期契約がない料金プランへの変更を行った時には解約金がかかるものの、2年定期契約が満了した月以降は解約金がかからなくなる。 フリーコースの場合は2年定期契約期間内であっても解約金はかからない。 「キッズケータイプラス」は後述する「キッズケータイプラン FOMA 」の開始に伴って2019年5月31日をもって新規申込受付が終了となった。 新規申込受付の終了に先立ち、同年5月22日をもって契約条件から「パケットパック」の子回線になることが除外され、単体での契約が可能となった。 2019年6月1日に、「キッズケータイプラス」に替わる料金プランとして「キッズケータイプラン FOMA 」が設定された。 料金体系は「キッズケータイプラス」と同じだが、契約条件が異なり、「ファミリー割引」に副回線として加入することで可能となり、年齢条件は「キッズケータイプラス」に準じるものの、申込後に利用者の年齢が12歳を超えた場合でも同じプランで継続して利用が可能となった。 同年10月1日以降に契約した場合は料金体系が一部変更され、2年定期契約が廃止されたことで解約料がかからなくなり、月額料金は「2年定期契約あり」の場合の料金に統一された(なお、「My docomo」や請求書では「キッズケータイプラン2」と表記され、従来の料金体系である「キッズケータイプラン」と区別される)。 2020年1月17日には、SH-03Mの発売に合わせてVoLTE対応キッズケータイ専用の料金プランとして「キッズケータイプラン Xi 」が設定された。 料金体系や契約条件は2019年10月以降の「キッズケータイプラン FOMA 」と同一である。 なお、本プランの提供開始に伴い、「キッズケータイプラン FOMA 」は同年3月31日をもって新規受付が終了となる。 商標問題 [ ] キッズケータイは、「」を販売するによる商標出願がに行われ、重ねてNTTドコモによる商標出願がに行われている。 NTTドコモのほうが認知度の高さや発売した時期が早かったことから、にNTTドコモの商標として登録された(第5071738号)。 関連項目 [ ]• - による子供向け携帯電話の商標• - の子供向け端末(コドモバイル) 出典 [ ].

次の

ドコモのキッズ携帯を解約する時に必要な物!注意点はどこだ?

ドコモ キッズ ケータイ

【防犯目的】キッズ携帯を持たせるべきメリット 今の時代、中学生はもちろん小学生の子供でもスマホや携帯電話を持たせるのが一般的。 内閣府によるから見ても明らかです。 その中のネットやメールの利用が制限されている機器であるのが、キッズ携帯。 キッズ携帯ってぶっちゃけ何ができるの?持たせるメリットって何? って思ってる人は少なくないと思うんです。 小学生になると行動範囲も広くなってしまいますよね。 親としては心配な気持ちはもちろんあるけど、 現実問題として一緒に子供と行動して安全を見守っておくことなんてできないはず。 私自身、 キッズ携帯 を子供に持たせることの何よりのメリットだと感じているのが子供の行動を把握できている安心感です。 防犯対策を目的として子供にキッズ携帯を持たせるご家庭が大半でしょう。 で、実際にキッズ携帯を子供が持つことでどんな防犯対策ができるのかメインとなる機能を一つ一つまとめていきます。 GPS機能「位置情報の確認」 キッズ携帯でできることの中で欠かせないのがGPS機能を使った位置情報をチェックできる点だと思います。 キッズ携帯を持たせることで、GPSが働き常に 子供がどこで遊んでいるのか?今どこにいるのか?を把握することができます。 これは本当に安心できる機能で、キッズ携帯を利用し始めて何よりメリットを感じたことですね。 「位置情報って信じられるの?」 と不安に感じる人もいるかもしれませんが、めちゃめちゃ正確です。 娘にはドコモのキッズ携帯F-03を持たせてますが、誤差なんてありません。 本当に近くの公園で遊んでいるのか?わざわざ足を運んで見にいくこともなく食事の用意をしながら自宅でいつでも確認できるのは非常に助かりますよ。 続いての防犯機能は、何かあった時に周囲に知らせて助けを求めることができる防犯ブザーです。 防犯ブザー搭載で万が一に備える キッズ携帯には防犯ブザーも搭載されてます。 何かあったらダメなのですが、やはり万が一のことも考えないといけない時代だと思いませんか? 子供の身にを何か危険が起きたら、キッズ携帯の防犯ブザーが使えます。 小学生でも簡単に利用できるように、携帯から出ている紐をひっぱるだけ。 ブザーが鳴り響くことで、周囲の人も気づいてくれ子供を守ることにつながります。 キッズ携帯の 防犯ブザーが使用されたと同時に親のスマホにも連絡がくるのですぐに子供の身に何か起きている!!ことを察知し対応することができます。 防犯ブザーが鳴り響くことで、周りの大人の人が異変に気付いてくれるでしょう。 ブザーが鳴ったことをメールで通知がくるので子供の身の安全を最短で守ることができる機能ですね。 また、キッズ携帯は当たり前ですが携帯電話です。 なので子供と電話で通話することができるんですが、これが想像以上に便利です。 子供といつでも電話・メールで連絡ができる 子供といつでも電話での通話ができるのってめっちゃくちゃ便利です。 防犯対策としての意味もありますが、 「そろそろ帰ってきなさい」 「今、何してるの?」 いろんなシーンで活躍してくれます。 大型スーパーなんかだと、子供だけで勝手にウロチョロして迷子になった経験ありませんか? そんな場面でも電話すればすぐに合流できるので大助かりしています。 もちろん、電話通話だけではなくショートメールでのやり取りもできます。 子供にキッズ携帯を持たせることで【 電話ができる】【 メールができる】これはかなりポイントになりますよ。 また、事前に キッズ携帯 に登録しておいた連絡先にしか電話も、メールもできないように制限されています。 携帯ということは、やっぱりネット閲覧とかもできてしまうの?って心配になる人もいるかもしれません。 小学生のような小さな子供に正直、見せたくないサイトとかってあると思います。 で、その点も安心してください。 キッズ携帯に関して言えば、そもそもインターネットに接続する機能はありません。 【要確認】キッズ携帯はインターネットの利用はできない! キッズ携帯はネットの利用ができません。 なのでゲームアプリをダウンロードしたり変な情報を親がいない間に閲覧したりすることがそもそもできないようになっています。 キッズ携帯はあくまでも電話とメールの最低限の機能に加え、位置情報の確認や防犯ブザーを搭載している端末になります。 だからこそ小学生を卒業するまではキッズ携帯を持たせるご家庭が多いんです。 しかし、注意したいのがキッズ携帯ではなくキッズスマホやジュニアスマホと呼ばれる端末です。 キッズ携帯とキッズスマホはよく一緒にされがちですが、実は機能が大きく違うので注意が必要になってきます。 キッズスマホはどちらかというとイメージするようなスマホの近いでしょう。 防犯対策機能の搭載こそはありますが、 キッズスマホは普通にインターネット通信ができるようになっています。 もちろん電話もメールもできます。 キッズ携帯と比べキッズスマホはできることが豊富です。 TSUTAYAから発売されている やauの なんかがキッズスマホに当たります。 とはいえ、フィルタリング機能やサービスを利用することでキッズスマホでもネット利用制限などをかけることもできますが。 キッズ携帯を子供に持たせる意味が少しでも伝わったでしょうか。 まぁホント防犯対策といつでも連絡が取りあえるってことが最大のキッズ携帯のメリットでしょうね。 では、 キッズ携帯ってどうやって選べばいいのか?やっぱりキャリアは合わせるべきなのか?など最も損しない正しいキッズ携帯の選び方を見ていきましょう。 【絶対条件】損しない正しいキッズ携帯の選び方 キッズ携帯の選び方の基本的な知識をまずは知っておいて下さい。 あなた 親 と一緒のキャリアのキッズ携帯を選ぶ! これに尽きます。 というよりも 基本的に同じキャリアを意識して選べばあなたにとってベストだと言えるんです。 キッズ携帯の正しい選び方はこれだけです。 笑 「ドコモの家庭がauのキッズ携帯を契約するのはダメなのか?」 ってところなんですが、別にいいんです。 いいんですけど、かなり損してしまうって話なんですよね。 では、キッズ携帯を同じキャリアに合わせるべき理由を確認しておきましょう。 親と一緒のキャリアのキッズ携帯を選ぶ! キッズ携帯を選ぶうえで、一番重要になってくるのが ご家庭で既に契約しているキャリアと同じキャリアでキッズ携帯も契約する!ということ。 ドコモを利用しているのであれば、キッズ携帯もドコモ ソフトバンクを利用しているのであれば、キッズ携帯もソフトバンク auを利用しているのであれば、キッズ携帯もau というよりも、選び方なんて難しく考える必要はなくて今契約してるキャリアでキッズ携帯も契約してしまえばそれでOKです。 もちろん、別キャリアでキッズ携帯を契約すること自体は問題なくできますよ。 できるんですけど・・・ 正直、何のメリットもありませんしデメリットの方が多いです。 GPS機能の利用不可 通話料がかかる 同じキャリアを利用しないとキッズ携帯の最大の特徴である GPS機能が使えません。 それに同じキャリアであれば通話料って無料なんです。 けど、 キャリアが違うと通話料が発生してしまいますし何よりも高い。 子供にキッズ携帯を持たせると思ってる以上に、電話で話すことって多いので正直通話無料じゃなければ意味ないです。 持たせる意味がなくなっちゃうんですね。 あれこれ考えるのではなく、同じキャリアでキッズ携帯を選ぶようにしてあげて下さい。 キッズ携帯の損しない選び方が分かりましたね。 では、ドコモ、au、ソフトバンクで発売されているキッズ携帯のおすすめをそれぞれのキャリアで見ていきましょう。 【2020年5月】各キャリア別のキッズ携帯おすすめ ドコモ、au、ソフトバンクの三大キャリアが 2020年5月現在発売しているキッズ携帯をご紹介します。 繰り返しになりますが、基本的には親やご家庭で契約利用しているキャリアと同じキャリアのキッズ携帯がおすすめです。 おすすめと言っていますが、どのキャリアでもキッズ携帯の端末の数は少ないです。 笑 できることも正直、それほど大きな差はありません。 防犯対策機能はちゃんと搭載してますのでキャリアを合わせてキッズ携帯を選べば大丈夫です。 三大キャリアではなくて、格安SIMを契約してる場合はどうするのか? 最近は増えていますよね。 格安SIMを契約してたら、そう考えてもキャリアを合わせてキッズ携帯を選ぶことができません。 無理してどこかのキャリアのキッズ携帯を契約しても通話料もかかるし、防犯機能も使えないしで意味ないですし・・・ じゃあ、格安SIMを利用してる場合のキッズ携帯はどうやって選べばいいのか見ていきましょう。 【キャリア以外】格安simに契約している場合のおすすめは? 最近では、携帯料金を節約する人も増えていて三大キャリア以外のいわゆる格安スマホを利用してるご家庭は少なくないと思います。 先ほどもお伝えしたように、キッズ携帯のみの単独契約はできます。 格安simを利用しているご家庭でもドコモ、ソフトバンク、auのキャリアから発売されているキッズ携帯を利用することはできます。 が、 『GPS機能の利用不可』『通話料が発生』という子供に持たせる理由が少ない現実があります。 大丈夫です!安心してください。 三大キャリア以外を利用している場合のおすすめキッズ携帯もしっかりと提案させてもらいます。 うちの家庭ではドコモを使ってるので、キッズ携帯もドコモで契約したんですが格安simを使ってる友達から有力な情報をもらっています。 を考える人も多いと思うんですが、もっとおすすめな機種ですよ。 三大キャリア以外を使ってるご家庭のほとんどがTSUTAYAが提供しているキッズスマホ『TONE トーン モバイル』を契約してるんです。 キッズ携帯としてではなく、キッズスマホとして発売されています。 というよりも、他にはありません。 キッズスマホなのでネット通信ができてしまうメリットもあります。 なんですが、 トーンモバイルは子供に持たせたいスマホランキングで1位で選ばれる端末です。 トーンモバイルの見守り機能サービスであるトーンファミリーオプション 月額無料 を追加すれば、キッズ携帯と同じように GPS機能を使った位置情報の確認 ネット制限 が可能。 キッズ携帯を同じように位置情報を取得することもでき、ネット利用制限をかけることができるので安心。 しかし、 トーンモバイルには防犯ブザーが搭載されていませんので別で何か方法を考える必要はあります。 最近では小学生で防犯ブザーを配布してるところもあるので、そっちを使うことで解決する家庭は多いんじゃないでしょうか。 しかも、月額料金たったの1,000円~利用ができるメリットをもってるんですね。 このように、格安SIMを契約してる場合はドコモ、au、ソフトバンクでキッズ携帯を選ぶのではなくキッズスマホであるトーンモバイルの契約を検討しましょう。 また、キッズ携帯を利用していて 子供が中学生に入学するなど成長し物足りなさを感じてしまうタイミングでキッズスマホへ機種変更を検討する場合でもトーンモバイルはおすすめできます。 子供に持たせるスマホとして、トーンモバイルは非常に優秀な機種なので知っておいて損はありません。 【安心】キッズ携帯を子供に持たせることはおすすめ! あなたにとっておすすめのキッズ携帯の選び方をご提案させてもらいました。 「必要なのか?」と検討中のご家庭も多いかと思いますが すぐにキッズ携帯持たせてあげて下さい。 私も娘にドコモキッズケータイを購入しましたが、本当に便利だし持たせてよかったなと感じるときは多いです。 何か起こってからでは遅いですよね。 娘が小学生に通いだしてから数日間は心配で心配で学校まで見送ってました。 笑 でも、仕事もしてますし毎朝見送るわけにもいきません・・・ 学校が終わっても 「友達と公園で遊んでくる」といって子供だけで行動することが増えています。 当然なのですが、親として安全を見守ることは必要なのかなって思います。 キッズ携帯はうちの家庭では、本当に頼りになる存在です。 確かにキッズ携帯を契約したことで月額料金はかかりますが、微々たるものです。 あなたのご家庭におすすめのキッズ携帯を選び、お子さんを見守ってあげて下さいね。 キッズ携帯のおすすめでよくある質問 キッズ携帯のおすすめな選び方でよくある質問をまとめてみました。 写真が撮れるキッズ携帯はどれですか? ソフトバンクから発売されている キッズフォン2がカメラ機能を搭載しています。 ドコモ、auのキッズ携帯にはカメラ機能があるキッズ携帯はありません。 中学生にキッズ携帯を持たせるのは恥ずかしいですか? 恥ずかしいかどうかは、個人差がありますが多くのご家庭で中学生になるタイミングでスマホに買い替えるケースが多いです。 キッズ携帯は小学生の時期だけという考えをもつ保護者の方は少なくありません。 auキッズ携帯でマモリーノ6はありますか? 2020年4月現在、auキッズ携帯は「マモリーノ4」「マモリーノ5」の2機種です。 マモリーノ6の発売はありません。 キッズ携帯の持ち運びはどうしていますか? 首からストラップをかけてキッズ携帯を持ち運ぶご家庭が多いです。 あとは、ウエストポーチなどを使い紛失を防ぐ工夫をされています。 キッズ携帯のおすすめまとめ キッズ携帯は 保護者が契約しているキャリアと同じキャリアで発売されているキッズ携帯を購入するのがおすすめです。 格安SIMを契約している家庭であれば、格安SIMのキッズスマホを持たせることを検討するのがいいですね。

次の