成城 石井 バスク チーズ ケーキ。 成城石井の新商品「バスクチーズケーキ」を食べてみた【レビュー】

食レポ:成城石井「バスクチーズケーキ」は濃厚濃縮チーズケーキ|ノリフネ!~乗りかかった船~

成城 石井 バスク チーズ ケーキ

成城石井に「バスクチーズケーキ」が売っていたので、買ってきました! バスクチーズケーキとは、スペインのバスク地方で生まれ、長時間オーブンに入れて表面を焦がし、ほろ苦さとチーズの濃厚さが引き出されたチーズケーキです。 チーズケーキ好きの自分としては、買わざるを得ないでしょう! 成城石井「バスクチーズケーキ」食レポ こちらです! 価格は399円(税抜き)。 なかなかの価格です。 ふたを取ると……どら焼きみたい??? 角度を変えて撮影。 黒い部分があんこみたいですが、ちゃんとチーズケーキの香りが漂っています。 原材料はこちら。 黒い部分はカラメルですね。 カロリーは305kcal。 断面図です。 しっかりとチーズが詰まっていますね。 こちらも別角度から。 いいですね~。 それではいただきましょう。 おおおっ、濃厚でおいしい! カラメルのちょっとした苦さが、チーズケーキの甘さを引き立てます。 これはいいですね。 滑らかな食感が気持ちよく、パクパクといけてしまいます。 ものの数分で一個食べてしまいました。 もう一個いけそうです。 ごちそうさまでした!.

次の

食卓が楽しくなる「成城石井」のおすすめ食品 [節約] All About

成城 石井 バスク チーズ ケーキ

成城石井チーズケーキ食べ比べ 成城石井のチーズケーキ、どれにしようか迷いませんか? オリジナルスイーツの美味しさに定評のあるスーパーマーケットといえば、成城石井。 その成城石井のスイーツの中でも、定番の人気を誇るのが「プレミアムチーズケーキ」ですが、それ以外にもたくさんの種類のチーズケーキがあることを、ご存知ですか? 大きな店舗では約 15種類以上、駅ナカにあるような小さな店舗でも、 10種類以上のチーズケーキを扱っているのです。 しかし、サイズが大きめであったり、 700円台から 1,000円強という価格帯の商品が多く、「どんな味かを知らずに買うには、ちょっと迷う大きさ(または値段)」という声も。 そこで今回は、成城石井のチーズケーキの中でも大きめなパウンドケーキサイズやホールケーキサイズの商品を中心に、食べ比べをしてみたいと思います。 参加者は、この企画に「ぜひ参加したい!」と挙手して下さったチーズケーキ好きの甘党美女 5名と、スイーツ大好き眼鏡男子 1名の、合計 6名です。 成城石井のスイーツが好きということで参加の会社員さん。 成城石井のチーズケーキのベストが知りたくて参加の会社員さん。 「常々、成城石井にはチーズケーキが多すぎると思って」と参加の WEBデザイナーさん。 スイーツ大好きメガネ男子。 スイーツとお酒の組み合わせを愛する会社員さん。 以上 6名でじっくり実食レポートさせていただきます。 皆様の、チーズケーキ選びの参考にしていただけると幸いです。

次の

成城石井のバスクチーズケーキは小さくて濃厚

成城 石井 バスク チーズ ケーキ

表面を焦がしているのが特徴のバスクチーズケーキ 2019年も残り少なくなってきましたが、今年大ヒットしたトレンドスイーツといえば、バスクチーズケーキ。 もう食べましたか? 英語では、Burnt Basque Cheesecake(焦げたバスクのチーズケーキ)といわれるとおり、高温で焼き、表面をこんがり焦がしているのが特徴です。 発祥は、世界屈指の美食エリアといわれるスペイン・バスク地方のサン・セバスチャンにある「ラ・ビーニャ」という店(バル)だといわれています。 日本では2018年に東京・白金にオープンした、ラ・ビーニャの味を再現したバスクチーズケーキ専門店「ガスタ」がブームの火付け役。 今年に入ってローソンのバスク風チーズケーキ「バスチー」で人気が爆発し、最近ではセブン-イレブンも「バスクチーズケーキ」を発売。 カフェのメニューに見かけることも増えてきました。 そんなバスクチーズケーキ百花繚乱の昨今ですが、SNS等で話題になっている注目株が9月に発売された成城石井のバスクチーズケーキです。 濃厚! 成城石井 バスクチーズケーキ バスクチーズケーキ税抜399円(税込431円) 「成城石井 バスクチーズケーキ」は、表面の焦げ目が比較的しっかりついているのが特徴。 食べてみると、まず驚くのが、口の中にふんわり広がる濃厚なチーズ感。 その豊かな風味から、上質なチーズを贅沢に使っていることがうかがえます。 表面の焦げ目には香ばしいほろ苦さがあり、それがまた味わいのアクセントに。 しっとりなめらかな食感もたまりません。 濃厚ながら、甘ったるさやくどさはなく、上品な味わいなのであっというまにペロリと完食。 濃厚な味なので食べごたえがあり、食後の満足感が高いのもポイント。 ちなみに北海道産純生クリーム使用、保存料不使用。 重さは80gで、1個305kcalです。 一方、成城石井のバスクチーズケーキはずっしりとしてベイクド寄りで、濃厚なチーズの風味を強く感じます。 紅茶やコーヒーと合わせればなんとも贅沢なティータイムになりますし、チーズの風味が強いのでスパークリングワインや白ワインにおつまみ感覚で合わせるのもアリ。 発祥の地であるスペインのバル感覚で飲んだあとのシメに食べるのもいいですね。 コンビニ商品に比べると価格は高めですが、味わいは本格的。 食欲の秋に、ぜひ食べておきたい一品です。 店舗や時期により商品の品揃えや価格が変わる恐れがありますのでご注意ください。

次の