くせ毛 短髪 髪型。 髪型 メンズ 直毛 剛毛 ベリーショート

男性 髪型 短髪 くせ毛

くせ毛 短髪 髪型

薄毛が気になっている方や薄毛の方に似合う髪型をまとめてみました。 など、各カテゴリーに分けて、いろんな角度からチェックできるようにヘアカタログを作りました。 どんなヘアスタイルにしようか悩んだ際は、髪型をざっくりチェックしながら考えるとアイデアが浮かびやすいと思います。 髪型は20代~70代ぐらいまで幅広い世代に合わせられるものをピックアップしています。 ヘアモデルは若いですが、世代が高くなっても似合うような髪型をチョイスしています。 (白髪交じりの方やグレイヘア世代はショートを中心に参考にしてください。 ) ヘアモデルが若いからといって40代や50代の人、もしくはそれより上の世代がその髪型をできないわけではないのでご安心ください。 また最後の方には• なども併せてご紹介しています。 ぜひご活用ください。 スキンヘッド• 丸坊主、おしゃれ坊主• ソフトモヒカン• 刈り上げショートカット などは薄毛だけでなく、くせ毛やグレイヘアでも、とてもよく似合うヘアスタイルです。 薄毛の度合いよってできるできないは変わりますが、薄毛の程度が低い場合だと• ツーブロック(短め)• 七三分け(短め)• (オールバック) などもかっこいい感じに仕上げることができます。 ポイントはサイドを短めにしておくことです。 スッキリ感が出るのと、サイドの短さが薄毛部分をぼかす効果あるからです。 逆にやってはいけないダメな髪型、避けたい髪型は、• マッシュ• センター分け• ミディアムレングス などです。 薄毛に対する基本な対策としては、 サイドやえり足をスッキリさせておいて、トップ短めの長さで薄毛部分になじませるようにすると目立ちにくくすることができます。 おでこが広い薄毛やM字薄毛の場合は前髪を作るようにするといいですね。 やってはいけないのは全体的に長い髪やサイドや後ろが長い髪型は、頭頂部やおでこの薄毛が目立ってしまうので避けたいダメな髪型です。 薄毛にもいろんなタイプがありますので、カバーの仕方も色々です。 前髪が少なくスカスカの状態で無理に作っても逆効果なので、そういった状態になる場合は長さを調節し、短い前髪にする方が厚みも増しますし、若くも見えるのでおすすめです。 頭頂部や後頭部薄毛が少ない場合は、七三分けやオールバックでかぶせてカバーしてもいいと思います。 しかし薄毛が進んできた場合は、七三分けやオールバックはNGになります。 思いっきり隠そうとしているのがバレバレで痛い感じになってしまいます。 思い切ってショートにし、頭頂部や後頭部薄毛部分に合わせてその周りの部分を毛量を減らしつつ、バランスを合わせるようにすると、スッキリとした印象に仕上げることができます。 ソフトモヒカンなどいい感じになると思いますよ。 おでこ&頭頂部薄毛タイプですね。 上で紹介した基本に忠実な仕上がりです。 髪型はソフトモヒカン。 サイドや後ろをスッキリとしておいて、頭頂部の薄毛部分を目立たないようにします。 おでこが広い場合は前髪を作ることでカバーします。 おでこが広いからといって長い前髪を作ると、逆に、スカスカ感が出て余計に目立つので、これぐらいの短い前髪がベストです。 ビフォーアフターでは仕上がりのイメージが全然違いますね。 とても良い雰囲気です。 同じソフトモヒカンですが、サイドの刈り上げをもう少し短く、トップを逆にもう少し長くしてメリハリを出しています。 これぐらいの長さだったら薄毛を隠すにもちょうどいいですね。 薄毛のレベルがまだ低い場合だと、こういったパーマをかけた刈り上げツーブロックでもいいですね。 トップのツーブロック部分もあまり長くしすぎないようにして、薄毛との段差を減らします。 パーマで動きをつけて薄毛部分をカバーします。 この画像のように分け目をなくすようにするか、七三分けにするとトップのボリュームが気にならずにいいですね。 天然パーマの人はワックスやムースのみで、パーマなしでもできそうな髪型です。 おでこが広いタイプの薄毛ですね。 おでこが広いからといって隠そう隠そうと長い前髪を作りすぎてしまうと、スカスカの隙間ができて逆に薄毛を印象づけてしまいます。 短い前髪を作るものひとつの方法ですが、かわいいイメージになるのでそれが嫌な場合は、このような前髪の作り方をします。 片方を持ち上げてもう片方に下ろしてくと、おでこが見える範囲も少なくできるのでいいですね。 トップの長さが短めの刈り上げツーブロックです。 おでこの薄毛をカバーするには、こういったアシンメトリーの前髪にしてもいいですよ。 長い前髪を作るよりもアシンメトリーにすることで、スカスカにもなりにくくできますので、おしゃれ感もアップできてとてもいいですね。 前髪のアシンメトリーは、髪型チェンジが苦手な人でも抵抗感少なくお試しできるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。 ほとんどスキンヘッドに近い丸坊主です。 薄毛が進んできた場合やハゲてしまった場合は、これぐらい短くしたほうがお手入れもいらないし印象もよく見えます。 究極は坊主、もしくは、おしゃれ坊主でいきましょう。 スッキリ清潔感があって好印象になります。 本気で育毛に取り組むなら「イクオス」 本気で育毛を考えるなら体の外側だけでなく、体の内側のケアも大切です。 業界唯一の「確かな育毛成分を配合した育毛剤」と、髪の発育に必要な「栄養素をサプリでサポート」するのはイクオスのみ。 インナーケアまでするから効果を感じやすく、また実感できるまでのスピードが早い。 もうこれでダメなら、副作用覚悟で医薬品に行くしかないと言えるぐらいです。 サイドやえり足はスッキリと刈り上げ、トップが一番長いようになっている髪型です。 この髪型は短髪ならではの爽やかな印象に仕上がるので、• ヘアカラーなしの黒髪でも、グレイヘアでも(ごま塩頭でも、白髪交じりでも)• 薄毛が気になる人でも(ブラックマヨネーズの小杉竜一さんイメージ) 似合うヘアスタイルです。 普通毛~剛毛の髪質だったらワックスなしでも画像のようにキレイに仕上がりますよ。 セットもお手入れもなしでいいので、超手間いらずな髪型です。 子供からシニア男性まで幅広い世代におすすめです。 M字薄毛やおでこ広い部分がすすんできた場合で長め前髪がスカスカになるようだと、これぐらいの短い前髪にした方が厚みが増して、薄毛が目立たないようになります。 頭頂部薄毛、後頭部薄毛がまだあまり進んでいない場合だと、こういった七三分けベースの髪型がカバーできるのでおすすめです。 薄毛が進んでカバーしづらくなってきた場合は・・・下の髪型に移行しましょう。 薄毛が進んでくるとかぶせてカバーするのは見苦しくなってきます。 そういった場合は、短髪でスッキリした髪型が鉄板です。 頭頂部薄毛や頭頂部薄毛部分に合わせて周りの毛量を調節してあげるようにすると、薄毛部分が際立たなくなり馴染ませることができます。 ソフトモヒカンやおしゃれ坊主に近いベリーショートですが、ヘアカラーするだけでずいぶんと印象が変わります。 最近は男性芸能人にも多く見られますが、明るい色のヘアカラーする人が増えました。 黒髪の人はもちろんヘアカラーすることで柔らかい雰囲気に見えますし、白髪が多い人なんかはそれをぼかすようにもできます。 髪のセットなどお手入れしたくない人は特に、ヘアカラーおすすめですよ。 ほとんど坊主に近いですが、トップの髪を長めにしてサイドとのコントラストを効かせている、おしゃれ坊主です。 この髪型だとバリカン一つあれば、自分でセルフカットできますよ。 サイド・後ろは3mm~6mmぐらいで刈り上げておいて、トップは15mm~24mmぐらいを目安に刈り上げると、こういったおしゃれ坊主ヘアにすることができます。 こういったヘアスタイルが好きな人は思ったよりも簡単にセルフカットできるので、一度挑戦してみてください。 ポイントはトップの長めの所に合わせて 最初全体を刈り上げておいて、その後にサイドと後ろの短い部分をもう一度刈り上げるようにすると失敗しなくなります。 こちらも上のおしゃれ坊主に近い髪型ですが、上の坊主よりもトップを長めにして形をソフトモヒカンにしています。 坊主が伸びかけの際にこういったヘアスタイルに進んでいくのも、また違った感じが楽しめていいですね。 これぐらいの控えめな茶髪のソフトモヒカンもかっこいいですね。 長めのソフトモヒカンがベースのショートカットに、ピンパーマでゆるい動きをつけたヘアスタイルです。 前髪を上げてもいいし、下ろしてもいいし、ワックスをつけて全体的に毛束感を作るセットがポイントです。 サイドは刈り上げて、トップにゆるいパーマをかけています。 パーマをかけることで薄毛部分も隠しやすくなりますし、髪のセットもこれぐらいのゆるめだったら簡単です。 ムースかワックスで軽くまとまりを出しておきます。 刈り上げツーブロックにゆるめのパーマをかけてふんわりと仕上げています。 あんまりかっちりとセットせずに寝癖のようなボサボサ感があった方が、抜け感があっていいですね。 20代30代はボサボサ感があっても大丈夫です。 逆にシニア世代になってくるとかっちりまとまりを意識する方がベターです。 セットはワックスなしでもいいですし、ワックスつける場合はほんの少しだけつけるようにすると、より自然な仕上がりにできますよ。 スマートマッシュがベースの髪型にパーマをかけています。 ゆるふわパーマをかけて、ワックスを軽めにつけて、寝癖風に仕上げます。 抜け感があって作り込まない感じがいいですね。 20代30代の薄毛があまり進んでいない男性におすすめです。 40代50代男性に似合うおしゃれな髪型 40代50代の薄毛が気になる男性には、これぐらいのすっきりベリーショート。 サイドと後ろはすっきりと刈り上げ、トップを少しだけ長めに残したおしゃれ坊主がベースのベリーショートカットです。 ワックスなしでもいけますが、写真のように少しだけでもセットするとかっこよく仕上がりますね。 こちらはソフトモヒカンではない通常の刈り上げのショートカット。 サイドを短く刈り上げているので、薄毛の方にピッタリです。 カラーリングしているので、柔らかい印象ですね。 これぐらいのカラーだと派手になりすぎないので、40代50代の方にもピッタリです。 (やや「ちょい悪オヤジ」の雰囲気もありますが) 最近の白髪染めならこれぐらいの明るい色でもしっかり染めることができるので、グレイカラーついでに明るくするのもオススメです。 少し長めのソフトモヒカンです。 ショートカットですがトップに長さを残すようにカットして、真ん中に寄せるようにセットをするとソフトモヒカンになります。 前髪は片方に流して下ろすようにするとおでこが広い人もカバーすることができます。 ヘアモデルさんは黒髪ですが、白髪交じりでも完全に白髪のグレイヘアでもかっこいい髪型です。 もちろん薄毛の方にもおすすめ。 こちらはソフトモヒカンですが、ツーブロックでもありミックスしているヘアスタイルですね。 サイドを刈り上げしまうのでツーブロック部分を残しても全体的なボリュームが抑えられ、かつ、トップに動きも出せるので、薄毛の方、くせ毛で膨らみやすい髪質、天然パーマでカーリーな方などにもピッタリです。 40代50代でツーブロックをしていると、ちょっとイケてるオヤジに見えるのはわたしだけでしょうか?(笑) 何もしなくてもかっこいいのがツーブロックです。 あまり攻めた髪型をしたくない保守派の40代50代中年層にぴったりな髪型です。 七三に分けてきっちりタイトにセットし、遊び部分を少なくしているので真面目な印象に仕上がります。 この髪型の刈り上げ部分は、ツーブロックにしてもいいですね。 七三分けにすることでトップのボリュームのカバーができます。 薄毛になりかけの方に。 前髪を長めにしているショートカットです。 40代50代にもなると、おでこが広くなってきます。 (汗) 前髪を長めに下ろすことで、それをカバーしています。 トップにはレイヤーを入れて動きを出しつつ、セットする際はぺったんこにならないように意識しましょう。 刈り上げにツーブロックですが、パーマをかけて、七三分けからふんわりと流れるようなカールをつけてあります。 この写真はワックスで仕上げしてますが、ワックスなしでもいい感じに仕上がる楽ちんヘアです。 ボリュームが気になり始めた頃にピッタリな髪型です。 刈り上げツーブロックにパーマをかけて、控えめなアッシュブラウンでカラーリング。 薄毛が目立たない様にレイターを入れたツーブロックに、パーマで髪を散らすようにセットするといい感じに仕上がります。 ちょい悪オヤジのイメージが好きな40代50代にはピッタリではないでしょうか。 ショートカットのトップに強めのパーマをかけて動きを出したスタイル。 トップのボリュームが気になる方にピッタリの髪型です。 トップと前髪にカールをしっかり目に作るようにして、サイドや後ろはタイトにするように仕上げます。 気になりやすいおでこや頭頂部もこれぐらいのパーマだとカバーしやすいですね。 こちらはゆるめのパーマで柔らかいカールを作り、あっさりした雰囲気でいいですね。 前髪上げて顔を出すようにして、また程よいカール感もあり爽やか印象になるので、40代50代のビジネスマンにもピッタリです。 60代70代80代のおじさん&シニア男性に似合うおしゃれな髪型 芸能人の玉木宏さんです。 60代70代80代がこういったスッキリとしたソフトモヒカンしているとおしゃれですね。 短髪だと爽やかで若い印象にすることができますし、薄毛になっていても印象が良い仕上がりになります。 また白髪交じりのごま塩頭でも、これぐらいスッキリさせていると清潔感があっていいですね。 くせ毛の人がワックスでセットすると、ソフトモヒカンもちょうどこんな仕上がりになります。 トップの角が取れて丸みを感じるシルエットです。 オーソドックスなベリーショートカットです。 スッキリとしていて清潔感もあり若く見える髪型です。 どの世代でも、薄毛でも、また白髪のありなし関係なく、だれにでも似合うヘアスタイルの一つですね。 セットはなにもしなくてもいけますが、ワックスをつけてスタイリングするとよりかっこよく仕上げることができるので、お出かけの際はぜひ使ってみてください。 耳上のサイドパートのみを刈り上げたソフトなツーブロック。 ソフトなツーブロックなのでいかつい感じもなく、万人におすすめできる髪型です。 グレイヘアの方でも薄毛が気になる方でもやりやすい髪型ですね。 髪が硬くて多い髪質でトップだけが薄毛だと、耳周りが膨らんで薄毛が余計に目立ちますが、膨らむ部分を短めに刈り上げることで馴染ませることができます。 70代80代のシニア男性がしているととてもかっこいいと思いますよ。 スキンヘッドです。 少しいかついイメージにはなりますが、薄毛部分に合わせてツルツルにしてしまうのもありです。 バリカンの一番短い3mmぐらいで刈り上げておいて、カミソリ、もしくは電気シェーバーでつるつるに仕上げます。 毎日剃っている人もいますが、とても大変なので、週一ぐらいに剃るようにすると維持がしやすいと思います。 見た目より案外手間暇がかかるヘアスタイルです。 (汗) スキンヘッドはワイルドなファッションと合わせると似合うのでいいですよ。 スキンヘッドから少しだけ伸ばして、おしゃれ坊主ヘア。 3mmでもいいし、6mmでもいいし、9mmでもいいですが、10mmを超えないぐらいが薄毛部分との差が目立たないのでいいですよ。 セルフカットで対応できるので、坊主が似合う人にはおすすめです。 サイドよりもトップを少しだけ長めに残しておくと、おしゃれ坊主にできますよ。 サイドとトップのメリハリを少なめにしているツーブロックです。 サイドやえり足を短めにしている方が、頭頂部や後頭部薄毛部分との馴染みが良いので目立たないようにできます。 サイドや後ろはバリカンで刈り上げてしまわないで、ハサミで軽く刈り上げておいて、すきバサミで毛量を減らすようにすると、より自然な感じにすることもできます。 上の画像と似たような髪型ですが、前髪をもう少し長めに下ろしています。 おでこ広いタイプの人におすすめなヘアスタイルです。 ワックス付けない前髪だとスカスカ感が出て薄毛を強調してしまいますので、ワックスできちんと仕上げるようにしましょう。 俳優の渡部篤郎さんのオールバックヘア。 大人の渋い魅力がある60代70代80代にはオールバックが似合う人も多いので、世代によっては人気がある髪型です。 頭頂部や後頭部薄毛を隠しやすいこともポイントです。 ワックスやムース等のスタイリング剤必須です。 ふんわりと仕上がるようにパーマをかけた七三ツーブロックです。 頭頂部薄毛の人も、後頭部薄毛の人もパーマがあることでカバーしやすい髪型です。 おでこ広い人は片方の前髪を下ろすようにセットするとカバーできます。 パーマがあると弱点をカバーできるのもありますし、乾かすだけでこういった仕上がりになるので、お手入れが楽です。 スタイリングが面倒な人にはおすすめです。 中年~シニアにかけては薄毛が気になってきますが、そういったポイントをカバーできるヘアスタイルです。 ツーブロックにピンパーマなどのゆるいパーマをかけています。 トップは長くしすぎないようにしておくと、サイドとの段差が減らせるので、頭頂部の薄毛が目立たなくなります。 また短めの前髪を作ることでおでこ広くても大丈夫。 短い前髪だとスカスカ感も出にくいですよ。 60代70代80代にはこういったトップ中心にボリュームが出るようなパーマをかけたショートカットもおすすめです。 サイドや後ろはあまり刈り上げずに、トップの長さに合わせてカットしています。 ワックスありなしどちらでも大丈夫です。 上と同じような髪型ですが、こちらはサイドをソフトに刈り上げたスタイル。 仕上げはワックスをつけて毛束を作るようにすると、サイドとのメリハリを強調できるのでいいですね。 薄毛の場合はもちろん、白髪がある場合にも、こういった短髪の方が爽やかに見えます。 髪の長さ別、薄毛が目立たないヘアスタイル 【坊主がベースの髪型】ベリーショート、ショート、ソフトモヒカンなどの短髪ヘア ソフトモヒカンと丸刈りがMIXされているおしゃれ坊主です。 前髪部分は刈り上げているので丸刈りっぽく見えますが、トップの長さがアクセントになっていて、おしゃれ感アップです。 全体的に髪が短めで薄毛部分が目立たないようにできるし、おしゃれに見えるのでこういった短髪はぜひ取り入れたい髪型の一つです。 トップを少しだけ長めにしているおしゃれ坊主です。 ヘアモデルさんは猫毛などの細い髪質で、少しくせ毛のように見えますね。 坊主でもスタイリング剤をつけて、トップに動きを出すと、途端におしゃれに気を配っているように見えます。 セルフカットするならトップ24mm、サイド15mmぐらいにすると、こんな感じにできますよ。 短い髪ですけど、トップだけ少し長さを残してメリハリをつけているおしゃれ坊主。 サイドの刈り上げを少し強めにしています。 こういった方が薄毛を目立たないようにするにはぴったりです。 セルフカットする場合だと、坊主が伸びかけの際にサイドを強めに刈り上げると、ちょうどこんな感じに仕上げることができますよ。 外人のギャングなどによく見かけるワイルドな坊主です。 最近はアーミー坊主とも呼ばれています。 サイド・えり足を青くなるぐらいまで短く刈り上げ、トップは通常の刈り上げぐらいにすることで、メリハリを付けています。 おでこに剃り込み入れてますね。 (笑) こちらは坊主にヘアカラーしたスタイルです。 バリカンを使ってセルフカットしたら、ちょうどこんな丸坊主になりますね。 セルフカットでもカラーリングするだけで、全然雰囲気が違って見えます。 金髪じゃなく、こういった少しオレンジ系の色の方がおしゃれに見えていいと思いますよ。 サイドや後ろを刈り上げているソフトモヒカンです。 スッキリとした印象で清潔感があります。 薄毛が気になってきたときや、白髪交じりでも爽やかに見える髪型ですね。 ソフトモヒカンをイメージすると、こういった髪型が一番出てくるのではないでしょうか。 標準的なソフトモヒカンです。 前髪短めからトップにかけて長くしていく丸坊主とソフトモヒカンがMIXされたヘアスタイルです。 最初に紹介したヘアスタイルよりやや長めです。 こちらの髪型だと髪質にもよりますが、スタイリング剤なしでもいけます。 セットをなんにもしたくない人は、これがいいですね。 くせ毛の人のソフトモヒカンです。 うねりが出てくると、また違った感じに仕上がります。 ピンパーマでこういう風に作ってもいいですね。 ポイントワックスで毛束を作るようなスタイリングをして動きを出すことです。 何気におでこに添わせた前髪もポイントです。 ソフトモヒカンといえば、この人。 デイビット・ベッカム。 サッカーのワールドカップで来日したときから、ソフトモヒカンが流行りましたね。 ソフモヒの火付け役ですね。 年齢重ねてもカッコいい。 ショートカットにワックスで動きをつけたヘアスタイルです。 片方からもう片方へ動きを付けて、流れを作ります。 さわやかなイメージで、若いビジネスマンにもおすすめです。 おでこ広い人にも、頭頂部の薄毛の人にも、くせ毛の人にも似合う前髪下ろしたソフトモヒカンです。 全体的に短くて、薄毛になってもサイドの刈り上げが地肌が見えるのでバランスが取りやすい髪型です。 こちらも前髪下ろした短めソフトモヒカンですが、毛量を減らして軽い仕上がりです。 後頭部にも髪の長い部分を残し、ワックスなどで髪を立たせることでワイルドな雰囲気に仕上がっています。 薄毛さんはサイドと薄毛部分をなじませるようにすることがポイントです。 おしゃれ坊主っぽい、刈り上げソフトモヒカンです。 髪の毛細めのくせ毛ですね。 薄毛の人がベリーショートにすると潔さがあって、世間では好印象に取られます。 思い切ってこれぐらいの短髪にするのもおすすめです。 同じようなおしゃれ坊主ヘアですが、こちらは日本人の直毛、上の写真は外人の細毛でくせ毛の髪質です。 髪質で雰囲気が変わりますね。 サイドと後ろを短く刈り上げて、トップの長さを少し残しています。 坊主の伸びかけの際にも横と後ろを刈っていくだけなので、セルフカットするにもやりやすい髪型ですね。 ワイルド系ツーブロック、大人っぽい七三分けなどのショート~ミディアムヘア ソフトモヒカンっぽくトップを立たせてツンツン感を作ったツーブロックです。 こういった髪型はジェル使うほうがセットしやすいですね。 60代ぐらいグレイヘアでもかっこいい髪型になるんじゃないでしょうか。 トップの髪が長いので、薄毛が気になり始めたぐらいの場合におすすめです。 ツーブロックがベースのショートカットですが、前髪を少し長めに残し六四分けで、トップに動きを付けています。 おでこ広い場合や、薄毛が気になり始めた場合におすすめ。 前髪を分けているのにトップに動きがあるのが、バランスいいですね。 かっこいい髪型です。 前髪を上げてスタイリング剤でタイトに仕上げた、ワイルドなヘアスタイルです。 七三分けをオールバック風に仕上げてますね。 このヘアモデルさんみたいにファッションにカジュアルなポイント取り入れると、あまりお堅いイメージにならなくていいと思います。 大人の渋い魅力が出てくる50代60代70代などには、ピッタリな髪型です。 薄毛が進んできた場合は、あまりかっちり固めない方が地肌が目立たないのでおすすめです。 その際はワックスを使いましょう。 刈り上げツーブロックとオールバックが合わさったヘアスタイルです。 大人っぽい20代30代男性にも、50代60代70代などの渋い世代にもピッタリな髪型。 ワイルドさも感じますが、まとまりのあるセットしているので、真面目でお硬い印象も同時にあります。 ビジネスマンがこの髪型してセールストークすると、なんか説得力が増しそうな感じがしますね。 (笑) 前髪を上げて七三分けにしているツーブロック。 ワックスで毛先をねじりながらツンツン感を出していくと、より動きが感じられて、メリハリが効いていいです。 アッシュっぽいカラーもツーブロックに合う色ですね。 グレイヘアでもかっこいい感じに仕上がります。 かっこいい芸能人、玉木宏さん。 七三分けのツーブロックですが、前髪を片方に下ろしたオールバック風にまとめています。 つむじや頭頂部の薄毛が気になり始めた方に。 ツーブロックは派手なイメージがありますが、こういう風に仕上げると、大人っぽい落ち着いた印象に仕上げることができます。 スマートマッシュにゆるふわパーマをプラスした髪型です。 どちらかというと薄毛が気になり始めた初期の頃にできる髪型です。 トップを短めにしておいて、パーマで髪を散らすようにセットします。 こういうパーマはあまりセットを意識しなくてボサボサに仕上げるようにすると、いい感じに仕上がります。 普段スタイリングを何もしたくないけど、おしゃれに気を配ってるように見せたいなら、パーマがおすすめです。 シルバーアッシュがキレイですね。 レイヤーを入れて軽くしたツーブロック。 後ろをV字にしてあります。 シルバーワックスを使用すると、社会人でも、ブリーチしなくても、黒髪でも、一日だけのシルバーヘアを楽しむことができます。 シャンプーするとすぐに落とせるので一日だけハメ外したい時におすすめです。 個性的なヘアスタイルのあとは、オーソドックスなツーブロック。 やはりこういった軽めのツーブロックは、スタイリング剤を使ってセットするのが大切です。 耳周りの刈り上げ部分が伸びてきたら、その部分のみバリカンでセルフカットすると、一回ぐらいはカットの回数減らせますよ。 くせ毛や天然パーマの人が刈り上げツーブロックをするとこういった感じにできる場合もあります。 直毛タイプの人はパーマをかけるといいですね。 カールをほぐすように仕上げることでよりナチュラルな感じになります。 お手入れが楽な髪型です。 朝に寝癖直しウォーターつけるぐらいでいいですよ。 髪を散らして動きをつける方が薄毛をカバーするにはピッタリです。 こちらもツーブロックの七三分けですが、大きいパーマをかけて動きが出るようにしています。 こういった動きやカールがあると、薄毛が目立たないようにできますね。 白髪交じりやグレイヘアにもパーマはおすすめです。 面長・丸顔・おでこ広いなど気になる部分をカバーしつつ、薄毛も目立たない女子ウケ ヘアスタイル 芸能人の松坂桃李さん。 面長さんにおすすめなのが、目の上あたりにボリュームをおいたショートカットです。 センター分けにしておでこを少し見せることで顔のフォルムがひし形になっていて、バランスがちょうどいいですね。 丸顔さんにはトップに動きを出したベリーショート。 サイド・後ろを刈り上げて、トップに動きを出すことで縦長シルエットになっています。 また短髪なのでスッキリ爽やかな印象に仕上がっています。 セットはワックス以外にも、ムースやソフトなジェル使ってもいいと思いますよ。 面長さんに、前髪中央のみを上げて両サイドを下ろしたショートカットです。 ひし形シルエットになっていてバランスがとれていますね。 分け目を作らないようにしてトップをふんわりさせると薄毛カバーにもぴったりです。 城田優さん(芸能人)も面長ですが、ななめ前髪を作って顔のバランスを取っています。 七三分けで大人っぽい仕上がりに見えます。 面長さん向けの髪型、マッシュレイヤーにパーマで動きをつけたヘアスタイルです。 パーマなしのマッシュだとトップに丸みが強調されますが、パーマで動きをつけると全体的なバランスがとりやすいですね。 おでこ広い方には前髪必須です。 七三分けで片方を前髪上げて、もう片方を下ろすことで顔見せる部分を調整しています。 面長さんにも丸顔さんにも似合う髪型です。 丸顔さんはショートカット避けがちですが、こういったスッキリ見えるソフトモヒカンで、清潔感をアピールするのもいいですよ。 前髪下ろして顔の面積減らすようにしてもいいと思います。 丸顔さんに、前髪を長めに下ろして外ハネをつけたショートカット。 重くなりすぎない量の前髪を作り、やや隙間を作ることで丸顔や広いおでこをカバー。 外ハネを作るとさらに丸いシルエットを崩すことができますね。 丸顔さんに、ななめ前髪のショートカット。 ななめ前髪で顔の隙間を作りフォルムのバランスをとります。 トップに短めのレイヤーを入れて動きを出しているのもいいですね。 丸顔さんに、パーマで動きをつけたヘアスタイル。 七三分けから片方へ流れをつけています。 顔も全体的なフォルムもひし形になっていて、またパーマの動きがシルエットをカバーしやすくしてくれます。 丸顔さんや面長さん両方におすすめ。 六四分けショートカットにゆるめのパーマ。 あまり短髪にしないのと、顔を見せる部分をひし形にすることがポイントです。 直毛の人はパーマをする方が流しやすくなりますね。 面長さんに、軽い前髪で隙間を見せながら顔の面積を減らしたショートカット。 マッシュルームみたいに重たくならないように、ワックスで動きをつけるといい感じになりますよ。 髪が細い柔らかい、全体の毛量少ない、頭頂部や前髪の薄毛などが気になる方へのメンズ・パーマヘア 薄毛の人がパーマする場合は、ショートか長くてもボブ手前ぐらいがいいですね。 というのも、 長くなればなるほど頭頂部の薄毛部分が目立つようになるからです。 また長い髪は分け目ができてしまうので薄毛が目立ちやすくなりますし、髪の重みで頭頂部がペタンとしてしまうからです。 薄毛があまり進んでいない場合や、硬い太い髪質で薄毛の場合は、ボブやミディアムレングスでも七三分けぐらいでカバーできる場合もあります。 基本ショートかグラデーションボブぐらいでトップに分け目ができないようにして、ふんわりと仕上げるのがポイントです。 俳優の妻夫木聡さん。 ショートカットにピンパーマ、もしくはツイストパーマの髪型です。 直毛で動きが出にくい人は、パーマを入れるとセットが楽になりますよ。 くせ毛や天然パーマの方だったらこういった仕上がりに自然とできることもありますが、直毛タイプの場合はピンパーマなどのゆるいパーマをかけるのもひとつですね。 スタイリングもワックスつけてクシュクシュするだけ、簡単です。 刈り上げツーブロックにちょっと強めのパーマをかけてみるのも、薄毛が目立たないのでおすすめです。 サイドや後ろがスッキリしているので、トップを散らしていてももっさりしません。 七三分けショートカットにゆるいパーマをかけて、ふんわり感と動きをつけている髪型です。 薄毛やボリュームが気になり始めた頃には、こういった大人っぽいパーマヘアもいいですね。 こちらはツーブロックに大きいゆるいパーマをかけています。 ゆるいくせ毛の人だったらパーマなしでもいけそうな仕上がりですね。 直毛の人はパーマをかけることで柔らかい印象になりますね。 マッシュは動きがない髪型ですが、トップ短くしてゆるめのパーマで流すような動きをつけると柔らかい印象になります。 薄毛の人がパーマする場合は、頭頂部にふんわりとしたボリュームを出しやすいヘアスタイルがおすすめです。 これはショートカットに近いツーブロックです。 トップにレイヤーをたくさん入れてボリュームを出しやすいようにしています。 仕上げにワックスを使うと、さらにボリュームコントロールがやりやすいですよ。 こちらの上の写真と同じような刈り上げツーブロックですが、もう少し短めのヘアスタイルです。 前髪を全部上げるとイメージが変わりますね。 これぐらいの長さだと頭頂部の薄毛も隠しやすくていいですよ。 少し長めのショートカットです。 ベースの髪型はスマートマッシュですが、前髪長め、トップを短め、全体的にレイヤー多めに作ってあります。 パーマは強めにかけて、ソフトムースでカール感を作るように仕上げます。 カールが強いので薄毛部分をカバーしてくれますね。 おすすめできる人は薄毛がまだあまり進んでいない人です。 というのも、薄毛が進んでくると、長い髪型だと、薄い部分とその他の部分の差が出てくるからです。 ツーブロックにソフトなピンパーマをプラスした髪型です。 前髪をおでこに沿わすように流しているので、丸みが出てかわいい印象もあります。 どこにいっても嫌な感じは持たれないヘアスタイルです。 こちらもツーブロックですが、上とは逆にツンツン感を出しています。 ゆるいピンパーマをかけてもいいし、パーマなしでも大丈夫です。 全体的に一方方向に流れをつけないようにして、ワックスで動きをつけるといいですよ。 くせ毛や天然パーマのメンズに似合うかっこいい髪型 くせ毛がちょうど活かせる長さのショートカットです。 ショートで爽やかさもあるし、ワックスで動きをつけて仕上げるといい感じになりますね。 こちらは短めツーブロックのショートカットです。 トップの長さが短めなのでくせ毛でもワックスで動きを出すように仕上げるといい感じになります。 サイドを刈り上げているので、メリハリが効いていいですね。 こちらはうねりの強いくせ毛、天パ、縮毛タイプのくせ毛の人におすすめな短髪ヘアです。 ベリーショートでスッキリしているのと、ワックスで毛先をつまみながら毛束感を出していくと、こういったピンピン外ハネスタイルにすることができます。 くせ毛で広がりやすい・ボリュームが出やすい場合は、毛束感を作ると広がりが少なく感じられ、また動きがあることから軽い感じに見えるのでいいですよ。 長めのツーブロック。 くせ毛でボリュームが出やすい人はサイドを短くしておくことが大切です。 ワックスなどでカールや動きを出すことを意識するとキレイに仕上がりますよ。 ショートカットがベースのツーブロック。 サイドは刈り上げてスッキリ、トップは長さを控えめにしてうっとおしくならないようにしています。 ワックスやムースで動きを出したら、こういう仕上がりにできますよ。 こちらもツーブロックですが、サイドパートから流れを整えているヘアスタイルです。 結構メリハリをつけているので、トップがクネクネうねっても、動きさえ出ていればいい感じに仕上がりますよ。 ソフトモヒカンっぽい仕上がりのおしゃれ坊主です。 くせ毛の人は思い切ってこれぐらい短くしてもいいですね。 こちらもソフトモヒカンですが、ブリーチで金髪&シルバーアッシュにしています。 ここまで明るくしなくてもいいですが、カラーリングをいれるとくせ毛でもおしゃれに見えますので、ヘアカラーもおすすめです。 くせ毛を活かして動きを強調したヘアスタイルです。 ほぐしていて抜け感があるのもポイントですが、カールをしっかり出すこともポイントですよ。 くせ毛にはソフトモヒカンいいですよ。 上の画像もこの画像も同じようなソフトモヒカンですが、上は直毛、下はくせ毛です。 くせ毛の方はピンパーマかけたみたいに毛先がカールして、同じヘアスタイルでも少し印象が違いますね。 くせ毛の人が長い髪型してモシャモシャっとするよりも、こういったスッキリした髪型にする方が、誰がしても好印象に仕上がります。 もちろんグレイヘアとの相性もバッチリなので、ヘアスタイルに迷ったら、まずはソフトモヒカンって感じですね。 くせ毛の人はこういった刈り上げツーブロックも相性がいい髪型です。 短い部分を作ることでもっさりしやすいくせ毛も引き締まって見えます。 こちらも上のヘアスタイルを同じようですが、カールの出かたが違うのと、刈り上げをどの位置までするのかで仕上がりが違ってきます。 くせ毛の人にはベリーショートは扱いやすくていいですよね。 かなりチリチリの縮毛・天然パーマでも、これぐらいの長さだったら問題なくできます。 トップとサイドに段差をつけた、おしゃれ坊主です。 中田英寿さん。 丸刈りっぽいソフトモヒカンですね。 前髪はバリカンで刈り込んで、つむじにかけてだんだんと長くしていきます。 坊主が伸びかけの際に変化つける髪型としてもいいですよ。 くせ毛に似合う髪型といえば、まずはソフトモヒカンです。 直毛の人と比べると毛先がカールして丸っぽいソフトモヒカンになりますが、それはそれでかっこいい髪型です。 ソフトモヒカンぐらいにスッキリさせていると、見かけが爽やかなになりますのでくせ毛でグレイヘアでもいい感じに仕上がりますよ。 黒髪、ごま塩頭などの白髪交じり、完全に白髪のグレイヘアなどヘアカラーなしで薄毛に似合う人気ヘアスタイル 刈り上げツーブロックにゆるいピンパーマをかけたヘアスタイル。 ツーブロックですけど段差があまりなく、爽やかなイメージのヘアスタイルなので、20代からグレイヘア世代の70代までお試ししやすい髪型です。 白髪出始めのごま塩頭や、ある程度白髪交じりになっても似合うのがワイルドなツーブロックです。 白髪が出てくると印象がぼやけてきやすいので、エッジの効いたヘアスタイルはとても相性がいいヘアスタイルです。 サイドを刈り上げたショートカットです。 ワックスで動きを出すようにセットするとかっこよく仕上がります。 また白髪染めじゃなくてもいいので、これぐらいのカラーリングをすると白髪ぼかしにもなるので、カラーリングもいいですよ。 白髪がある黒髪ヘアスタイルなら、こういったアシンメトリーを取り入れるとおしゃれ感一気にアップしますね。 刈り上げたツーブロックにワックスで毛束感を出すようにセットしてメリハリをつけたヘアスタイルです。 こういった髪型は30代40代のビジネスマンでも、50代のちょい悪おやじでも似合う髪型です。 白髪もごま塩頭でも白髪交じりのグレイヘアでも大丈夫ですよ。 動きが出しにくい場合はピンパーマなんかかけてもいいですね。 短めに刈り上げたソフトモヒカンです。 ヘアモデルさんはちょうど「ごま塩頭~グレイヘア」に移行中といったところですね。 これぐらい刈り上げてスッキリさせておくと、スタイリングの手間がいらないので、お手入れが楽になります。 ワックスなしでも全然OKです。 白髪の塊ができやすいもみあげ付近も、短く刈ってあるので気になりませんね。 ソフトモヒカンですね。 ショートカットは白髪が出始めの頃から、完全に白髪になった時まで合わせやすい髪型ですね。 どの世代でも大丈夫です。 ビジネスマンにもピッタリですね。 ソフトモヒカンにするとそれだけでおしゃれに見えるのでおすすめですよ。 坊主が伸びたぐらいの髪型ですが、ちゃんとカットしたヘアスタイルです。 (笑) サイドよりもトップが長めにしてありますし、耳周りがちゃんと収まってますよね。 何もつけないと丸坊主の伸びかけに見えてしまうので、ワックスで毛束感を出すように仕上げます。 60代70代80代の白髪が多い人に似合いますよ。 こちらはサイドを刈り上げたソフトモヒカンですね。 刈り上げがあることで少しハードな感じに仕上がってますが、ちょい悪おやじや大人男性、シニア男性も、これぐらいのメリハリ効いたヘアスタイルがおしゃれでいい感じになります。 仕上げにはワックス使ってますが、なしでも大丈夫です。 ベリーショートですが、トップに動きが出ていて、バランス良く仕上がってます。 こちらはワックスか弱いジェルなどでセットして、軽く動きを出すように仕上げます。 この髪型はセットしないと丸坊主がただ伸びたような感じに見えてしまいます。 サイドを刈り上げて、トップを長めに残したヘアスタイルです。 トップの角まで刈り上げていないので、柔らかい印象になっています。 モデルさんの爽やかなイメージとマッチしていい感じです。 スタイリングは片方に流れをつけて、前髪を少し垂らすようにします。 これもサイドと後ろを刈り上げてますが、刈り上げのポイントがもう少し下になっています。 前髪を短くして、立体感だけ付けるように仕上げます。 バリカンで刈り上げた、まんまの丸坊主ヘア。 家でセルフカットするとこんな感じになります。 スッキリと清潔感がありますので、長くて不潔感満載の髪型より全然いいと思います。 ちょい悪オヤジにぴったりなワイルド系ヘアスタイル。 ジェルか硬めのムースなどのスタイリング剤つけて、かっちりセットすることがポイントです。 こういった髪型にとても似合うのが黒い服装です。 引き締まって見えます。 ダンディな感じにしたい場合は、グレー調のスーツなどでもいいと思いますよ。 メンズ・グレイヘアの作り方&お手入れ方法 3つのポイント 男性のグレイヘアをかっこよく見せるポイントはいくつかあります。 メリハリをつける• ハードなヘアスタイルでも、ソフトなヘアスタイルでも 清潔感が大切• もしくは、ボサボサ感がある仕上がりになります。 白髪でボサボサだと不潔でダサいです。 トップ長めに残して、サイドや後ろを短めにするなど、スタイルに緩急をつけるようにすると良いでしょう。 刈り上げじゃないスタイルの場合だと、サイドをスタイリング剤などでボリューム抑えたりなどの工夫を入れるといいですね。 白髪がある人は特に。 サイド・後ろ・えり足をスッキリする• スタイリング剤でセットする• ファッションに気をつける• 黄色い・ 黄ばんだ白髪を放置しない この辺に気をつけるといいでしょう。 年取って不潔だと誰も寄ってきてくれないので、「清潔感」大事ですよ。 黄ばんだ白髪を消す方法 白髪は放って置くと、黄色っぽい仕上がりになる場合があります。 黄ばんだ感じだと、あまりシャンプーしてない不潔な人に見えてしまいます。 不潔に見えるとかっこいいどころじゃなく、だれも寄ってきてくれなくなるので、そういった場合は これで週一~週二ぐらいの間隔でシャンプーするとキレイな仕上がりになります。 グレイヘアの人は一本備えていたいシャンプーです。 やはりセットしていると身の回りに気を配ってる感じがしますし、外出しても気分が良いと思います。 いつもいつもセットしなくてもいいですが、人に合う時はセットするようにしてくださいね。 スタイリングする際のポイント• 髪の根元を軽く濡らして、ドライヤーで根元を立たせるようにブローします。 セットの土台を作っておくとスタイリングが楽になりますよ。 メリハリをつけることを意識する。 (トップはボリュームアップ、サイドや後ろはボリュームダウンなど)• ワックス、ジェル、ムース、スプレーなどスタイリング剤を使う。 上手くセットできていなくても、他人にはそれなりに見えてしまいます。 完璧じゃなくてもOK。 スタイリングが面倒な人は、ツーブロックなどのメリハリが強めのヘアスタイルにすると、ワックスなし、セットなしでもそれなりに見えます。 前髪を下ろしたおとなしい雰囲気の七三分けです。 40代50代のビジネスマンにも似合いますよ。 分け目を作らないようにして、斜め前髪で下ろすことがポイントです。 丸顔さんは全体的に丸すぎるシルエットにならないように、斜め前髪でおでこに三角形の隙間を作り変化をつけることが大切です。 ショートカットの教科書に出てきそうな髪型です。 年齢、白髪の有無、時代に関係なく、いつでも好感度が高そうなヘアスタイルです。 ワックスを使って隙間を作るようにセットすると、より良い仕上がりになりますよ。 ソフトモヒカンです。 あまり刈り込んでいないため柔らかい印象で、営業に行くビジネスマンでもやりやすい髪型です。 ワックスなしでもいけますが、軽くワックスつけてセットするとよりかっこいいですね。 ビジネスマン向けのさわやかな髪型です。 営業さんなどこういった髪型は好印象になりますので、パーマしたい人は、まずはこういったところからトライするといいですよ。 写真が暗くてよく見えないですが、ツーブロックベースだと思います。 かっちり七三分けでセットした真面目な感じの髪型ですが、ツーブロックがベースにありますので、割とカジュアルなところもあります。 若い世代~70代80代でも全然いける髪型です。 七三分けなんかはシニア世代には受け入れやすいヘアスタイルではないでしょうか。 サラリーマンにはスッキリとしたショートカットがおすすめです。 誰に対しても好印象で、どこに営業に行っても嫌われないですよ。 カラーリングはこれぐらいの控えめな色がベターです。 スーツにはこういった前髪を下ろしたタイプのソフトモヒカンもいいですね。 仕事のときだけじゃなく、プライベートでもおしゃれに見える髪型です。 ビジネスマンにはサイドをスッキリと刈り上げたソフトモヒカンも好印象です。 くせ毛の人も刈り上げていると、トップはうねりが出ても大丈夫ですよ。 ショートカットにパーマで動きを出して薄毛をカバーしやすくしているヘアスタイル。 おでこ広くてもななめ前髪でカバーできますよ。 頭頂部の薄毛が進んだ場合は、もう少しショートにした方がベターです。 動きのあるショートカット。 あまり派手すぎない感じなのでビジネスマンにもピッタリです。 薄毛があまり進んでいない方に。 前髪の根元を立ち上げてから、片方に下ろしながら流していくようにセットします。 全体的にキレイに流れがついているので、まとまって真面目なイメージにもなります。 トップを立ち上げておくこともポイントです。 サイドは刈り上げている七三分けスタイル。 動きを出したりするヘアスタイルが苦手な人(かっちりした髪型が好きな人)にぴったりな髪型です。 サイドや後ろを刈り上げることで、トップが長くてもスッキリした印象に仕上げることができます。 同じ七三分けでも刈り上げないスタイルよりは若く見えますのでシニア男性層にもおすすめです。 白髪交じりや白髪が多い40代50代グレイヘア層には、こういった短髪がビジネスシーンでは似合います。 スッキリ清潔感があって爽やかな髪型ですので、どの職業でも大丈夫ですね。 なにもセットしないでいると、ただの丸坊主に見えてしまいますので、ワックス、ムース、ジェルなどで、軽く毛束を作るようにセットするとかっこいいですよ。 かっちりと整った短髪です。 サイド・えり足は刈り上げて、トップの髪もジェルなどでしっかりまとめることで、スッキリと清潔感あるヘアスタイルになります。 40代50代は白髪が増えてきますが、もみあげに白髪の塊ができやすいと思います。 こういった短い刈り上げだと白髪も見えないので、隠すにはおすすめです。 ビジネスマンだけじゃなく、誰にでも似合うヘアスタイルですね。 理容室が得意そうな髪型ですね。 トップに動きを出したショートカット。 レイヤーを全体的に入れて、トップ以外はあまり動きを出さないように仕上げます。 若いビジネスマンに多そうな髪型ですね。 ショートカットにピンパーマをかけたヘアスタイルです。 シルエットがソフトモヒカンっぽいですが、パーマがあることでまた違った印象の仕上がりです。 くせ毛の人もこういったセットを意識するとおしゃれ感が出ていいですね。 薄毛が気になる方でも似合うかっこいい男性芸能人・有名人のヘアスタイル 男性芸能人、三浦春馬さんの爽やかなショートカット。 程よい長さで大人っぽいヘアスタイルですね。 割とオーソドックスなので、どなたがしても似合う髪型ですよ。 薄毛が気になり始めた頃にピッタリの髪型です。 かっこいい芸能人、亀梨和也さんのななめ前髪ショートカット。 上の三浦春馬さんと同じく大人っぽい仕上がりのヘアスタイルです。 東出昌大さんの前髪下ろしたショートカット。 黒髪でごくごく普通のショートカットですが、イケメン芸能人がすると見栄えがしますね。 俳優の藤原竜也さんのツンツンスパイキーなショートカット。 藤原竜也さんは割と長い髪型もしていますが、こういったショートカットも似合いますね。 クセがなく直毛タイプです。 俳優の斎藤工さんのパーマヘア。 斎藤工さんはこういったミディアムレイヤーにパーマしているヘアスタイルが多いような気がします。 おでこ広いタイプや薄毛が気になり始めた時にしてみたい髪型です。 ジャニーズ 岡田准一さんのななめ前髪ショートカット。 こちらもごくごく普通のショートカットですが、男前なので何しても似合います。 佐藤健さんのミディアムレイヤーにパーマをかけて、外ハネを取り入れたヘアスタイルです。 ミディアムで黒髪だと重たく感じやすいですが、外ハネ入れると動きがあって軽い感じに仕上げることができます。 向井理さんの前髪下ろした大人しい目のショートカット。 向井理さんは丸顔でもありますが、こういった隙間を作った前髪だと輪郭が強調されないので、丸顔さんにはおすすめな髪型です。 妻夫木聡さんのショートレイヤーヘア。 ピンパーマでもいいし、ワックスで毛先をつまむようにセットしてもオッケーです。 かっこいいので似合ってますね。 山田孝之さんのおしゃれ坊主ヘア。 映画ウシジマくんのキャラですね。 山田孝之さんも丸顔ですが、アゴヒゲを作っているのと、ネガネで丸顔が緩和されています。 小栗旬さんの個性的でワイルドなパーマヘアです。 レイヤーをたくさん入れたヘアスタイルに強めのパーマをかけています。 同じく俳優の小栗旬さん。 この人にしては大人しめのショートカットです。 少しザクザクとカットすることで、ワイルドさを出すことができます。 無精ヒゲ生やして、こういったカットしていると少し男臭さを感じる仕上がりになりますね。 ファッションに気を配ってこぎれいに仕上げること大切ですよ。 松坂桃李さんの前髪長めのショートレイヤー。 マッシュではないですが、目にかかる長さの前髪はマッシュっぽい仕上がりに見えますね。 薄毛になった時よりも、なりかけの頃に似合う髪型です。 鈴木イチローさんです。 ほとんど坊主に近いですが、ハンサム&服装がおしゃれなので似合ってます。 白髪交じりでもかっこいいですね。 おでこが狭い人は坊主が似合いやすいですよ。 玉木宏さん。 カジュアルな雰囲気の斜め前髪ショートカット。 動きを出しやすいようにレイヤーが入ってるので、少し多めのワックスを付けると毛束感を作りやすいですね。 薄毛の方にも、おでこ広い方にもおすすめです。 同じく玉木宏さん。 今度は前髪上げたスッキリ爽やか系ショートカット。 前髪を下ろすのと上げるのでは雰囲気ががらりと変わりますね。 普通のショートカットでも西島秀俊さんがするとかっこいいですね。 前髪のアシンメトリーがポイントです。 片方を長めに残して、ザクザクと隙間を作る用に粗くカットしています。 全体的には動きをあまりつけず、ただ乾かしただけという仕上がりです。 セットを何もしたくないという人は、前髪にアシンメトリーを取り入れるのもいいですね。 こういったショートカットはどの世代でも似合いますよ。 俳優の仲村トオルさんの黒髪ショートカット。 これも普通のショートですが、軽い前髪と黒髪だけど動きが見える所がポイントです。 さりげないけどいい髪型ですね。 かっこいい芸能人の代名詞、木村拓哉さん。 サイドと後ろはバリカンでは刈り上げないぐらいのソフトな感じにしておいて、トップにはピンパーマかゆるいパーマをかけて動きを作っています。 白髪といえば、吉川晃司さん。 ショートカットで前髪下ろした髪型です。 この人の前髪の作り方は上手いです。 いつもセットが上手だなと関心します。 これはなんか色つけてますね。 シルバーアッシュ系だと思います。 シルバーワックスかカラーバターのシルバーかな。 一日だけグレーに染めるなら、シルバーワックスがおすすめ。 シャンプーするとキレイに落ちます。 こちらはリアルな白髪のグレイヘアです。 前髪を少しだけ下ろしていますが、これがあるのとないのじゃ仕上がりイメージが全然違います。 やっぱりかっこいいのは前髪ありの方ですね。 50代のかっこいい芸能人といえば、本木雅弘さん。 サイド・後ろをスッキリと刈り上げた短髪ヘア。 ワックスで遊びを少なめに仕上げると、こういったかっちりとした印象に仕上げることができます。 またまたまたイメージがガラッと変わって、今度はオールバックです。 直毛でオールバックにしにくい場合は、ゆるいパーマをかけるとセットしやすくなります。 サイドはきっちりタイトにまとめた方が全体的に引き締まってかっこいいですね。 黒髪とオールバックの相性は最高です。 ここまで本木雅弘さんの髪型4連発みましたが、幅広い髪型が似合う芸能人ですね。 かっこいいので何しても似合うといった感じでしょうか。 羨ましい(笑) ハリウッドスターのブラッド・ピット。 ベリーショートです。 だいぶん白髪多いですね。 オーソドックスなベリーショートカットですが、かっこいいブラピなら、なにしても似合います… ジョージ・クルーニーの坊主に近いベリーショート。 髪の毛はくせ毛で柔らかそうですね。 「The・グレイヘア」って感じの髪型です。 くせ毛でくるりんとしてボウズっぽく見えますが、ちゃんとトップはサイドよりも長めにしてあります。 いつもまでもヘアスタイルを楽しむためには「育毛対策」が大切 髪がなくなってしまうと元も子もありません。 毎日のケアに育毛対策を取り入れることが、少しでも長い間ヘアスタイルを楽しむコツです。 薄毛を感じ始めた頃から薄毛がすすんだ場合でもあきらめないで、コツコツ頭皮ケアしていくことが大切です。 そのためには、薄毛や頭皮ケアにアプローチできるシャンプー、トリートメント、育毛剤などを取り入れてみましょう。 100%天然由来の超自然派ボタニカルシャンプー。 なのにキシまずゴワつかず、さらにトリートメント不要で、• 頭皮ケア• 抜け毛・薄毛ケア• 育毛対策• 白髪ケア もできるというクオリティーの高さ。 お手入れが面倒で、シャンプー1本でマルチにケアしたい人向けシャンプーです。 薄毛になってから本格的に使用する育毛剤と違って、予防のための育毛剤なら高価なものを使用する必要はありません。 この「ザクローペリ」は続けていきやすい価格なので、毎日のケアを継続的に行うことができます。 薄毛予防には日々のケアを欠かさないことが大切です。 業界唯一の「確かな育毛成分を配合した育毛剤」と、髪の発育に必要な「栄養素をサプリでサポート」するのはイクオスのみ。 インナーケアまでするから効果を感じやすく、また実感できるまでのスピードが早い。 もうこれでダメなら、副作用覚悟で医薬品に行くしかないと言えるぐらいです。 ヘアカラーの色持ちを良くする• 黄ばんだ髪を色ツヤ良く仕上げる• 黄ばんだ白髪を透明感のあるキレイな白髪にする 髪の見た目は第一印象に大きく影響します。 黄色っぽい髪だとせっかくヘアカラーしていても、良い印象に見えません。 そんな時に活躍するのが黄色を打ち消してくれる「紫シャンプー」です。 これで週1回~週2回シャンプーするだけでキレイに仕上げることができます。 いつものシャンプーをこれに替えるだけなので、余計な手間も入りません。 簡単なのに第一印象を大きく変えられるシャンプー、始めてみませんか? 以上、今回は薄毛が気になっている方や薄毛の方に似合う髪型をテーマに、20代~80代までほぼ全世代にご活用いただけるメンズ ヘアカタログを作ってみました。 新しいヘアスタイルをお探しの際に、参考になれば幸いです。 他にもいろいろとヘアカタログを作りました。 もっといろんな髪型をチェックしたい場合は、下記リンクをご活用ください。 他のヘアカタログ 20代30代の髪型• 【女性】 / /• 【男性】 40代50代の髪型• 【女性】 / /• 【男性】 60代70代80代の髪型• 【女性】 / /• 【男性】 パーマ• / グレイヘア• / 薄毛が目立たない髪型• 毛量少ない人向けヘアカタログ /• 【女性】 / /• 【女性】 / /• 【男性】 / /.

次の

【メンズ】剛毛・くせ毛におすすめの髪型、セットの秘訣は?

くせ毛 短髪 髪型

青山・表参道・原宿• 恵比寿・広尾・六本木・麻布・赤坂• 代官山・中目黒・自由が丘・武蔵小杉・学大• 三軒茶屋・二子玉川・溝の口・青葉台• 品川・目黒・五反田・田町• 新宿・高田馬場・代々木• 中野・高円寺・阿佐ヶ谷• 下北沢・成城学園・向ヶ丘遊園・新百合ヶ丘• 池袋・目白• 銀座・有楽町・新橋・丸の内・日本橋• 上野・神田・北千住・亀有・青砥・町屋• 吉祥寺・荻窪・三鷹・国分寺・久我山• 八王子・立川・国立・多摩・日野・福生・秋川• 両国・錦糸町・小岩・森下・瑞江• 門前仲町・勝どき・月島・豊洲• 御茶ノ水・四ツ谷・千駄木・茗荷谷• 明大前・千歳烏山・調布・府中• 赤羽・板橋・王子・巣鴨• 鷺ノ宮・田無・東村山・拝島• 町田・相模大野・海老名・本厚木・橋本• 横浜・関内・元町・上大岡・白楽• 大井町・大森・蒲田・川崎・鶴見• 横須賀・小田原• センター南・二俣川・戸塚・杉田・金沢文庫• 湘南・鎌倉・逗子• 大宮・浦和・川口・岩槻• 大山・成増・志木・川越・東松山• 練馬・ひばりヶ丘・所沢・飯能・狭山• 西新井・草加・越谷・春日部・久喜• 上尾・熊谷・本庄• 東大宮・古河・小山• 流山・三郷・野田• 千葉・稲毛・幕張・鎌取・都賀• 船橋・津田沼・本八幡・浦安・市川• 柏・松戸・我孫子• 市原・木更津・茂原・勝浦・東金・銚子• 八千代・佐倉・鎌ヶ谷・成田• 宇都宮・栃木• 取手・土浦・つくば・鹿嶋• 前橋・高崎・伊勢崎・太田・群馬• 水戸・ひたちなか・日立・茨城• 梅田・京橋・福島・本町• 心斎橋・難波・天王寺• 江坂・千里中央・十三・豊中・池田・箕面・新大阪・吹田• 茨木・高槻• 堺・なかもず・深井・狭山・河内長野・鳳• 昭和町・大正・住吉・住之江• 高石・府中・岸和田・泉佐野• 門真・枚方・寝屋川・関目・守口・蒲生・鶴見• 平野・八尾・松原・古市・藤井寺・富田林• 鴫野・住道・四条畷・緑橋・石切・布施・花園• 長岡京・伏見・山科・京田辺・宇治・木津• 舞鶴・福知山・京丹後• 三宮・元町・神戸・兵庫・灘・東灘• 姫路・加古川• 川西・宝塚・三田・豊岡• 西宮・伊丹・芦屋・尼崎• 三木・北区・西区・長田・明石・垂水• 和歌山.

次の

男性 髪型 短髪 くせ毛

くせ毛 短髪 髪型

こんにちは。 美容院MAX原宿のくせ毛専門美容師『藤川げんき』です。 当店は個人の髪のお悩みに寄り添う完全貸切プライベートサロンです。 そしてお店に来れれない方のご相談にものっており、その一環としてWebサイトの運営やメンズLINE相談室で皆様のご質問にお答えしております。 剛毛でくせ毛の場合、髪型がもちろん大事です。 それは断言できます。 と言いつつ、スタイリングの方が実はかなり重要になります。 美容室をやっていながらこんな話をするのもなんですが・・・ カットは切ってしまえばそれでおしまい、しかし、スタイリングは毎日するものですよね。 それもお客様自身が家でスタイリングをしますよね。 このセットがくせ毛や剛毛を『抑える』か『逆に目立たせるか』を左右します。 プリュム・デュールを使えばここまでくせ毛、剛毛もまとまります。 まず第一に『剛毛・くせ毛』の場合はボリュームを抑えることが大前提です。 この ボリュームダウンにおいてスタイリング剤選びは超重要なのです。 そしてボリュームを抑えながらの プラスアルファーです。 プラスアルファーというのは、 くせ毛をより動かすか、逆に抑え込むか。 ということです。 それにはスタイリング剤としてワックスが良いのですが、 剛毛でくせ毛の場合はハードワックスよりも柔らかいヘアワックスを使ってボリュームを抑えた方が楽です。 ハードタイプのヘアワックスは髪型にもよりますが、一般的なお話をすると剛毛・くせ毛の人が使うと、ボリュームが出てやすくなり、引っかかってしまうので家では理想のセットにはなりにくい。 くせ毛で剛毛だとスタイリング剤選びに苦労するのはそのような理由ですよね。 もちろん、スタイリングが得意な人が使うのであれば、くせ毛剛毛でも躍動感のある髪型に仕上げることは可能ですが、朝の時間のない社会人の方、学生の方だと現実的に難しい。 ワックスつけたら、ただ広がっただけになってしまった。 というご質問者様は多いです。 『それは使い方をもっとマスターして練習するべき』とうご意見もその通りではありますが、本当のくせ毛剛毛だと、本当に毎日大変なんです。 我々もくせ毛ですからそのお気持ちはとてもよくわかります。 このようなくせ毛、剛毛の方のご意見ご要望から、広がり、うねりを防いでスタイリングやすいヘアワックス『プリュム・デュール』を作らせていただきました。 従来の メンズワックスの目的と違い、第一目的はボリュームダウン、くせ毛のちりつきを目立たなくすることです。 縮毛矯正、ストレートパーマみたいに、不自然なストレートにしたくない、という方にはワックスでボリュームダウン、うねりを抑えることをおすすめします。 まずは全体になじませて・・・ 指を使って伸ばしていくとこんな感じにセットできました。 後にこのワックスがなぜくせ毛や剛毛に適しているのか、について原理をご説明しますが、剛毛でくせ毛の場合、髪の毛表面のキューティクルが分厚く、傷んでいるとそこから水分の出入りがあり、髪の毛内部の水分バランスが不均一になります。 それを防止するためくせ毛剛毛の表面をコーティングする役割を果たすのです。 こちらは、 『 プリュム・デュール』を使って朝の寝癖を直したビフォー・アフターです。 この場合セットにかかる 所用時間は約3 分です。 ただのくせ毛と違って、 剛毛タイプのくせ毛は髪が太いので、 寝癖がひどい。 そうすると、朝起きて髪を濡らして、ドライヤーでボリュームをダウンさせてからワックスなどのスタイリング剤を使う・・・ というパターンの人がかなり多いと思いますが、 それだと実際のセットに最低10分はかかる。 朝の10分は大きいですよね。 プリュム・デュールは最初にボリュームやチリつきを抑えるのに役立ちます。 繰り返しになりますが、 剛毛の場合はまずボリュームを抑えることが何より大事ですよね。 その後にストレートにセットすることもできるし、ねじってくせ毛を遊ばせることもできます。 まずはボリュームを抑えればスタイリングの選択肢は広がるんです。 主原料はワセリン・ミツロウでツヤ出しと保湿の目的で天然オイルを混ぜ込んで作りました。 逆に水だけではボリュームダウンしないのです。 水で一時的にボリュームダウンしたつもりでも乾けばすぐ『ボワっと』なるのはそのせいです。 【実例】くせ毛でチリつきやすい髪質の30代男性。 プリュム・デュールでアップバングに。 また、 コーティングすることで光の乱反射を防ぎ、チリチリした髪質を一瞬でカバーすることができました。 【実例】毛量が多い剛毛くせ毛のお客様 毛量を空いて、カラーし直すことで、パサついて広がる髪が綺麗にまとまりました。 最後はプリュム・デュールをつけています。 【実例】カットして、ブリーチ&カラー 最後はワックスをつけるだけでイメチェンできました。 プリュムワックスでくせ毛をコーティングするだけでこのよう艶のあるストレートな質感になります。 くせ毛はツヤを与えることで清潔感が生まれます。 髪型のポイントは、野暮ったくなりやすい襟足、サイドを短くカットし、トップを軽くしてやることです。 トップの長さや前髪は長めでも十分。 他店さんでプリュム・デュール使っていただきました。 チリついたくせ毛は表面がザラついていますが、表面のコーティングで平らにしてあげることで、縮毛矯正などせずともこの通り、ストレートに見えますよね。 すべての方に同様の使用感を得られるとは限りません。 スタイリングは美容師ができても一般のお客様が一人でできなければ意味がありませんよね。 剛毛くせ毛ってただのくせ毛の人より寝癖がつきやすくて、 朝爆発するんです。 こんな感じに・・・ 現代人にとって朝の時間ってとても重要ですよね。 剛毛だとセット自体がストレスになっていると思います。 そんな時は上記で述べたように、 髪の毛をコーティングすると圧倒的に楽です。 約3 分でセットが終わると書いていますが、普通に素人が自宅でセットしてもそのくらいの時間です。 くせ毛や剛毛があまりにもひどい場合はドライヤー、ヘアアイロンを併用することももちろん可能でして、 固まることのないプリュムワックスやプリュム・デュールは使いやすいです。 もちろん、縮毛矯正ではないので、ピンピンまっすぐにななりません。 スタイリングでコーティングしている間、くせ毛、剛毛が伸びる、うねりを防ぐ、まとまるというイメージ。 シャンプーをすればまた元どおり、というのが最大のメリットです。 【実例】くせ毛で剛毛の男性、自宅でプリュム・デュールを使って3 分でセットした結果 くせ毛や剛毛は髪の毛表面がデコボコしています。 こちらはブローの後、メンズ向け『プリュム・デュール』を塗ってクシでとかしました。 もちろん個人差はありますが、くせ毛が綺麗に見えるのが特徴です。 シャンプーで落ちるか?という疑問もあると思いますが、トリートメントと同じと考えてください。 トリートメントって、シャンプーの後に塗ってお湯で流しますよね。 あれって表面をコーティングしているんです。 そして次の日のシャンプーで落ちて、そしてシャンプー後に塗る。 それと全く同じ原理です。 トリートメントをワックスでやっているということです。 小さな個人店ではありますが、多くのお客様、読者の方からご意見ご感想いただき、それを元に商品を作らせていただいております。 くせ毛や剛毛の質感を変えたい場合はヘアオイルがおすすめ このような剛毛+くせ毛メンズの場合、朝のヘアセットに時間がかかってしまいますよね。 今回は何もヘアセットしていないくせ毛の状態から、プリュムヘアオイルをつけてみました。 このようにただ『つけるだけ』でOKです。 するとどうでしょう? くせ毛が落ち着きました。 アイロン、ドライヤーを使わなくてもここまでくせ毛が落ち着きました。 ここまで効果が出たのはプリュムヘアオイルの成分に理由があります。 プリュムヘアオイルは通常のヘアミルクや洗い流さないヘアトリートメントと違い、水や界面活性剤が含まれていません。 油分とコラーゲンとケラチンで作られています。 わざわざ髪に水をつけてしまったらうねってしまいます。 ですから、うねりの原因となる湿気を遮断し、油分でコーティングするのです。 さらに髪の毛を構成するタンパク質(ケラチン)を配合しているので、傷んだ部分に吸着し補修してくれます。 結果がわかりやすいヘアオイルとなっています。 そもそも・・・剛毛くせ毛の原因って何? そもそもなんで剛毛やくせ毛になってしまうか、皆さん知っていますか? なぜ表面がデコボコしているのか。 なぜうねるのか。 なぜコーティングするスタイリング剤『プリュムワックス』が効果的なのか・・・。 まず日本人はほとんどの人が固く、しっかりとした髪質『剛毛』です。 特にその中でもくせ毛である人の割合は5割以上と言われています。 では、どうしてくせ毛になってしまうのでしょうか。 くせ毛は「先天性くせ毛」と「後天性くせ毛」に分類されます。 先天性くせ毛は「天然パーマ」と言われます。 両親がくせ毛の場合、幼少期は直毛でも、成長するにあたってくせ毛になるようです。 くせ毛のほとんどはこの先天性くせ毛にあたります。 後天性くせ毛は生活習慣やストレス、髪の毛や頭皮へのダメージ、スタイリング剤などによる毛穴のつまりなどによって引き起こされます。 物理的に髪の外側からコーティングするので「先天性くせ毛」 「後天性くせ毛」どちらでもプリュムワックスは効果を発揮します。 髪内部のアミノ酸とアミノ酸を結びつけている部分と考えてください。 くせ毛はその結合自体が歪んでいるため お隣さん同士素直にくっつかない 引き起こされると言われています。 基本的に、 濡れた状態、乾いた状態どちらでもくせが出る場合は、 このジスルフィド結合が原因と見て良いでしょう。 2.髪内部のタンパク質の結合「水素結合」 上記とは別に髪の毛のタンパク質同士の結合の中に、水素結合というのがあります。 髪の毛を濡らすと真っすぐになり、乾かすとくせが出る人は、 この水素結合に問題があると考えて良いです。 shiseidogroup. 前者は親水性と言われ、水分を含みやすいです。 後者は疎水性と言われ、水分を含みません。 この「p-コルテックス」と「o-コルテックス」の分布が不均一。 すなわち水分バランスも不均一で あることが原因でくせ毛となってしまうの です。 これら3つの原因に対して、プリュムワックスで髪の毛表面をコーティングすることで外気からの湿気を遮断。 髪の毛内部の水分バランスを一定に保つことで、くせ毛をのうねり抑えるのです。 ですから、剛毛もろとも表面をコーティングしてあげることで、表面が平らになり、触った感じパサつきが抑えられます。 また、光の反射が規則正しく綺麗に反射するようになるので『視覚的にも』パサつきが治ったように見えます。 剛毛の広がりに関しては、髪が太いことよりも長い髪から短い毛が出てくることが原因ですから、毛の流れを一方向にしてやることで、解決できます。 では具体的な4種類のくせ毛についてお話します。 波状毛 はじょうもう 日本人に最も多いタイプのくせ毛と言われており、髪が波打ったような形状をしているためこのような呼び名がついています。 くせ毛の強さ(ウェーブの強さ)に個人差があるのが特徴です。 しかしスタイリング剤でオシャレパーマに見せることが可能です。 これが俗にいう『くせ毛を活かす』てやつですね。 捻転毛 ねんてんもう 日本人にはあまり見かけない髪質です。 コイル状にねじれた様なくせ毛で、波状毛のようなウェーブは無いですが、表面がパサついて見えたり、触るとゴワゴワしたような特徴があります。 まあ、チリ毛ってやつですね。 気候によってくせの出方にあまり変化はありません。 ずっとチリチリしています。 髪型次第ではワックスでツイストパーマのようにセットできます。 縮毛 しゅくもう 固い髪質で、捻転毛よりもちりちりとしたくせが特徴です。 日本人には少ない髪質です。 黒人に多く見られます。 伸ばすとアフロになります。 連球毛 れんきゅうもう 髪の毛1本1本が数珠をつなぎ合わせたような髪実のことです。 触った感じの太さが均一ではなく、でこぼことしているのが特徴です。 髪の毛が切れやすいことから、縮毛矯正の薬剤塗布により、髪の毛自体がちぎれてしまうことがあります。 これもまた日本人には比較的少ない髪質です。 メンズの髪型の中でも女子ウケが良い髪型です。 清潔感を保つことを意識してチャレンジしてください。 スタイリングはツヤのある物をご使用ください。 ボリュームダウンしたとのことで喜んでいただきました。 ネットで見かけて頂いたんですね! 大変申し訳ございませんが、おっしゃる通りネットでしか販売しておりません・・・。 縮毛で悩みのお客様!チリチリ毛は梅雨辛いですからね。 お役に立てて嬉しいです。 2019年にメンズプリュムワックス『プリュム・デュール』が発売されました。 現行のプリュムワックスにセット力を加えたもので、アレンジが効きます。 それだけでくせ毛ってスタイリング可能なのです。 具体的には、オーガニック認定を受けている、モロッコ産のアルガンオイル。 オーストラリア産のホホバオイルを多く配合しています。 少し髪の毛をいじったらすぐ手がベトベト。 そんなときに手を繋いだりしたら・・・。 皆様のご意見のおかげで理想のワックスは無香料が一番と気がつきました。 毎日使うものですから。 空気のように自然であってほしいとおもいます。 まとめ いかがでしたか? くせ毛の悩み・解決策。 オススメのスタイリング剤・髪型・セット方法をご紹介させていただきました。 そして最後にたどり着いた一番重要なこと。 それはくせ毛はスタイリング剤がとても大事ということです。 髪型は切ってしまえばおしまいですが、その先のスタイリング。 これは毎朝からりストレスでしたが、ワックスを変えることでかなりの時短・ストレス軽減になるという考えに至りました。 美容院MAXではメンズの髪のお悩みに無料でご相談&カット予約を受け付けております。 最後までお読みくださり、ありがとうございました。

次の