ガス マスク 値段。 防毒マスク一覧 【AXEL】 アズワン

新型コロナウィルスにはガスマスクが有効ですか?

ガス マスク 値段

評価 0. 0 【特長】 ・有機ガス用防じん機能付き吸収缶です 【商品仕様】 ・低濃度の有機ガスの発生する作業用 ・有害物質の環境濃度は0. 03 ・最高許容透過濃度 ppm :5 ・破過時間 分 :250 ・規格値 分以上 :50 ・JANコード:4959382010809 ・トラスココード:859-7015 ・質量:84g• 評価 0. 0 【商品仕様】 ・EA800MV、MW用カートリッジ ・酸性ガス用 ・重量…186g 2個 ・入数は2個入りです。 ・カートリッジの取替え時期 ・鼻や喉に刺激やにおい、味を感じた場合は、 汚染エリアを退出し、カートリッジを交換して 下さい。 ・OSHA1910. 134の指針に基づき、事前に 定めたカートリッジ交換スケジュールに 沿って交換を行って下さい。 ・破過が発生する場合は、それ以前に交換 する必要があります。 ・取替え時期は、お使いになる環境や使用 暴露時間、濃度等の条件によって変化します。 ・一般概念的には、息苦しくなったらすぐに 取り替えねばなりません。 ・有毒ガスや粉塵の蓄積によるフィルターの 根詰まりをもってその使用期限に達しますので、 有毒ガスの場合、濃度が高ければ高いほど、 或いは使用頻度が高ければ高いほど、 その使用限界は短くなります。 ・JAN:4548745564976• 評価 0. 0 【商品仕様】 ・EA800MV、MW用カートリッジ ・有機ガス用 ・重量…172g 2個 ・入数は2個入りです。 ・カートリッジの取替え時期 ・鼻や喉に刺激やにおい、味を感じた場合は、 汚染エリアを退出し、カートリッジを交換して 下さい。 ・OSHA1910. 134の指針に基づき、事前に 定めたカートリッジ交換スケジュールに 沿って交換を行って下さい。 ・破過が発生する場合は、それ以前に交換 する必要があります。 ・取替え時期は、お使いになる環境や使用 暴露時間、濃度等の条件によって変化します。 ・一般概念的には、息苦しくなったらすぐに 取り替えねばなりません。 ・有毒ガスや粉塵の蓄積によるフィルターの 根詰まりをもってその使用期限に達しますので、 有毒ガスの場合、濃度が高ければ高いほど、 或いは使用頻度が高ければ高いほど、 その使用限界は短くなります。 ・JAN:4548745563641• 評価 0. 0 【商品仕様】 ・EA800MV、MW用カートリッジ ・マルチガス 有機ガス、酸性ガス、アンモニア、 メチルアミン、ホルムアルデヒド に対して使用できます。 ・重量…198g 2個 ・入数は2個入りです。 ・カートリッジの取替え時期 ・鼻や喉に刺激やにおい、味を感じた場合は、 汚染エリアを退出し、カートリッジを交換して 下さい。 ・OSHA1910. 134の指針に基づき、事前に 定めたカートリッジ交換スケジュールに 沿って交換を行って下さい。 ・破過が発生する場合は、それ以前に交換 する必要があります。 ・取替え時期は、お使いになる環境や使用 暴露時間、濃度等の条件によって変化します。 ・一般概念的には、息苦しくなったらすぐに 取り替えねばなりません。 ・有毒ガスや粉塵の蓄積によるフィルターの 根詰まりをもってその使用期限に達しますので、 有毒ガスの場合、濃度が高ければ高いほど、 或いは使用頻度が高ければ高いほど、 その使用限界は短くなります。 ・JAN:4548745562637•

次の

新型コロナウィルスにはガスマスクが有効ですか?

ガス マスク 値段

防毒マスクとは 防毒マスクの基礎知識 防毒マスクとは、作業中の有害ガスや粒子状の物質を含む有害ガスの吸引を防ぐために着用する呼吸保護具のことです。 有害ガスを吸い込むと、健康被害を引き起こすおそれがあるので、有害ガスが発生する、または発生の可能性がある場所では装着する必要があります。 しかし、防毒マスクを使用できる環境には、次の条件があります。 面体とは顔に装着する部分で、吸収缶とは有害ガスを吸収する物体を詰めた缶のことです。 有毒ガスの種類に応じて、吸収缶を付け替えて使用します。 なかでも有機ガス、ハロゲンガス、アンモニア、亜硫酸ガス、硫化水素の吸収缶は国家検定に合格したものを使用する必要があります。 防毒マスクの種類と防塵マスクとの違い 防毒マスクは、使用できる有害ガスなどの濃度上限によって大きく3つに分類されます。 低濃度用の吸収缶が使えます。 高濃度用の吸収缶に対応しています。 また、形状によって顔全体を覆うことができる全面形と、下あごから口までを覆う半面形があり、さらに使い捨てタイプもあります。 防塵マスクは粉塵などの有害性の固体もしくは液体の吸い込みによるじん肺を防ぐために装着するもので、防毒マスクに防塵機能のあるフィルターを付けることで、防毒・防塵兼用にすることもできます。 防毒マスクの選び方 STEP4 密着性を確認するためにフィットチェックを行う 吸気口に手を当て、ゆっくり息を吸います。 その際に顔と面体の間から空気が漏れなければOKです。 フィットチェッカーを使用する方法もあります。 防毒マスクの使用上のポイント 実際に防毒マスクを装着する際には、気をつけるべきいくつかのポイントがあるので確認しておきましょう。 破過時間は作業環境や有害ガスの種類、保管方法で変わります。 作業環境や作業時間から、交換時期をあらかじめ決めておくようにしましょう。 破過曲線図を参考にして使用時間を設定します。 そのためには正しい保管も重要です。 高温多湿を避け、機能や性能を損なわないように保管しましょう。 健康や命に直結するリスクを、防毒マスクでブロック! 有毒ガスは、吸い込んでしまうと健康への被害のみならず、命のリスクにも直結する危険なものです。 工事や建築現場などにおいて、そんな危険性から作業者の安全を守るために、防毒マスクはとても重要なものとなります。 少しでも有毒ガスの危険性がある場所では、防毒マスクを必ず装着しましょう。 また正しく機能させるためには、隙間などがないよう正確に装着することが必要です。 そしてもちろん、ふだんの保管状況も大切です。 いざ使用する時に使えない・・・などといったことがないよう、高温多湿を避け清潔な場所で保管するようにしましょう。 作業現場でのリスクを少しでも減らして、作業者が安全かつ快適に仕事ができるようにしたいですね!.

次の

【ASKUL】サージカルマスクや防護マスクなどのマスク特集

ガス マスク 値段

Oリング [0]• ひも・ベルト [6]• アダプター [1]• エアラインマスク [1]• エレメント [0]• カバー [1]• ガスケット [1]• キャップ [5]• スプレーガード [1]• チェッカー [2]• チッパー [1]• テスター [8]• ノーズカップ [1]• パッド [1]• フィルター [9]• ホース [0]• ホースマスク [0]• リテイナー [1]• レンズカバー [1]• 使い捨てマスク [1]• 保護具 [6]• 吸収缶 [39]• 吸水パッド [1]• 吸水マット・吸水カバー [9]• 弁 [10]• 排気弁・吸気弁 [2]• 携帯袋 [4]• 曇り止め [1]• 濾過材セット [1]• 送風機 [0]• 防塵・防毒マスク [12]• 防毒マスク [51]• 隔障 [1]• 面体 [4]• アンモニア [5]• エチレンオキシド [6]• ダイオキシン [4]• ナノマテリアル [1]• ハロゲン [5]• ハロゲンガス [5]• ホルムアルデヒド [5]• メタノール [2]• リン化水素 [2]• 一酸化炭素 [1]• 中濃度用1. 亜硫酸ガス [8]• 低濃度用0. 土壌汚染対策 [2]• 塗装作業用 [1]• 有機ガス [26]• 有機ガス 防塵機能付き [3]• 有機ガス・粉じん用 [1]• 有機溶剤作業用 [1]• 水銀 [2]• 硫化水素 [6]• 臭化メチル [1]• 酸性ガス [11]• 青酸ガス [2]• 高濃度用2. _ [124].

次の