スマイル ゼミ 一年生 評判。 スマイルゼミ中学講座をしている方に質問です。私は現在中学1年生です。今年の4...

スマイルゼミ1年生準備講座の年長先取りはいつから?いくら?内容は?|小学生と幼児の家庭学習と通信教育

スマイル ゼミ 一年生 評判

この記事の目次• スマイルゼミ1年生コースで学べる教科 スマイルゼミ中学1年生コースは、「国語・数学・理科・社会・英語」5教科の他に、「保健体育・家庭科・技術・音楽」の実技科目を含む9教科をリーズナブルな価格で学べる通信教材です。 このほかに英語は、英検の取得を目指した「英語プレミアム英検🄬」も用意されていいます。 では、各教科をタブレットで学習する利点について、動画を交えて解説していきます。 国語 国語は、解説が文のすぐ横に出ることで子供の意識を引き付け易く、しっかり理解できる工夫がされています。 スマイルゼミの社会は、アニメーションを使い本質が理解しやすい工夫がなされています。 また、学校の授業の進行状況に併せて毎月単元を選べるので、授業のすぐ後に見直しができ記憶に残りやすくなります。 理科も、学校の授業の進行具合によって単元をリクエストするので、学校で習ったところをすぐに復習できます。 また、ネイティブの発音を繰り返し聞くことが出来、学校の授業だけでなく実生活でも使える英語を目指しています。 スマイルゼミ中学1年教材費 支払い方法 通常 英語プレミアム 毎月払い 6,980円 10,960円 6カ月一括払い 39,480円 61,560円 12カ月一括払い 71,760円 107,520円 上記の表の金額に、タブレット代が初月に9,800円が加算されます、また980円の12回分割払いも可能です。 上記のタブレット代は、スマイルゼミの1年間の継続を前提とした金額で、6カ月から12カ月以内の解約には6,980円、6カ月以内の解約では29,820円が、タブレット代として最終月に請求されますのでご注意ください。 12カ月学習を継続する場合に、教材とタブレットを両方一括払いにすると、教材(通常版)とタブレットの毎月払いより13,960円も安くする事ができます。 また、おなじみ赤ペン先生の問題添削も受けられるので、個人個人の苦手カ所をしっかり復習する事ができます。 Z会は、「進学コース」と「特進コース」に分かれており、自分で学びたい教科数を選んで契約します。 スマイルゼミをおすすめできる人・できない人 どんな教材でも、一人ひとり向き不向きがあるので、一概にいいですよ、とおすすめすることは出来ません。 そのため、「どんな子には向いているのか・向いていないのか」というポイントを抑え、ご自分のお子さんに合っているかを確認した上で入会を検討してみて下さいね。 スマイルゼミをおすすめできる人 スマイルゼミの最大の特徴である、タブレット学習で出来る事を考えてみると「おすすめできる人」が分かります。 スマイルゼミだけの為にネット回線を引くとなると、教材費の他にも毎月のネット料金もかかるのでテキストタイプの方が合っているかもしれません。 また、タブレットでインターネットばかりしてしまうのでは?と不安に感じる事もあると思いますが、学習した時間でポイントが付き、ポイントの範囲内でのネット視聴に限られるので、安心です。 今までの紙の教材では、分かりずらかった部分を動画と音声またアニメーションを使い、楽しく学べるようになったので、「スマイルゼミは最後まで続けられた」「成績が上がった」という声も多くあります。 興味を持たれた方はぜひ、無料の資料請求をしてみてくださいね。 スマイルゼミ 全体の特徴、 申し込み前に知っておきたいポイントについて下記の記事で詳しく解説しています! チャレンジタッチなどの他社教材と比較して、最終的な判断をしてみてくださいね! \ SNSでシェアしよう! / 教育Q|目標達成のための学習塾・教材選びのお役立ち情報の 注目記事を受け取ろう•

次の

【大阪大学卒ママから】スマイルゼミの評判が悪い理由とゆるい感想・口コミ|スタディしづえの進学校

スマイル ゼミ 一年生 評判

この記事の目次• スマイルゼミの評判 では早速スマイルゼミの評判についてご紹介します。 料金についての評判 中学生になる息子の塾代に驚愕してる。 スマイルゼミめちゃくちゃ安いやんけ👺 — ミリオンバガー milberg8 スマイルゼミは通信教材の中でも 中間くらいの料金設定になります。 塾などと比べればかなり安いですが、他の通信教材と比べて特別安いわけではありません。 通信教材の中では普通の料金設定です。 実際に進研ゼミのチャレンジタッチと比較してみましょう。 スマイルゼミとチャレンジタッチの料金比較表 スマイルゼミ 1年生:3888円 2年生:4212円 3年生:4752円 4年生:5292円 5年生:5832円 6年生:6372円 チャレンジタッチ 1年生:3,343円 2年生:3,343円 3年生:4,062円 4年生:4,865円 5年生:5,632円 6年生:5,779円 どちらも入会金は0円で、料金自体もほぼ同じです。 実際には、チャレンジタッチが6ヶ月間の継続利用でタブレット代が0円になるのに比べて、スマイルゼミは入会時に 必ずタブレット代が9,800円 税抜 かかってしまうので、チャレンジタッチの方が少しだけリーズナブルです。 ただ、スマイルゼミはタブレット発送から2週間のあいだ全額返金保証をおこなっているので、 チャレンジタッチよりもお試しがしやすいという評判をよく見かけます。 これらより安い教材となると、リクルートの「スタディサプリ」くらいしかありません。 そりゃそーだわなぁ。 ここまできたら見守りメンターになって、託児機能兼ねたスマ塾展開ありかな。 チャレンジタッチのようにキャラクターがたくさんついているわけではありませんが、カラーで動きがあるタブレット教材なので、紙のテキストと違って楽しく学ぶことが出来ます。 チャレンジタッチではキャラクターや装飾が多すぎるという方でも、 程よい真面目さで使いやすいスマイルゼミは好評です。 標準で英語がついている 小学生のタブレット教材、基本料金できっちり英語の学習ができるって点だけで考えるとスマイルゼミ独り勝ちだな。 学習システムもいいし。 チャレンジタッチハイブリッドは追加料金払わないと単語学習程度しか出来ない。 — よい 『パパ』がログアウトしました。 他の教材ではオプションになるので、この点はスマイルゼミの大きな強みと言えます。 タブレットに絞った学習方法には向き不向きがあると思うのですが、(例えば)くもんに通わせて即向いてない、と撤退するよりは良いかなと思っています。 子供とLINEの様なコミュニケーションもとれますし… — うえかぶ uekabu スマイルゼミいい感じ!娘とメッセージできるのもいい。 娘は電話苦手だけどメッセージは好きそうだし出張が多いから嬉しいな。 お子さんの学習状況をメールで知らせてくれる• ラインの様なメッセージアプリでやり取りが出来る など、親にとってうれしいサービスがついているのもスマイルゼミの魅力です。 学習状況が自動でわかるようになっているので、口うるさく管理する必要がないので、 お子さんも親もお互いストレスなく過ごすことが出来ます。 この点は紙の教材には絶対にできない大きな魅力ですね。 ネガティブな評判 スマイルゼミやってる息子の学習状況に「学習時間が少ない」とゼミ側からレポートが出るけど、息子は問題を解くのが速い。 量は十分こなしている。 時間で区切ったら配信の分じゃ量が不足する。 同じこと私も子供の時言われたから解るけど、ちゃんとやっていても時間かけている人のほうが偉くなる理不尽 — かな molltieta スマイルゼミの英語講座が簡単過ぎて発展にしたけどそれでもつまらないという息子。 代わりに基礎講座を妹が夢中でやってる。 動物とか果物とか三歳児にちょうどいいレベル。 — T. I takko0914 スマイルゼミでマイナスな評判は、 ボリュームや難易度に関するものが多いです。 発展コースもありますが、もともと中学受験を目指すようなハイレベルな教材ではないので、簡単すぎるという方もいますね。 お子さんのペース次第ですが、スマイルゼミはボリュームが少ないという意見も見られます。 ただ、チャレンジタッチより内容は多いので、これよりも多くしたいのであれば紙テキストの通信教材を使うか、応用編まで含めるとかなりボリュームがあるスタディサプリに変更するしかないでしょう。 良くも悪くも 標準レベル向けの教材なので、周りよりもたくさん勉強させたい方や、難関中学受験などを目指すお子さんには向かない教材と言えます。 まとめ:バランスが良く多くの人に満足されている教材 スマイルゼミは数ある通信教材の中でも、 バランスがとれた万能教材というイメージです。 難易度が高くまじめなZ会や、キャラクターやプレゼント品などが豊富な進研ゼミ。 料金が極端に安い動画教材のスタディサプリなどなど、 特徴が強いものの中心を取っているような教材ですね。 バランスが良い分、 幅広いお子さんに適しているのがメリットです。 逆に中学受験などで高いレベルを目指したい、ご褒美になるような特典がないと勉強しないなど、普通の教材にない魅力を求める方には向かない教材と言えます。 スマイルゼミは数ある通信教材の中でも続きやすさに定評があるのも魅力です。 資料請求は無料です。 お子さんと 一緒にパンフレットを見て、続きそうかどうか様子を確認してから判断する事をオススメします。 実際の使用感や、細かい特徴については下の記事に詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね! \ SNSでシェアしよう! / 教育Q|目標達成のための学習塾・教材選びのお役立ち情報の 注目記事を受け取ろう•

次の

中学1年生の学習にスマイルゼミが評判の理由|おすすめできる人、できない人の違いとは

スマイル ゼミ 一年生 評判

お友達の新小学1年生の子が、年長の12月から 4ヶ月間使っているタブレット学習 の口コミを紹介します。 ちなみに、この子が受講していたのは年長の12月から3月が「入学準備コース」。 現在は 幼児コースとして、年中・年長のコースがあります。 スマイルゼミは どんな内容なのか、使用感や感想、メリット・デメリットなどを紹介したいと思います。 スマイルゼミ小学生コース(一年生)国語 スマイルゼミ:子供の感想 新小学1年生の友達の男の子にスマイルゼミの感想を聞いたところ 「楽しい!(4カ月間)毎日やってる!」との事。 日課に組み込んで、 毎日スマイルゼミでの学習を続けられているようです。 新年長のうちの子も少し体験させてもらったところ 「もっとやりたい!」ととても楽しそうに取り組んでいました。 スマイルゼミの内容 ipadなどではなく、 スマイルゼミオリジナルの専用タブレット。 小学1年生は、国語、算数、英語。 見せてもらった時期は4月ですが、漢検の内容も既に配信されていて、漢字の読みなど、 漢字の先取り学習もできるようになっていました。 英語も学校ではまだ授業が始まっていない学年ですが、果物の名前などの単語をネイティブ発音とイラスト付きで覚えて、自分したものを録音して聞いたり、と 英語も先取りの内容です。 英語は「プレミアム」のオプションをつけて、もっと学習することもできます。 学習すると「スター」がもらえて、ゲームができたり、アバター(アイコン)の着せ替えアイテムに交換できる 「ご褒美」がついています。 基本は自宅のwi-fiなどのインターネットに接続した状態で学習しますが、外出前にダウンロードしておけば、 外出先でもスマイルゼミのタブレットだけで学習可能。 きょうだいの習い事の待ち時間なんかにも学習できます。 スマイルゼミ(小学生コース)のメリット ゲーム感覚で楽しめる スマイルゼミは、紙のドリルではなくてタブレットでの学習。 正解するとチャラーン!と効果音がついたりするだけで 学習がゲームのような感覚になるようで楽しんでいました。 100点を取るというのも、ゲームクリアの感覚になっている様子。 例えば、 25マス計算を2人のプレイヤーで対戦ゲームのように遊べるものも付いていました。 早く計算して、マスを取っていった方の勝ちなので、計算スピードも早くなります。 一気に「学習」が「ゲーム」の雰囲気になっていました。 間違ったときに子供が素直に聞く うちの子の場合ですが、普段、親が横について紙のドリルの学習を見ています。 ひらがなの書き順や計算の間違いがあったときにやんわりと指摘すると、 機嫌が悪くなったり、意地になってやり直しをしなかったりということがよくあって、やりにくいなぁと思っていました。 ですがスマイルゼミのタブレット学習であれば、 指摘してくるのがタブレットだからか間違っていても、すんなりと受け入れて次の問題に進んでいました。 ひらがなの書き順もちゃんと出てくるし、4ヶ月スマイルゼミで学習してきた新小学1年生の子を見ていると、(毎回「書き順をみる」というのもできますが)書き順を復習しなくても、 きちんと正しい書き順でひらがなをスラスラ書いていました。 反復学習に最適 「さんすう」の科目とは別に 「計算ドリル」も付いていて小学1年生コースであれば1ケタの計算問題20問が1セットになったものがありました。 スマイルゼミの計算ドリル(小1) うちの子は、普段 紙のドリルで1ケタの計算問題をしていますが、 1日5問くらいです。 ですが、スマイルゼミで計算ドリルを試させてもらったら、100点を取りたいみたいで、 すごく意欲的に 20問1セットを3回 60問 くらいはやっていましたね。 紙からタブレットに変わるだけでこんなに意欲が違うのか、と驚きました。 毎日、計算ドリルをすることで、どんどん計算も速くなっていくと思います。 一度クリアした単元を何度も繰り返し学習することができますし、単純な反復学習にスマイルゼミのタブレット学習が最適だと思いました。 20問解くのにかかった時間も測ってあって、 自己記録のタイムを更新していく楽しさもあるみたいです。 丸つけ不要 親が学習中にずっと横についていなくても、 子供だけで学習を進めていくことができます。 書き順など子供が書いている時に横で見ないとわからないところも、スマイルゼミのタブレットが学習補助をしてくれます。 とはいっても小学1年生位だと、使い方などで少し戸惑うことはあるみたいで、少しは親の補助も必要だと思います。 スマイルゼミでの学習のデメリット 学習以外にタブレットを使う時間が増える 例えば… <カメラ> スマイルゼミのタブレットの カメラで写真を撮って、それにらくがきできる機能が付いています。 スマイルゼミは子供専用のタブレットなので、子供は嬉しがってそういう学習とは直接関係がない機能を使う時間が増えてしまう、と親御さんは言っていました。 <メール(トーク機能)> スマイルゼミは、学習の進度(自動)やメッセージ(自分で打つ)などを親のスマホに送れる機能が付いています。 例えば、お父さんにメールを送った後に返信が来ていないかどうかを何度もタブレット開けて確認したりしていたようです。 それからメールは1日1回などと家庭でルールを決めて使いすぎないようにしているようです。 <ゲーム> 学習をたくさんするとご褒美としてゲームをすることができます。 学習を続けるモチベーションになる点は良いのですが、ゲームを子供にさせることになってしまいます。 1日の時間制限は 0分にも設定できます。 視力が低下するかもしれない 紙のドリルのような学習とは違い、タブレットの画面を見つめることになるので、 長時間学習すると視力の低下も心配されます。 一日15分程度の「ミッション」として毎日課題が組まれているので、それだけをするようにしていれば、そこまでの視力低下は心配ないとは思いますが…。 スマイルゼミはこんな人にオススメ• 共働きや下の子が邪魔をしてきたりなどで、ゆっくり 子供の勉強を見る時間がない人• 子供が テレビやテレビゲームに使っている時間をタブレット学習にシフトさせたい人• 習い事の送迎は大変なので、 自宅学習を希望している人• きょうだいの習い事の待ち時間など、時間を有効に使って学習させたい人 スマイルゼミの幼児コース(年中・年長)も最近スタートしています。 興味のある方は、スマイルゼミの資料請求をしてみてくださいね。

次の