ヘンダーソン ウイイレ。 ジョーダン・ヘンダーソン

【イングランド代表選手<最新版>ウイイレアプリ2019(確定スカウト)】未来の黒玉となる優秀な若手を多数輩出!<随時更新>

ヘンダーソン ウイイレ

ウイイレアプリ攻略サイト「ボランチ」 です。 今日はウイイレアプリ2020の通常選手の紹介をしていきます。 紹介する選手はイングランドのジョーダン ヘンダーソン選手です。 ジョーダン ヘンダーソン選手のレベルマックス時の能力値や、選手スキル、選手長所、選手評価などを紹介します。 通常選手はスカウト・トレード・ガチャで獲得可能ですので、是非獲得してください。 この記事は2020年4月9日に配信された「データパック6. 0」のアップデート以降の最も新しい情報です。 記事内に「20B」とある表記は、最新版のことを指しています。 同名選手の関連記事一覧• アウトスピンキック• インターセプト• キャプテンシー• バックスピンロブ• ピンポイントクロス• ライジングシュート• ワンタッチパス• 闘争心• アウトスピンキック• インターセプト• キャプテンシー• バックスピンロブ• ピンポイントクロス• ライジングシュート• ワンタッチパス• 99〜9. 00 S 即ガチスカ級の神引き当たり選手 評価点:8. 99〜8. 50 AA 使用感によってはガチスカ候補の良引き選手 評価点:8. 49〜8. 00 A 使用感とライブアプデによってはガチスカ候補に入る選手 評価点:7. 99〜7. 50 B 基本的には使わないがプレースタイルやスキルによっては使える可能性あり 評価点:7. 49〜7. 00 C 基本的には使わない選手 評価点:6. 99以下 【通常】ジョーダン ヘンダーソン選手のみんなの評価アンケート 【通常】ジョーダン ヘンダーソン選手の「みんなの評価」の投票結果です。 Twitterのアンケート機能を利用して集計しています。 総合値や能力値だけでは判断できない「使用感の良さ」や「希少性」などもを含めて、多くのユーザーの意見が反映された結果ですので、是非参考にしてみてください。 【通常】ジョーダン ヘンダーソン選手のスーパープレイ動画 【ポジション別】選手一覧• 【ポジション別】ランキング• CATEGORY• 1,129• 最新記事•

次の

ウイイレ2018アプリ

ヘンダーソン ウイイレ

ウイイレアプリ攻略サイト「ボランチ」 です。 今日はウイイレアプリ2020のFP選手の紹介をしていきます。 ジョーダン ヘンダーソン選手のレベルマックス時の能力値や、選手スキル、みんなの評価などを紹介します。 同名選手の関連記事一覧• アウトスピンキック• インターセプト• キャプテンシー• バックスピンロブ• ピンポイントクロス• ライジングシュート• ワンタッチパス• 闘争心• アウトスピンキック• インターセプト• キャプテンシー• バックスピンロブ• ピンポイントクロス• ライジングシュート• ワンタッチパス• 闘争心 【FP】ジョーダン ヘンダーソン選手のみんなの評価 選手評価 S 評価点 9. 99〜9. 00 S 即ガチスカ級の神引き当たり選手 評価点:8. 99〜8. 50 AA 使用感によってはガチスカ候補の良引き選手 評価点:8. 49〜8. 00 A 使用感とライブアプデによってはガチスカ候補に入る選手 評価点:7. 99〜7. 50 B 基本的には使わないがプレースタイルやスキルによっては使える可能性あり 評価点:7. 49〜7. 00 C 基本的には使わない選手 評価点:6. 99以下 【FP】ジョーダン ヘンダーソン選手のみんなの評価アンケート 【FP】ジョーダン ヘンダーソン選手の「みんなの評価」の投票結果です。 Twitterのアンケート機能を利用して集計しています。 総合値や能力値だけでは判断できない「使用感の良さ」や「希少性」などもを含めて、多くのユーザーの意見が反映された結果ですので、是非参考にしてみてください。

次の

【ウイイレアプリ2020】ジョーダン ヘンダーソンの能力比較と確定スカウト(通常金玉)

ヘンダーソン ウイイレ

<ウイイレアプリ2019>イングランド代表選手(最新版) 前線はベンチも含めて豪華なイングランド代表も、ディフェンスラインは少し心配気味ですね。 もう1、2年もすれば、金玉CBが成長して、頼もしいディフェンスラインになると思うのでもう少し待ちましょう。 むしろ、中盤の方が若手があまり出てきてないので少し心配ですね。 メイソン・マウントやデレ・アリの成長に期待! それでは現在の最新のイングランド代表を見ていきましょう! 今回は、だいぶ怪我人などもいたのでこれがベストメンバーじゃないと思うので次の代表メンバーは少しメンツが変わると思います。 エッジターン• マリーシア イングランド代表監督:サウスゲイト イングランド代表の監督は、サウスゲイト監督です。 サウスゲイト監督は、かなり面白い監督で、オフェシブ戦術とディフェンシブ戦術で見事にフォメーションが変わります。 オフェンシブ 3-2-4-1• ディフェンシブ 5-2-2-1 攻撃タイプやプレッシングなども変わるので、状況によって変える楽しさがあります。 マネジメント能力は460と低めですが、イングランド代表スカッドをやる分には問題ありません。 気に入った人は、マネジメント能力向上アイテムで600くらいまで上げてみましょう! <オフェンシブ戦術> 攻撃タイプ カウンター ビルドアップ ショートパス 攻撃エリア サイド ポジショニング フォーメーション重視 守備タイプ リトリート 追い込みエリア 中央 プレッシング セーフティ <ディフェンシブ戦術> 攻撃タイプ カウンター ビルドアップ ロングパス 攻撃エリア サイド ポジショニング 流動的 守備タイプ リトリート 追い込みエリア サイド プレッシング アグレッシブ イングランド代表GKの確定スカウト ピックフォードの確定スカウト 2枚確定スカウト• どうですかね?イングランド代表は。 個人的には好きなのでイングランド代表選手は、重宝しています。 特にケインは最強クラスの「オフェンスセンス」をもっているのでFP選手が誕生したら楽しみだったんですが、怪我をしてしまったのでもしかしたら、今シーズン中のFP選手は難しそうですね。 FW陣は、爆速がいっぱいいるので、あとはMFとDFに黒玉級の選手がもう少し増えれば、かなり強い代表スカッドになると思います。

次の