コナンアウトキャスト 粛清ネームド。 【Conan Exiles】粛清ゲージの対策 防衛方と粛清レベル別難易度MAP SSRの職人ネームド奴隷ほ捕獲せよ。(コナンアウトキャスト)

ソロモンの小箱・コナンエグザイル&コナンアウトキャスト ネームド一覧

コナンアウトキャスト 粛清ネームド

探索をしていると、なにやら巨大な船を発見。 砂漠に船とは!さっそく行ってみますよ! 船の近くの 疎外者の見張り所という場所で、会話の出来る 海賊女王さんがいました。 話を聞いてみると、さんはあの大きな船の船長だったのだけど、船員達に二度も追放されてしまったのだとか・・・。 それで今は恨みがましく船を眺めている日々を過ごしているようです。 他にもさんからこの街にあるという遺跡の情報も教えてもらいましたよ。 その遺跡の床は地図になっていて、宝石も埋め込まれており、奴隷の腕輪が光ると床の宝石もそれに応えるように全て光るのだとか。 なんだか気になるので、今度その遺跡とやらを探しに行きたいと思います。 セペルメルは平和な街だったので家まで建てちゃいましたが、 ブラックガレオンのは全員襲ってきますからね・・・。 さすがに家は建てられませんが、 「苦難の小輪」の設置場所を探さなくては。 設置場所を探して船内をうろうろしていたら、女性の幽霊が寝転んでいるのを発見。 もしやあなたは・・・! そうです!毎度お馴染みの遊女さんでした! 「遊女の日記6」を発見! 今回の日記に出てくる「リーダー」というのは 海賊女王さんのことでしょうかね。 この日記シリーズ中々興味深い内容なので、全部揃ったら順番にじっくり読みたいです。 この遊女の幽霊の隣にちょっと空きスペースがあったので、 「苦難の小輪」はここに設置してみました! これでどんどんネームド奴隷を捕まえるのだ! セペルメルの時はゲーム内時間の経過でがリポップするのをわざわざ待ってたんですが、今回は違います!なぜならを殺しても、ゲームを再起動させればすぐにその場に別のが沸くことに気づいてしまったから・・・!! ゲームの起動に多少時間がかかるものの、こちらのほうが断然効率が良い!なぜもっと早くに気づかなかったのか・・・。 そうしてゲーム終了と起動を何度も何度も繰り返し、ネームド奴隷を捕まえていきました。 続いて、同じ場所でまたしても戦士 イオウシュワ船長発見。 他にも船の下で 破壊のグラードエフという戦士を発見しましたが、戦士はもういらないかもと思いスルーしました・・・。 戦闘系はあと、 ボッソニアのガルタルを捕まえて終了。 全員まとめてセペルの中に待機させました。 いつかキミ達が必要になるときがくるかもしれない!それまで待っていてくれたまえ! ということで、ここからは生産系だけを探していきます。 船内で料理人 強壮のヴァテッサ発見。 やったー! さっそく拠点のかまどに配置してみると、新たにはちみつ料理など色々作れるメニューが増えましたよ! 船外でなめし職人 ヴァレンソ・ダ・レイン発見。 なぜか彼だけフルネーム! 皮なめし台へ配置しました。 生産系とは違いますが、船外で踊り手 人魚のイミューを発見。 ついに踊り手の奴隷が私のところに!これでもう セペルメルまで行かなくても堕落度を治してもらえるのかい!? 本当に治してもらえるのかで堕落度を上げて試してみました。 するとみるみる堕落度が消えてゆくーー!これは嬉しい! イミューさんの色っぽい踊りに他の奴隷達も喜んでいることでしょう。 引き続き ブラックガレオンへ戻り、ネームド探し再開です。 船外でまたしても料理人 強壮のヴァテッサを発見。 すでに捕まえている奴隷と同じネームドが沸くこともあるんですね。 とりあえずまた捕まえて囲炉裏に配置させました。 同じネームド同士仲良くしてくれたまえ。 他にも船内で奴隷監督のネームドを発見したんですが、4人のに襲われるという乱戦の中で、うっかり殺してしまいまして・・・。 その後いくらやっても全く出てこず・・・。 そして最も欲しかったネームド大工は一度も全く発見出来なかったです。 どこにいるんだーー! まあ、まだ東のほうにもネームドのいる街はあるようなので、またその時にでも・・・。 今回はここまでです。 Asami.

次の

コナンアウトキャスト 固定or高確率で出現するおすすめネームドの場所

コナンアウトキャスト 粛清ネームド

簡単に作ることができるのに、「保護」マークのない場所でも「砂嵐」のダメージを食らわず過ごすことができます。 視界が悪くなるのはしていてもしていなくても同じ。 防具としては特殊で、頭のみの防具。 胸・手・腰・足はありません。 「硫黄」の取れる温泉などから発生する毒ガスなども防ぐことができるので、1人1つ持っておくと重宝します。 2名もなき街を探索する 西にある赤丸「名もなき街」に入るだけで達成。 この時ついでにドラゴンを倒しておくと「4ドラゴンを倒す」も達成できます。 また、「7地図の部屋を作る」に必要になるので、「名もなき街」にいる「記録管理員」と会話しておくと面倒を減らすことができます。 3粛清で生存する 「タッチパッド」を押してイベントリを開くと、真ん中の下部分に「粛清メーター」があります。 このメーター、敵を倒せば倒すほどにたまっていきます。 「粛清」とは、あなたまたはクランが建てた拠点周辺に生息するたくさんの敵が、いくつかの波に分け、あなたの拠点に攻め込んでくるイベントです。 砂漠南側の拠点であれば、「粛清」はあまり脅威ではありませんが、北のほうに行けばいくほど「粛清」が脅威となります。 一人でさばききるにはむずがしいほどにたくさんの敵が押し寄せてくるので、「戦士」「弓手」「踊り手」などの奴隷を配置しておく方が無難。 また、何度もなんども波状攻撃を仕掛けてきますので、長期戦を想定した備えも必要です。 例えば、武器や防具が壊れた時に備え替えを用意しておいたり、食べ物や回復を補充できるようにしておくなど。 建物の素材にも気を使わなければなりません。 1つの波は、親分1と子分複数といった形で攻めてきますが、なんとなく役割分担がされているように思います。 親分は建物を攻撃、子分は私たちの足止めをといったような動きをしているように見えるのです。 同じ場所を攻めてくるとも限りません。 拠点の北や東など、攻め込まれる場所が毎回変わるのです。 このような攻め方をしてくるので、少人数だと、1回の「粛清」だけで建物に大ダメージを与えられる可能性もあります。 ですから、北のほうの拠点であればあるほどに、強度の高い建築をしておく必要があります。 「粛清メーター」の7割を超えてすぐに攻めてくるわけではないので、7割近く、もしくは超えたあたりから「粛清」の備えをしておく方が良いでしょう。 この「粛清」に参加し、最後まで生き残ることができたら「3粛清で生存する」が達成されます。 4ドラゴンを倒す 「2名もなき街を探索する」の達成時に、一緒にドラゴンを倒しておくと一石二鳥です。 「名もなき街」では、たくさんのドラゴンが闊歩しているのを発見できます。 5セペルメルに行く 「セペルメル」は、砂漠の北西、赤丸部分にあります。 この街には「コナン」が住んでおり、取りまとめているためなのか、他の部落のように襲ってくることがありません。 もし襲ってきたのであれば、少し前に他の誰かがその街で暴れたのだと推測できます。 何もしなければ襲ってきませんが、攻撃すると集団で襲われるのです。 商人なんかもいて、買い物をすることも可能。 「セペルメル」にいくだけで「5セペルメルに行く」を達成できます。 「セペルメル」に行ったらぜひ「コナン」に会っておきましょう。 「10演芸人を見て堕落を解消する」を未達成の方は、一緒にこれも達成できます。 「コナン」は「セペルメル」で唯一中に入ることのできる建物の中にいます。 探してみてください。 すぐに見つけることができます。 6オベリスクと同調する 「オベリスク」は赤丸の10箇所。 「オベリスク」とは、あらかじめ同調しておくことで、「7地図の部屋を作る」で作った地図から10箇所の地点にテレポートすることができる便利なモニュメントです。 先に進めば進むほど、アイテムを作るために様々なエリアの様々な素材が必要になりますから、「地図の部屋」と「オベリスク」の重要性が理解できるかと思います。 1つでも同調すれば「6オベリスクと同調する」が達成されます。 「堕落」してしまうので、同調したらすぐに離れることをお勧めします。 「名もなき街」白丸部分にいる「記録管理員」と会話して「地図の部屋」を作るために必要な技能を学習しておきます。 作るために「堕落の石」が200も必要なので、「デーモンの血」も200必須。 悪魔の巣や火山に生息する悪魔から採取すれば、「デーモンの血」200をすぐに集めることができるのでお勧め。 「イーコール」は、クモやサソリを倒すことで入手できますが、「たき火」や「囲炉裏」にて、「魚捕りカゴ」で捕まえた「まずそうな魚」を焼いた方が早く入手できると思います。 「金石」は、火山にある黒曜石を「ツルハシ」で砕くと手に入ります。 「銀石」は、「名もなき街」の西にある赤丸部分銀色の石岩からたくさん採取できます。 「クリスタル」はロックノーズを倒すと入手できますが、50を集めるのは大変なので「慌て者の抜け道」「ハヌマンの岩窟」「悪魔の洞窟」などにあるオレンジ色に光る石岩から採取するとすぐに集めることが可能。 8独特な奴隷を雇う 「独特な奴隷」とは「ネームド追放者」のこと。 「ネームド追放者」が多くいる場所は砂漠の真ん中。 赤丸の「黒いガレオン船」に行けば「ネームド追放者」を簡単に見つけることができます。 軽装・中装・重装3種。 10演芸人を見て堕落を解消する すでに「踊り手」を奴隷にされている方は達成できているかと思います。 「踊り手」を奴隷にしていない方は、「5セペルメルに行く」で「コナン」に会っていたら達成しています。 「コナン」の目の前の舞台では、3人の「踊り手」が踊っているからです。 「踊り手」の目の前にいるだけで「堕落」は解消されます。 『旅路』第8章 1ニューアサガルズに行く 「ニューアサガルズ」は、マップ中央より少し西側、雪山と砂漠の間にある赤丸部分にあります。 2キンスカージを倒す 「キンスカージ」は赤丸「黒の天守」という場所、ダンジョン内3階にいます。 武器技能「キンスカージの武器」と防具技能「物言わぬ軍団の誇り」が手に入るのが魅力。 3泥酔する お酒を連続摂取するだけ。 北のほうにいる追放者はよくお酒を持っているので、作らなくても、倒して集めてから連続して飲む方法もあります。 4魔女王の宮殿に入る 東の赤丸「魔女王の宮殿」の前に行けば達成できます。 ここはダンジョンですが、入ったらすぐにボス戦になります。 「魔女王」の意外な戦闘方法が面白くて好きです。 「魔女王の宮殿」に立ち寄ったなら、その周辺白丸あたりに生えている「黒ハスの花」も一緒に収穫しておきましょう。 「6黒ハスの花を収穫する」も一緒に達成できます。 5黄ハスの薬を飲む 「黄ハスの薬」の作り方 必要技能「炎の大釜」レベル15、コスト3 作る場所:炎の大釜 黄ハスの花10 「黄ハスの薬」は、とてもとても簡単に作ることができます。 レベル15で作ることができ、必要な素材「黄ハスの花」もそこらへんにいっぱい生えています。 なぜ『旅路』第8章とだいぶ後半に出てくるのかというと、「黄ハスの薬」の効果が特殊だから。 「黄ハスの薬」を飲むと、「スキル(ステータス)」と「技能(クラフト)」に割り振ってきたポイントをリセットすることができるのです。 攻略や戦闘重視に割り振っていた「スキル(ステータス)」と「技能(クラフト)」を、建築重視の「スキル(ステータス)」と「技能(クラフト)」に振り直すなどの対応が可能となります。 前半に必要だった「技能(クラフト)」を解放せず、後半に必要な「技能(クラフト)」に振り直すなんてことも一部可能なので、それなりにお世話になる薬です。 6黒ハスの花を収穫する 『旅路』第8章「4魔女王の宮殿に入る」を確認してください。 上の画像白丸部分のあたりに生えています。 7レムリア人の石碑をすべて発見する 「レムリア人の石碑」を全て発見するのは少し骨が折れます。 「ニューアサガルズ」付近に7箇所、雪山エリアに7箇所、全部で14箇所もあるからです。 赤丸部分です。 横断、もしくは縦断する必要があります。 陸に「レムリア人の石碑」がある場合は見つけやすいのですが、険しい岩山をよじ登らなければならない場所にもあるのでとても厄介。 「レムリア人の石碑」は、緑色ではなくオレンジ色に光ります。 1箇所「10聖域遺跡に出没する幽霊の正体を調べる」にも関係します。 その部分白丸で囲ってあります。 8地上に落ちた星から鉱石を収穫する 雪山エリアにある隕石から採取可能な「星界鋼鉱石」を収穫すると達成できます。 隕石はまず熱で殻を壊してからでないと、「ツルハシ」にて「星界鋼鉱石」を採取できないのでかなり厄介。 熱する方法はわかっているだけで2つ。 詳しくは『』をチェック。 必要な素材と数が結構必要になるので、本格的に作るとなると骨が折れます。 10聖域遺跡に出没する幽霊の正体を調べる 先に「7レムリア人の石碑をすべて発見する」を達成された方は、すでに「10聖域遺跡に出没する幽霊の正体を調べる」を達成されているかと思います。 上の白丸部分。 マップの「聖域遺跡」に行くだけで「10聖域遺跡に出没する幽霊の正体を調べる」は達成。 幽霊の正体はよくわかりません。

次の

【コナンアウトキャスト】粛清について・粛清種類一覧表

コナンアウトキャスト 粛清ネームド

粛清とは? 粛清は モンスターの群れや人間NPCの群れが、プレイヤーの作った 拠点にくるというイベントです。 NPCたちはプレイヤーや配置したNPCたちを攻撃するだけではなく、 建物までも破壊しようとします。 発生条件の目安となる 粛清メーターは、ステータス画面のキャラクターの下にあります。 ) 粛清メーターが溜まる行動一例• NPCへの敵対• クラフト・建築• 時間経過 粛清のメリット せっかく作った拠点が壊されてしまうのはデメリットしかないように思われます。 ですが粛清イベントにはちょっとしたメリットもあります。 ・無事に粛清を生きて乗り越えると、旅路「 粛清を生き残る」をクリアできる。 ・粛清でしか現れない レアなネームドNPCを発見できるチャンス。 粛清の対象となる拠点• 粛清の対象となるのは、 土台を1つ以上置いた場所です。 最初の粛清が来たときに驚いたのが、本腰を入れて建設した拠点ではなくハイエナのリポップを防ぐために置いた土台に粛清が来たことです。 粛清が来る場所についてさまざまな情報を調べたこともあったのですが、ちゃんとした条件は解明されていないようでした。 ですが土台をポンと1つだけ置いたところに粛清が来たということは、粛清の対象となる拠点は土台を1つ以上置いた場所なのだと思います。 ほかにも条件として、 プレイヤーの現在地から最も近い拠点というものがあります。 粛清メーターが溜まってから、拠点の近くで行動をしているとイベントが発生しやすいです。 粛清の対策方法 粛清に備える方法として代表的なのは、以下の3つです。 拠点の周りに奴隷(戦士・弓)を配置する• 防衛柵を設置して拠点を守る• より強固な建築素材を使って拠点を建てる 粛清に来るNPCは拠点を壊そうとしてきます。 壁や土台を壊そうとするNPCを放置すると、砂岩などもろい素材を使った建築物は あっという間に破壊されてしまいます。 大事な素材を入れておいた箱などが乗った土台を壊されると、 箱も中身もロストする可能性があるので注意が必要です。 対策としては戦士・弓の奴隷をできるだけ集め、拠点の周りに置いて防衛させること。 また、防衛柵を拠点の周りに隙間なく置いておくのも1つの方法です。 防衛柵もいずれ壊されてしまいますが、ある程度の時間が稼げます。 さらに安心感を得たいなら、なるべく 上位の建築素材(DLC含む)を使って拠点を建てておく方法がおすすめです。 粛清対策の注意点 粛清対策で拠点の周囲に奴隷を設置する際、 来る粛清によっては注意が必要です。 もし人の粛清が来た場合、戦士や弓に武器を持たせたまま設置しておくと、粛清ネームドを倒してしまう可能性があります。 人の粛清が来た時ネームドを確実に入手したいなら、全員にこん棒を持たせておきましょう。 粛清の種類 その拠点の近くにいるモンスターや人間NPCが群れをなしてくる可能性が高いです。 初期エリアである砂漠は難易度が低く、北へ行けば行くほど粛清の難易度も高くなります。 一部、ハイエナの群れなど発売初期から名称が変わらない粛清もあります。 名称が変われど起こるパターンはだいたい同じなので、参考にしてみてください。 追放者の群れ 砂漠南エリアで発生 最初の頃、鉄を採掘しに南の拠点から北へ行くのにハイエナが邪魔だったので、リポップを防ぐために土台を1つ設置した場所で粛清が発生。 そこでは追放者の群れがきました。 追放者のなかには粛清限定のネームド「 折れ弓のアリット」がいました。 ハイエナの群れ ブラックガレオン東で発生 帆布縫い野営地近くの崖にエレベーターを設置したところ、またまた建物のある場所ではなくそちらに粛清が来ました。 ハイエナは普段その近くにいなかったと思います。 粛清に来る敵の条件がいまいちよくわからないですね。 ハイエナの群れは2回に分けて5匹ほどやってきて、最後に ハイエナ&人狼が来ます。 隊列を組んで歩いてくるハイエナ達の姿に粛清の恐ろしさは欠片もなく、むしろ可愛いのでスクショを撮りまくってしまいました。 灰色ザルの群れ 密林北の海岸で発生 灰色ザルの群れが来る!と表示されたのですが、来たのはゴリラの群れです。 こちらはハイエナと違って一度に 10匹近くゴリラがくるため、準備を怠っていると苦戦します。 灰色ザルは最後にやっと数匹出てきました。 ほかはひたすらゴリラゴリラゴリラです。 序盤にくると恐ろしい粛清ですが、しっかりと準備をしていればイベントとして楽しめるかも知れません。 序盤のエリアだと敵が弱くて楽ですが、準備を整えて待っていた場合肩透かしをくらってしまうこともあります。 オフラインなら粛清が発生した後、来てほしい拠点じゃなかったら タイトルへもどるorログアウトして 場所の抽選をし直すといった方法もあります。 それによって場所の抽選をし直すということができなくなっています。

次の