パチスロ まどか マギカ 叛逆 の 物語 天井。 【6号機】まどマギ3叛逆の物語の天井恩恵や期待値・狙い目は?プラスのやめどきやハイエナゲーム数も解説!

まどかマギカ3 叛逆の物語 設定判別・終了画面・天井・フリーズ・穢れ・セリフ

パチスロ まどか マギカ 叛逆 の 物語 天井

CZは2種類あり、多くは干渉遮断フィールドとなるが、キュゥべえチャレンジが発生すればボーナス当選濃厚。 さらに演出成功ならエピソードボーナス濃厚だ。 マギカボーナス中はソウルジェムの色(ランク)アップ抽選を行い、ボーナス終了後に突入するマギカチャレンジにて、ソウルジェムの色に応じてAT抽選が行われる。 エピソードボーナスは発生時点でAT当選濃厚。 AT「マギカラッシュ」は差枚数管理型で、初回突入時はホーリークインテットにて初期差枚数を決定。 AT中はレア役やベル規定回数成立で高確移行やボーナス、上乗せ特化ゾーン突入などのチャンスとなる。 当選するセット数抽選は下記のように設定差が存在し、下記表のようにAT当選契機によって抽選値が異なる。 AT直撃当選時 マギカラッシュ復活セット数抽選 設定 1set 2set 3set 1 3. また、フェイク前兆の発生タイミングにはモードによって特徴があるため、コレを見ればモードをある程度推測することができるぞ。 なお、レア役成立後の前兆は滞在モード不問で発生する。 ・ 通常モード…100・300・500G台でフェイク前兆が発生しにくい。 100~149G、300~349G、500~549Gではフェイク前兆が発生しない。 ・ チャンスモード…100・300・500G台でフェイク前兆が発生しやすい。 ・ 悪魔モード…100・300・500G台でフェイク前兆が発生しやすい。 100~149G、300~349G、500~549Gでフェイク前兆が発生すると悪魔モードの期待度アップ。 チャンスモードなら赤が最低1個以上、悪魔モードなら3個すべてが虹となる。 なお、特殊カウンタが「1」以上の場合、特殊カウンタの数だけソウルジェムの3個目(右)から順に「ランク5」に書き換わる。 通常モード滞在時 ソウルジェム初期ランク抽選 初期ランク 1・2個目 3個目 1(青) 98. この抽選に当選すると、当該ゲームではそれ以降のランクアップ抽選は行われない。 ランク1(青)時 成立役別ランクアップ抽選 加算 ランク スイカ・ 弱チェリー 強チェリー・ チャンス目 その他 +1 50. レベル1でAT以上、レベル2でAT+マギカボーナスorほむらvsマミ以上、レベル3でAT+悪魔ほむらゾーン濃厚だ。 なお、レベル0で、かつ3個のソウルジェムがすべてランク1(青)の場合は、特殊テーブルを参照して抽選を行うぞ。 当選すると次ゲームから高確率が始まるが、画面上は必ず高確ステージとなるわけではない。 なお、同時に超高確率にも当選していた場合、高確率終了後に超高確率へ移行する。 ・ チャンスモード…ベルの規定回数は初回は10~60回、ボーナスor特化ゾーン当選後は10~100回。 チャンスモード滞在中にATが終了した場合、 規定ベル回数が残り10回以内なら 差枚数100枚を加算してAT継続となる。 また、チャンスモード中に高確率へ移行するとボーナスor特化ゾーン当選濃厚。 ・ 天国モード…ベルの規定回数は10~20回。 天国モード終了後は引き戻しモードへ移行。 天国モード滞在中にATが終了した場合、 差枚数100枚を加算してAT継続となる。 また、天国モード中に高確率へ移行するとボーナスor特化ゾーン当選濃厚。 ・ 引き戻しモード…ベルの規定回数は10~20回。 規定ベル回数到達前にボーナスor特化ゾーンへ移行すると天国モードに復帰。 また、引き戻しモード中に規定ベル回数に到達した場合でも、その高確率中にボーナスや特化ゾーンに当選すれば天国モードに復帰する。 なお、現在当選中のマギカボーナスや特化ゾーンより上位のものが当選した場合は、上位のものに昇格する(格下げはナシ)。 復活セット数抽選は下記のように設定差が存在し、下記表のようにAT当選契機によって抽選値が異なる。 なお、ロングフリーズは復活3セット濃厚となっている。 AT直撃当選時 マギカラッシュ復活セット数抽選 設定 1set 2set 3set 1 3. 保証セット数がある場合は、5の倍数セットが継続or非継続が選択されていれば追撃に、それ以外のセットは非継続が選択されていれば継続に書き換えられるぞ。 なお、1セット目は保証セットとなるため必ず継続するが、その際に1. この抽選に当選すると、当該セットが非継続だった場合は継続以上に書き換え、当該セットが継続or追撃だった場合は追撃以上に書き換える。 法則崩れなら継続濃厚 ・ キャラクターの表情がポジティブ…偶数連時の基本パターン。

次の

まどかマギカ3 叛逆の物語 設定判別・終了画面・天井・フリーズ・穢れ・セリフ

パチスロ まどか マギカ 叛逆 の 物語 天井

0枚の疑似ボーナスやATで出玉を増やすタイプ。 枚数管理型AT「マギカラッシュ」は枚数獲得ゾーン「ホーリークインテット」からスタートし、AT中はレア役やベル回数で規定枚数の上乗せなどが期待できる。 「悪魔ほむらゾーン」など大量上乗せが期待できる上乗せゾーンも3種類搭載。 通常ゲーム中は、スイカ契機のCZを成功させるかあるいはレア役や規定ゲーム数の消化からボーナスへと突入し、そのボーナスを契機にATへと突入だ。 スイカはCZのチャンス。 干渉遮断フィールドは演出成功でボーナスへ。 エピソードボーナスは発生した時点でAT確定。 ホーリークインテットで初期枚数を決定。 レア役やベルナビ回数消化で規定枚数を上乗せ。 上乗せゾーンは3種類。 ボーナス構成 疑似ボーナスはエピソードボーナス1種類、マギカボーナス1種類で構成。 AT中は、レア役、ベル回数など。 ボーナス消化手順 押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。 それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。 ボーナス終了後は3Gの「マギカチャレンジ」に突入し、そこで変身成功ならAT確定だ。 ソウルジェムの色と変身キャラはリンクしており、2人以上成功時は特典もあり。 AT中なら、レア役でATの規定枚数を上乗せ(上乗せゾーンの抽選もあり)。 AT中のみ楽曲の選曲が可能となり新PVを視聴できる。 エピソードは全6種類があり、上乗せゾーン確定のエピソードもあり。 AT消化手順 押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。 「ほむらを狙え!」発生時は、逆押しでほむらを狙う。 それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。 穢れの獲得契機は、規定ゲーム数の消化、CZ失敗、通常ゲーム&AT中のハズレなど。 AT非突入のマギカボーナスやAT終了時は穢れの蓄積量が多いほど「くるみ割りの魔女」への突入チャンス。 通常ゲーム中の打ち方 左リール上段付近に白BARを狙う。 白BAR揃いで特殊役、右リール中段リプで 弱チェリー。 小役ハズレで チャンス目B。 左リール下段白BARからの右上がりボーナス一直線やベルとリプレイのハサミダブルテンパイハズレなどは チャンス目A(フラッシュ発生)。 【レア役】 スイカ、 強&弱&中段チェリー、 チャンス目A&B、特殊役。 演出のポイント ステージ 通常ゲーム中のステージは、見滝原中学校、丘のある公園、見滝原全景が基本。 夕方バスは高確or前兆示唆、記憶の回廊は前兆ステージ。 ロングクリーズ ロングフリーズ発生時はエピソードボーナス+悪魔ほむらゾーンが確定。 天井 有利区間開始から699Gでマギカボーナスへ。

次の

まどマギ3 叛逆の物語 天井解析|天井恩恵 ゾーン 狙い目 期待値 朝一リセット やめどき

パチスロ まどか マギカ 叛逆 の 物語 天井

エンディングは2000枚到達で発生 AT中の獲得枚数が2000枚に到達するとエンディングへ移行し、その時点で約2400枚の獲得が確定。 エンディング中にチャンス役が成立した場合は設定推測のチャンスとなるため、必ずサブ液晶をタッチしよう。 なお、有利区間1500G消化時は獲得枚数が2400枚以下でもATが終了する。 成立したチャンス役の種別は必ず把握しよう!! 各傾向を全て暗記するのは難しいので、エンディング中にチャンス役が成立した場合は逐一、上表の値をチェック。 数字が ピンク色になっている部分は 設定4以上濃厚+特定設定否定、 赤色の部分は 設定5以上濃厚+特定設定否定、 紫色の部分は 設定6確定となる。 0 弱チェリーと 特殊役は設定差あり!! 歴代シリーズと比較すると設定差は小さめになっているが、カウントするに越したことはない。 なお、特殊役成立時は第3停止後にVフラッシュが発生する。 また、 通常モード滞在時に 百の位奇数ゲーム台で規定ゲーム数到達によるボーナス当選が発生した場合は 設定5以上が確定するので、 百の位奇数台で当選したマギカボーナス開始時は右端のソウルジェムを必ず確認しよう。 マギカチャレンジ(MC)中は最初の3G間で毎ゲーム、ソウルジェムのランクと成立役を参照してMCレベルの加算抽選が行われ、最終ゲーム(=4G目)に累計MCレベルを参照してAT抽選が行われる仕組み。 レベルは0~3の4段階で、最終ゲームにレベル0以外であればAT以上確定となる。 なお、 まどかのソウルジェムと チャンス役成立時は必ずレベルが1以上加算されるため、AT以上確定だ。 最終ゲームにチャンス役を引いた場合はMCレベル0でもAT当選確定!! MCレベル別の報酬は上表の通りとなっており、3回変身に成功していればMCレベル3確定=悪魔ほむらゾーン突入確定。 チャンス役成立時などは変身成功回数以上のレベルにいる可能性もあり!? マギカラッシュ終了時はチャンス役が成立すれば上乗せ(復活)確定となり、チャンス役を引けなかった場合は現在の穢れポイント数に応じて くるみ割りの魔女への突入抽選が行われる。 各種抽選値は以下の通りだ。 弱チャンス役でも十分嬉しい!! 穢れが貯まっているほどチャンス!! 穢れが9pt以下の場合、マギカラッシュ中の押し順ベル回数が35回以下であればくるみ割り突入率優遇。 ベル回数はマギカラッシュ中に成立した押し順ベルを参照しているため、上乗せ特化ゾーン中・ボーナス中・AT終了画面に成立したベルは含まれない。 また、この抽選に当選した場合は穢れが20pt減算されるが、0ptを下回ることはない。 時間停止ゾーン中は非チャンス役での差枚数上乗せ当選率とチャンス役成立時の上乗せベースがアップ。 転落抽選は押し順ベル成立時に行われ、詳細は以下の通りとなる。 転落抽選に当選した次ゲームが時間停止ゾーンの最終ゲームとなり、そこでトータルの上乗せ差枚数が表示される(最終ゲームも時間停止ゾーン扱い)。 初当り時には必ず継続保証ストックを3つ獲得できるため、4セット目までの継続は約束されている。 また、セット継続当選時は楽曲変化抽選が行われ、当選した場合は継続保証ストックを2つ獲得できる(1度当選すると以降は抽選ナシ)。 マギカチャレンジ失敗時と AT終了時は現在の穢れ蓄積値を参照し、上乗せ特化ゾーン「くるみ割りの魔女」への突入抽選が行われる。 マギカチャレンジ失敗時は穢れが20pt以上蓄積していればくるみ割りの魔女突入確定、 AT終了時は20pt以上蓄積で突入確定かつ、19pt以下時にも突入抽選が行われる(20ptに近いほど抽選優遇)。 なお、くるみ割りの魔女突入時は穢れが20pt減算されるが、内部的に穢れが21pt以上蓄積していた場合、超過分が破棄されることはない。 また、1つの契機で蓄積する穢れの最大値は20ptとなっている。

次の